はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

アカゲラがやってきた

今年も野鳥を楽しむ季節がやってきました。
このところ毎朝、近くで雉の鳴く声が聞こえます。
必ずふた声続けて鳴くのですが、私にはその声が、何かが首を絞められているように聞こえるのです(笑

おおぉ、この日はお隣の梅の木にアカゲラがやってきました。アオゲラだそうです。はたやんさんが教えてくれました。

20141126アカゲラ

アカゲラ
アオゲラ

鳥までは距離が離れているうえに、あせるかので中々よいのが撮れません。
盛んに木の幹をつついています。食べる虫を探しているんですね。
昨年はアオゲラもやって来て、えええ~となりましたから、これからが楽しみです。

こちらは慌てて必死で撮ったのですが・・・・スズメちゃんだったようすです。これまたモズのようだと教えて頂きました。

20141202スズメ?

居間のガラス窓も綺麗に磨いてスタンバイしておかなくっちゃ。
鳥たちも自然界の餌を自分で採取した方がよいのでまだ餌はあげませんが、餌台にみかんをひとつ試しに置いてみました。
が、案の定、自然の中で鳥たちの食べるものはあるらしく、何日経ってもあまりつついていません。
人家の側にやって来て餌をついばむようになるのは、来年に入ってからになるでしょう。

余談になりますが、少し前の新聞に、ジャポニカ学習帳の表紙の昆虫が姿を消したという記事が
載っていました。
人の好き嫌いをとがめることはできませんが、その記事に添えて養老孟司さんのコメントが載っていました。
新聞記事をここに転載することはできませんが、私は解剖学者のご意見に、ごもっとも!!と
賛成の拍手をしました。
人も鳥も昆虫もみな同じく、生を全うすべく愛すべき生き物と思いながらその記事を読みました。


晩御飯
焼烏賊 大根サラダ ブロッコリーと蓮の胡麻炒め 柚子大根 稲荷の残り
20141205晩御飯

たった10個のおいなり寿司を作り、朝、昼、晩と食べてやっと消化できました・・・・



 [ 2014/12/08 00:00 ]  居間から見る鳥 | TB(0) | コメント(7)
野鳥が見られて
こんにちは~

はなこさんのお家の近くで野鳥が見られて
良いですね~
私も野鳥を探して野山に行きたいのですが
寒さが身体にこたえてちょっと戸惑ってます。

この野鳥は上の画像は「アオゲラ」ですね
2枚目はスズメちゃんでなくて「モズ」でしょうかね~
モズは三溪園の蓮華池でも撮ってましたよ。

しかし居ながらにして窓越しに見られるなんて
羨ましいです。

[ 2014/12/08 11:21 ] [ 編集 ]
最後の1行。私には衝撃でした。
少食ですね。私も心がけて生活します。

お庭に鳥が来てくれて、それを上手に撮られますね。
ガラス磨きもそういう目的があるとがんばれます。

キジの鳴き声は「ケーン、ケーン」ではないのですね。
なるほど~。
[ 2014/12/08 13:49 ] [ 編集 ]
アカゲラまで・・・
冬枯れになったご自宅の庭からは、野鳥の訪れがご覧になれるんですね。
アカゲラまでやってくるなんて、ほんとに自然に恵まれているんですね。
用意された餌台のみかんも突きにやってこないなんて
まだまだ、餌は豊富なのでしょうか。
そう言えば、我が家の赤い実もまだ無事です。
[ 2014/12/08 15:25 ] [ 編集 ]
もう↓初氷が張って野鳥が見られるようになったんですか~
自然の餌がある内はいいですが、
冬も深まってくると餌が減ってくるんですね。
野鳥をうちの中から撮るには、
いつ来てもいいように窓ガラス磨きが欠かせませんね。
[ 2014/12/08 16:07 ] [ 編集 ]
おはようございます。

窓越しからきれいに鳥の写真がとれるのですね~
いつも初耳の花を見せて頂き感心し、今日は珍しい鳥を見てびっくりしました。

そして華やかな稲荷すしにため息をついています。

はなこさんはお料理の先生ですか?

きょうは私の街の栗原はるみ(笑)さんの家に行きます。
はなこさんの話をしますね~
[ 2014/12/09 08:43 ] [ 編集 ]
ご無沙汰です!
色んな片付けをしていたら訪問が遅くなりました。
レウシア見せて頂きました 元気に蕾が一杯付いていますね 凄い!私も頑張りまーす。
 
昨今 自然がどんどん失われていく時代 我が家でも お盆頃に赤とんぼが一杯飛んでいたり 夕暮れこうもりも何処からともなく建物の隙間から飛んで来たり 都会でも自然と触れ合う機会が多かったけど 今はどちらも姿を消してしまいました 寂しい事です。

小鳥のさえずりで目が覚めるなんて素敵な生活ですね このまま自然破壊が進むとやがて人間も消えてしまうのでは?と怖くなります まー私は その時が来るまで生きてはいませんがね・・・。

手間のかかるお稲荷さん 美味しそうですね 長い間作っていません 頑張って作ろうかしら。

[ 2014/12/09 11:39 ] [ 編集 ]
v-280はたやんさん、こんばんは~
今回も、ふたつも教えて頂きありがとうございます。
調べたはずと思ったのに・・・違っていましたね。(無免許運転ですから
又教えて下さいね。

モズが来ていたとは驚きです、うれしいわ~

これからは居間から鳥の番人をします。
朝と夕方に比較的、見付けることが多いように思います。

v-280ざくぁざさんへ
全然小食では無いです~だから太っています~

雉はケーン、ケーンだと言われていますが、そんなにはっきりとは聞き取れないのです。
濁音に聞こえます。ゲーとか(笑

v-280Akiko.H さんへ
当たり前の鳥は、ヒヨドリとかオナガ、キジバト、スズメ、シジュウカラ、メジロあたりですかな?
目をこらしていると目新しい鳥を見つけられるかも。
近くに薬師池の森も見えるので、鳥は多いです。
雉を見付けたいですね。
鶴見川に降りて散歩に行くと、いろいろな鳥に出会いますよ。

v-280sachiさんへ
来年4月初旬まで色々な鳥に出会えそうです。
鳥たちは多分、赤い実が好物なのでは?
赤い実を食べ終われば、みかんとか、バナナとか・・・
ひまわりの種をおいたりしますね。

v-280coco21さんへ
まぁ、道理でくしゃみが出たと思った!!
噂されたのですね~

いえいえ今はただのへぼな主婦ですよ~
結婚前は少しだけその道にいたかな~

v-280ケイコさんへ
お寿司は大好きです~
この稲荷は皮は煮たものを使ったので、手間はかかっていな合いです。
中身も作り置いた金平ごぼうに胡麻を沢山入れたものですから。
今日は、バッタが多肉のプチプチのビニール温室には行ってちゃっかり冬を越そうとしていましたよ。いいけどね・・・


[ 2014/12/10 00:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索