はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

天皇家のお食事

図書館で借りた本です。

20150422本

興味を持って読みましたが、献立のほとんどがいつも私たちが食べているものと同じようなものばかりです。
天皇(この場合は昭和天皇)は、酒類を口になさらなかったこと(恐らく生涯にわたって)。
鰻がお好きだったこと(多分)、自分から○○が食べたいとは要望なさらなかったこと。
一日三食を守り、間食はなさらなかったこと。
朝は洋風、昼と晩は洋食と和食を交互に。
食材は御用牧場産(肉類、野菜)、他は私たちでも買えるようなところから仕入れていたこと。
青魚がお好きだったこと。
週一度のお子様たちとの訪問を楽しみにしていたこと。
食材は無駄なく残さず使ったこと。(大根の皮は切干に。葉は漬けものになど徹底されていた)
お好きなお芋は皮ごと召し上がっていたこと。
ご飯は米8:麦2だったこと。
ふだん使われる食器は高価なものではなく私たちが使うようなもの(中には代々使われていた名陶工の器もあったが)
時にはチャーハンやおかゆもあったこと。

などなど・・・

私たちの食生活の方が、幅が広いのではなかろうかと思いながら読みましたね。
おやつは夜まで口する・・・お酒も毎晩飲む・・・
私たちは責任さえ持てば、はるかに自由に食していると思いました。



晩御飯                              晩御飯
筍寿司 こうや豆腐の卵とじ 焼きバター椎茸 お汁    子持ちカレイ煮 筍土佐煮 サラダ 味噌汁
20150421晩御飯 20150422晩御飯


 [ 2015/04/23 00:00 ]  | TB(0) | コメント(5)
宮中晩餐会などの豪華な食事内容をテレビで聞いたりしますが、
普段はそんな感じなんですね。
お酒も飲まれないんですか。
自由は危険もありますね~(笑)

まだ新物筍茹でて食べていません。
筍のお寿司も好いですね。
[ 2015/04/23 13:19 ] [ 編集 ]
v-209sachiさん、こんばんは
晩餐会の時は乾杯はなさるが口を付けるだけと、書かれていましたね。
皇族の方たちは太ることを注意なさると何か他のもので聞いたことがあります・・・
まぁ、管理されるということは、不自由なことでもあるとお察しします。
ここに書かれたものは、私たち向けのレシピですからポピュラーなものを集めたかもしれませんね。
[ 2015/04/23 23:35 ] [ 編集 ]
質素とは伺っていましたが、本当にそうですね。
素材の良さで補うにしても・・・。
間食も、夜の一口、二口のつもりの美味しい物も
制する気分になれない私。
そんなことを思いながらも、なぜか胸を打たれています。
[ 2015/04/23 23:40 ] [ 編集 ]
v-209Taoさん、こんばんは
私の家から、食べ物を外したら何もない・・・位、食にどん欲な我が家です。
体重が減らないのは、やはり。間食が・・・・
私たちが作るような献立がずらりと出ていたので、親近感も持って読みました。

[ 2015/04/24 00:18 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/04/24 19:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索