はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

一閑張りの籠

9月の最後の日は、夏に戻ったように暑い日になりました。
友人の和小物のいろいろが展示されているというので、見せて頂きに出かけてきました。
2年間で作ったという可愛らしいつるし雛人形やブローチ、ぺスタリーなど多彩でした。
つかの間の時間はこれからもとても大切と、思って帰りました。

今日から10月。さぁ、何の秋にするかな。

一閑張りの籠を、作りました。

20140929一閑張

この籠は大中小の3個セットで、残りはあとひとつ。
三か月も経つと、柿渋の色合いは深く濃く変わってくる。
テーブル周りで、あれもこれもの文具入れに使っています。

世間のニュースを聞きながら、つい重くなる気持ちを、こうして手作業していることが一番の気持ちの救いと
思いながら。


晩御飯                           晩御飯                       
スパゲティ・ミートソース 雑魚かけサラダ トマトとカマンベール コーンスープ
                                     豚肉焼き 添え野菜 納豆オクラ 糠漬け 鰹角煮 アサリ汁
20140929晩御飯 20140930晩御飯


トマトとカマンベール重ねは、アクセントで青唐辛子の醤油漬けをのせました。


 [ 2014/10/01 00:00 ]  絵手紙 絵遊び  | TB(0) | コメント(8)
早いといいますか、10月ですね。
テレビの映像では沈痛な気持ちになってしまいます。
でもうちはうちで、さまざまな出来事が次々起こってくるので、それに一生懸命です。
すてきなものをよくお作りになって楽しいでしょう。
手を動かしていると、いろいろな面でいいですよね。
今を大事に考えましょう。
[ 2014/10/01 08:47 ] [ 編集 ]
昨日と打って変わって雨が降って涼しくなりましたね。

一閑張りの柿渋の部分(?)いい色ですが
時間と共に濃くなるんですか⁉
一閑張り、魅かれます~
柿渋は冷蔵庫など無い頃の昔の人の知恵ですね。
[ 2014/10/01 12:37 ] [ 編集 ]
伝統工芸
天気予報は晴れだったので、友人とウォーキングにでかける
予定でしたが、雨の一日になってしまいました。
一閑張りの籠、この作品は一日でできてしまうのですか。
自然を素材とした作品は、ほんとにほっとした気持ちになれますね。
柿渋で塗ると、時間の経過とともにさらに深みがでてくるのですか。
いいですね。私にもこのよさがわかる年齢になってきたようです。
できれば作ってみたいけれど、難しいですか。
[ 2014/10/01 15:57 ] [ 編集 ]
一閑張りの籠
こんばんは。
ブログ、イメージが変わりましたね。

「一閑張りの籠」初めて聞いたので、調べました。
和紙の上に柿渋を塗った色とユリの花、とても素敵です。
柿渋の色は、シックで、今の季節にピッタリ!

左の夕食は、スパゲッティですが、我が家では、昼は麺類、夕食は、100%お米でないと
ダメな家族がいます。
というわけで、我が家の夕食はお米ばかりです。
[ 2014/10/01 21:34 ] [ 編集 ]
提案。
自宅で、はなこさんの作品展をされたらいかがですか。

いろいろな作品があるから 
見に来るかたも退屈しないと思います。

日の目を見ると作品達も嬉しいんじゃないかなあ?
そして、次の作品を、ってのはいかがでしょうか?
[ 2014/10/02 13:35 ] [ 編集 ]
一閑張り
ユリの色と一閑張りの渋い色とよく合っているわー 時間が経つと又深みが出て風情豊かになるのですね 素敵!

はなこさん宅とご近所だったらご指導頂けるのに 本当に残念だわー はなこさん 本当にセンスがいいわー。

此方も日中暑くて お出かけは夏服です 来週は気温が下がるらしいですが 又 寒いのも風邪を引かないかと心配だし…困ったものです。

暗いニュースはもういりませんね 運命とは・・・考えてしまいます。
[ 2014/10/02 14:39 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
ステキなのが仕上がりましたね。
ユリの花がいい雰囲気を漂わせています。
同系の色合いが良い感じにとけあって良いです。

毎日エンジョイされてるようすが伺われます。
一日一日を大切にしたいですね。
[ 2014/10/02 21:08 ] [ 編集 ]
v-281はるるさん、おはようございます
御嶽山の突然の噴火は、関係のご家族に大変な悲しみを持ってきてしまいましたね。
言葉が見つかりません・・・
はるるさんは頑張っていらっしゃいますね。

いつどういうところでどうなるかは、わたしたちの考えではおよぶところでは無いようです。
毎日を力いっぱい生きることが、そのことの用意に対して出来ることと、私は考えています。
はるるさんもお元気で毎日を歩いてくださいね。

v-281sachiさんへ
そう、もっと濃く深い色になり、強度もうんと増すのですよ。
私も手を動かしながら、昔の人は、物を大切にし、もしかすると囲炉裏端で
こういう手仕事をしながら、今の私のように、いろいろなことを考えていた女がいたかもしれない・・・と
思ったりしていますよ。
私は半紙を使いますが、昔の人は、書き損じた紙や新聞紙や(それも無かったかもしれないが)捨てるような貴重な紙を再利用して暮らしていたのだと思いますね。

v-281Akiko.H さんへ
柿渋は結構なんにでも用途があります。
木のベンチや家具のはげたものを、これでちょこっと修復するときがあります。
空気ややや温度に弱く、開けたら早いうちに使い切った方がいいようです。

一閑張りのやり方はとても簡単で小学生くらいから出来るでしょう。
半紙を切って籠に張って、乾かさなければいけないので一日では出来上がりませんが
頑張って2日で仕上げることは出来るでしょう。
やってみて下さい、鉄は熱いうちに打て!に限ります。
気持ちが上がった時がチャンスですね。

v-281Hana-Photoさんへ
前のテンプレは、どういうわけか?記事しか出なくなっていて壊れてしまったのですけど
こんなことってあるのでしょうか?
雰囲気が変わってしまいましたか?

うふふ、Hana-Photoさま、夫思いな方ですことね。
わたしは、自分のお腹具合が主になって献立が決まってしまうかも・・・・
ごめんなさいです。

v-281ざくぁざさんへ
ご提案、ありがとうございます~
ガラクタのしまっておけるところが無くなっていますが、手放すにはまだちょっと・・
そういう考えはなくはないのですが、お茶かご飯を出してね。
覚えておきましょう。

v-281ケイコさんへ
私は多分凝り性っぽいと自分でも思っていますので、上手くいかないところがあると
次へ次へと、繰り返してやってみるでしょう?
自分の満足がいくまで、(まぁ、途中で挫折もあるのですが)

自然災害のおい近年ですよね。
運命とすれば、変えることは出来ることでしょうか?

v-281misakoさんへ
まーmisakoさんに、褒めて頂き嬉しいです~
この頃歳で、夜の寝るのが早いのよ。
昼間の時間が勝負ですね。
毎晩、「明日はあれをしよう・・・。」と計画して寝ますよ。
今日は、ハンギングの寄せ植え(簡単なものです)の仕立て直し・・・出来るかな。
[ 2014/10/03 06:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索