はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

東京のさくら名所巡り 

桜の時期にはこれからもなかなか訪れる事が出来ないかもしれないと、東京の桜の名所をまとめて見てみたいと
思い東京駅からバスに乗りました。

あたらしくなった東京駅を訪れるのも今回が初めてです。
東京に住んでいてもわが町で事が足りてしまい、中々遠出することも無くなりました。

20150405東京駅1

20150405東京駅2

東京駅から出発して、皇居の周りのランニングを楽しむ人を横目に、千鳥が淵へ。
今回はここの桜が一番綺麗に思いました。

20150405千鳥が淵1

この時期、桜を見ようという人でどこもごった返したような風景です。
日本人ばかりではありません。
どこへ行っても人種の違う人たちを多く見ました。
日本を訪れる外国人の数が、ウナギ登りというニュースをよく耳にするとおりです。

20150405千鳥が淵2

靖国通りも沿道の桜が満開で美しい街風景です。

20150405靖国通り

靖国通りを挟んで、靖国神社です。
ここは母が生きていた頃、長年いけ花を奉納していた靖国神社です。
この日一緒の妹も師範を取って1回だけ、ここに生け花を飾ったと言っていました。

20150402靖国神社1

800本の桜の木があるとか・・・

20150402靖国神社2

そして、隅田川の両岸を覆い尽くす、隅田千本桜堤。
スカイツリーが望めます。

20150405隅田公園1

20150405隅田公園3-1

どこへ行っても平日と言うのに、桜見物の人、人、人の・・・・風景です。
ここも外人さんが多かったですね。

20150405隅田公園3

先日のTVのニュースでもよく見た、江戸の大庭園のひとつ六義園のしだれ桜。
ですが残念なことに、花の時期は終わっていました。
幹回りが1,5Mあるそうです。

20150405六義園しだれ桜

20150405六義園

最後の上野恩賜公園の千本桜。
ここも江戸の時代から続く東京の桜風景です。

20150405上野恩師公園

ここでもお花見の宴が盛ん。
春が来て、桜が咲くことへ喜びと春になったの解放感でいっぱいです。
1100本の桜があるそうです。

20150405上野恩賜公園

お昼は東京の台所・築地場外市場でお昼でしたが、写真、忘れました。
今年は花が咲き進むのが早いです。

 [ 2015/04/05 17:16 ]  旅・お出かけ | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索