FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

サンショウの木

以前サンショウの木は3本くらいありました。

お隣の敷地の木ですが、お隣さんが生産緑地で住居があるのでは
ないので、「どうぞ、採っていいですよ。」とおっしゃって頂き
それに甘えて、毎年サンショウの若芽で佃煮まで作らせて頂いていました。

が、それらの木がだんだんと立ち枯れして今年は1本に
なってしまいました。
摘んでも今でしたらすぐに、芽が吹いてくるのですが
佃煮になるとやはり、量が沢山いるので今年はやめました。
筍の添えに、頂くだけとしました。

思えば、新芽ばかりを佃煮にするのですから、
本当に、大地の生まれたて命を頂くようなものですね。

だんだん、そういったことができなくなる時代になるのかも知れません。
寂しいものです。

山椒の木の芽の佃煮作りのメモリアルに、
作り方を記録しておきましょう。

<作り方>は簡単です。
材料は木の芽(生まれたてのもの)を摘ませていただき、
洗い、湯でこぼします。これを2~3回繰り返してあく抜きをします。
行平鍋にいれて、水少々と酒で少し煮てから、砂糖、醤油を少しずつ
入れてされに煮ていき、佃煮に煮ていきます。

いっぺんに調味料を入れると、硬くなり美味しくありません。
あく抜きもしっかり、必ず新芽をどうぞね。

これだけで、ホカホカの炊きたてご飯が何杯も
頂けたような美味しさでした。
が食卓にも来た、嬉しさでした。

サンショウの木
サンショウの木
どれが、サンショウの木でしょうか?新芽が若いみどりのそれ、それ!

今晩の晩御飯
豚肉の生姜焼 なすとピーマンソテー エシャロット味噌添え 漬物 味噌汁



Fアレンジ
庭の花で自己流に

ソラマメ

 [ 2007/04/20 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索