はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

『ガラスの鼻煙壺』 展

昨年、年末押し迫ってから、近くの市の博物館で『ガラスの鼻煙壺』(ガラスのびえんこ)展を開催していましたので
出かけてみました。
あまりに美しい、香水入れとも似たこの小さな瓶に魅了されましたので、記録しておきたいと思います。

パンフレットから
『ガラスの鼻煙壺』1『ガラスの鼻煙壺』2

「鼻煙壺」とは嗅ぎ煙草を入れるための蓋つきの小さな容器のことを言います。
中国・清朝の時代のものですが、煙草の始まりは15C末にヨーロッパからアメリカ大陸やヨーロッパ大陸
に広まり、煙草も今のように吸って楽しむタバコでは無く、鼻から粉末状のタバコを直接吸う嗅ぎ煙草であったそうです。
またそのような煙草は当初は嗜好品としてでなく、頭痛などを取り除く薬とされていました。

ヨーロッパから中国の皇帝に嗅ぎ煙草や煙草入れを献上し、円滑な外交に役立ったそうです。
しかし湿気の多い中国では、紙の箱の容器では大量の煙草が湿けて香りが飛んでしまうために
使いかってのよいものではありませんでした。

そこで小さい薬瓶にコルク栓をし、栓に小さじをとりつけたものに、嗅ぎ煙草の粉を入れたのです。
それが中国における鼻煙壺の始まりとされています。
嗅ぎ煙草そのものは今の煙草の中身のようなものでしたが、成分が強いものらしく、嗅いだ後は必ず
鼻をかむとの注意書きがあったとか(学芸員さんの話から)

鼻煙壺は貴石(玉、ヒスイ、メノウ、水晶など)やガラス、陶磁器、金属、木、竹、象牙など様々です。

市ではこのガラス製の鼻煙壺を35年前から収集し350点所蔵しているそうで、今回はその3分の2のコレクションを
展示していました。

色の違うガラスを瓶に被せて絵柄を付けたものや削って被せたもの、またその小さな瓶の入り口(直径5ミリくらいだった)から
特殊な専門の絵筆を入れて瓶の中側から絵を施したもの(内絵)など、素晴らしく美しい出来具合で
それは中国の故宮博物院に所蔵されているようなものを思い出すようでした。

まぁ、身分の高い人たちの持ち物ではあったのでしょうが、このような容器を生活の中で楽しむ芸術があったことに
興味がわきました。
こんなに心躍る素敵な容器に入った嗅ぎ煙草は、手放せないのではなかろうか。
美しいものを見ることは、こころが高ぶります。

清朝が衰えると、鼻煙壺も急速に衰えていったとか。


年末の掃除をしながら、晩になると、自分の趣味のことをして暮れの時間を楽しみました。
最後の柚子茶を作った柚子の種を、空き瓶に入れて焼酎を注ぎ柚子化粧水をお遊びで作ってみました。
空き容器に、デコーパージュで飾りを貼りつけていましたら、夫が、「うふふ、鼻煙壺だね。」と笑いました。

20141228作成 柚子化粧水とデコパージュの入れ物

「まぁ、そんなところ・・・・。」
ただの容器ではつまらない、何か飾って楽しもうと思った気持ちは、鼻煙壺的でしょう。


晩御飯
春巻きと揚げ茄子 白菜漬け お正月の残り物
20150104晩御飯
 [ 2015/01/05 00:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(9)
新年の始めからおもしろいものを見せていただき
ありがとうございました。きれいですね~♡
ヨーロッパの前はアメリカの先住民だそうで
日本には届かなかったんですね。
壺のうちがわから絵を描いた技術も発達したと
記述してあって、まったく初めて知ることばかり。

博物館名、わかりました。所蔵していると
書いてあるんで 次回、そちらへ行く時には
立ち寄りたいです
[ 2015/01/05 08:21 ] [ 編集 ]
可愛いね~
おはようございます

ガラスの鼻煙壺については初めて知りました
中国・清朝の時代のもので
鼻から粉末状のタバコを直接吸う嗅ぎ煙草なのですね。

容器は小さくて色鮮やかな可愛いものが多いみたいですね
実際に見てみたいものです。

さすがにはなこさん、さっそく小さなな空き瓶に
デコーパージュで飾りをされるなど
これはまさに鼻煙壺みたいですね~
出来栄え良いですよ!
[ 2015/01/05 08:52 ] [ 編集 ]
今年もよろしくお願い致します~

私も鼻煙壺初めて知りました。
はなこさんの住んでらっしゃる市にあるんですか?
機会があったら見てみたいです。
可愛いしオシャレですね。
柚子の種の化粧水入りのデコーバージュされた容器も素敵ですね。
[ 2015/01/05 16:45 ] [ 編集 ]
今年もよろしく!
遅ればせながら、新年おめでとうございます!
昨年は、はなこさんの手仕事とお料理、そしてたくさんのお花の写真
ほんとに日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる
今年もたくさん私を刺激してください。楽しみにしています。
鼻煙壺とは、私も始めて知りました。そのコレクションがお住まいの
博物館にあるのでしょうか。
これは常設展ですか?私も是非拝見してみたいです。
とても優雅ですね。
今年もどうぞよろしく!
[ 2015/01/05 17:51 ] [ 編集 ]
こんばんは。
初めてこういうもの、知りました。
生活のなかにゆとりを感じます。
きれいなものなんですね。
眺めていると、別世界に入ってしまうようです。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
[ 2015/01/05 18:48 ] [ 編集 ]
はなこさん、おめでとうございます
今年もはなこさんの作品を見せて頂くのを楽しみにしています
清朝時代の物って優雅ですよね~
今年も宜しくお願い致します
[ 2015/01/06 07:39 ] [ 編集 ]
おはようございます。

清朝の鼻煙壺の存在を初めて知りました。
故宮博物館にもあったのでしょうね。
それをお住まいの地の博物館が持っているとは・・・・
驚いております。

はなこさんの化粧水容器もすばらしいですね!
私にはない生活の楽しみ方をうっとり眺めております。
[ 2015/01/06 08:39 ] [ 編集 ]
鼻煙壺
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

鼻煙壺、本当にきれいですね。
そして、作ってしまうなんて、さすがはなこさん。
身近にも、何の変哲もない化粧品などの容器がありますが、
自作のきれいはシール1枚貼るだけで、気分が違いますね。

今年もたくさんの手作り品、見せてくださいね。
楽しみにしています。
[ 2015/01/06 11:24 ] [ 編集 ]
今年も宜しくお願い致します。
v-279ざくぁざさん、こんにちは
綺麗な瓶でしょ?
日本への煙草は、マルコポーロじゃなかった?かな??違ったかも・・・

これは常設では無いのです、残念でしたね。
常設のものはないのです。毎回展示物が変わりますよ。
厚木の友人は「この博物館、いいものをやる。」と、よく見にいらっしゃいますよ。

マルコポーロは日本に来て無かったね。
南蛮船によって煙草は伝えられたんだって。
時代も違うし、訂正しておきます。

v-279はたやんさんへ
実はわたし、この煙草の匂いを試しに嗅いでみたかったのです~
展示されてはありましたが、手の届かないガラスケースの中で。。。
まるで今の煙草の葉っぱでしたが、今でいえば、脱法ハーブのようなものじゃなかろうかと・・・・?

台湾に行った時、噛み煙草というのもありましたね。
もう、10年も前のことですが、街の中で売っていて、なんだろうと?思いました。
あれは今はもう、無いのと違いますかね?

v-279sachiさんへ
家の近くの博物館ですよ。
でも常設では無いので展示はもう、終わってしまいました、残念です。
あんまり素敵で私もひとつ欲しいね~って思って検索したら、有りましたね。
安いおもちゃが¥1800.
夫がよく骨董展へ行くのですが「時々見るよ~」と言っていました。
こういう綺麗なもの、たばこ吸わなくても欲しい気がしますね。

v-279Akiko.H さんへ
残念ながらこの展示は終了してしまいました。
見た感じは被せガラスが素敵に見えますが、この小さな瓶の中側に描く内絵が
素晴らしかったです。
あの小さな瓶の中に枯山水が・・・という感じでしたよ。

v-279はるるさんへ
こういうものは現実世界から、次元の違うところへ連れて行ってくれるものですね。
私も鼻煙壺なるもの、初めて知りましたよ。
これからはるるさん、また少しお忙しい時を過ごすようになりますね。
寒いですから、お身体に気を付けて、お過ごしくださいね。

v-279小麦さんへ
小麦さんは海外旅行を沢山なさっていられますから、こういうのはお目にかかる機会は多いのではありません?
中国、今は色々ありますが、思えばとても偉大な国と思う時がありますね。

v-279coco21さんへ
故宮にあった水晶の白菜に似たのもありましたね。
可愛くておしゃれで、綺麗ですよね。
鼻煙壺の収集家(赤青会)から寄贈されたものがほとんどなのではないかと思いますよ。
ひとつ私も欲しいな~って思いました。

v-279Hana-Photoさんへ
美しいものは皆の憧れですね。
花に限らず、今年は博物館も多く出かけてみようと思っていますよ。
[ 2015/01/06 16:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索