はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

チョコレートの木(アロニア)、サンザシの木、ガマズミの木 の花

木々の花も咲いてきました。

♪サンザシの木の花                      ♪チョコレートの木(アロニア)の花               

20150423サンザシの木の花 20150423チョコレートの木の花 

この二つの花、似ていると思いましたら、どちらもバラ科でした。
サンザシは中国原産の落葉低木で昨秋に、庭にやってきたひょろりとした木です。
家族にサンザシのお菓子が好きな人がいたのです。
チョコレートの木はやや珍しい木ですが、北米原産のバラ科の落葉低木、秋にチョコレート色をした実が
なることからこの名前が付いています。

♪ガマズミの木の花

2015万423ガマズミの花

秋の紅葉が美しいので好きな木です。幼木も幼木で庭にやってきて3年目くらい。
この3種の実はどれも食べられる実がなります。

気温もやっと上昇して来ました。夏日になったところもあったようですね。
花も急ぎ足になってきています。


晩御飯
筍てんぷら カツオポン酢 菜花胡麻和え
20150423晩御飯 20150423筍のてんぷら

京都から筍が贈られてきました。
掘りたてのようで、また冬の気温が厳しい京都ですから格別に柔らかく、こんなに柔らかな筍は食べたことがありません。
お刺身で食べられる!と思ったのですが、バラさんのところで見た天ぷらにしてみたくてさっと茹でて
今日のところは、「初めての筍の天ぷら」を昆布塩で頂きました。
もう、もう、格別別嬪な美味しさでした!
明日は「筍のお刺身」にしてみたいと思いますが、ワサビで頂く筍はこれまた初めてです。
大地の恵みに感謝感激です。そしてまた感謝です。


 [ 2015/04/24 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(10)
嬉しい!はなこさん(^^)v
敬慕するはなこさんのブログにわたくしの名前を見つけてベートーベンのような朝を迎えました(笑)
失礼しました、はなこさん、歓喜の歌はこのたけのこでした(笑)
「筍のてんぷら」
夫もあの夜ははなこさんと同じように「格別!」といいました。
木の芽を巻かれて、シイタケ添えとなれば、天下の宝刀ここに極まれですね(笑)
「竹光の味」(笑)を早速調理に取り入れて下さったはなこさんへのファン熱が、一層高まりました(笑)

お庭にも色んな花木が咲いて来て綺麗ですね(*'▽')
みんな食べられる実がなるのですか!
豊かな実りに満ちた庭作りは園芸者の一歩上の目標になられるのではありませんか?
はなこさんならきっときっとお出来なりますよ!👰
青空がほんとのきれいな朝ですね。
[ 2015/04/24 07:25 ] [ 編集 ]
タケノコ 今が旬ですね~
煮ても焼いても揚げても美味しい♪ 
今年は高いですね
でも季節だし1本あれば二人で色々食べられるので買いました(笑)
↓↓の料理本
最近テレビにも良く出演されていますね
ご自宅でお料理教室も開催されているとか、、、
[ 2015/04/24 09:30 ] [ 編集 ]
果実は
こんにちは~

サンザシもアロニア(チョコベリー)も
花後にできる果実は健康食ですよね~

サンザシの実は健胃、消化促進にい良いみたいで
アロニアはブルーベリーよりも豊富な
ポリフェノール成分を含有しており、
特に目の疲労回復に良いようですね。

ジャムやシロップ漬けにすると
さらに美味しいみたいですね。

[ 2015/04/24 10:46 ] [ 編集 ]
京都の竹の子
サンザシの食感、私は好きなのですが
こんな可愛い花をつけていたんですね。
京都の竹の子、甘味があってやわらかくおいしいでしょうね。
昨年の4月に、京都に行った折りに洛西大原野の竹の子の里に
寄りました。ふっくらと美味しかったのを覚えています。
竹の子の天ぷら、この季節ならではの味でしょう。
[ 2015/04/24 14:11 ] [ 編集 ]
こんにちは
どの花も可愛らしいですね 実が食べれると書いていますが それぞれどんな味がするんでしょうかね 実は小鳥たちのご馳走となっているのかな?
筍食べたいなと思いながら 茹でるのも面倒で店先で眺めているだけです。
今年は旬の筍食べずに終わりそうです。
木の芽と一緒に揚げた天ぷら美味しそうですね。
だんだん手抜きで天ぷらも出来和えを買って食べてますが、やはり揚げたてを食べるのが一番美味しいですよね。 
[ 2015/04/24 16:38 ] [ 編集 ]
みんな、おいしそう(*^_^*)
チョコレートの木って初めて知りました!
サンザシもガマズミも、花咲く春から、実りと紅葉
まで、たくさん楽しませてくれますね。
チョコレートの実、どんな味でしょう?
ご報告、楽しみです。
筍、今年も沢山食べました。
JAに行くと、まだ土も濡れていて穂先がヒヨコ色の
物が手に入ります。
京都産には及ばないでしょうが、せっせとお料理しています。
天麩羅、木の芽をあしらうなんて とてもお洒落でおいしそうですね。
早速真似してみますね。
[ 2015/04/24 17:39 ] [ 編集 ]
サンザシ
こんばんは。
サンザシの花、きれいですね。
どこかで聞いたことがあると思い、サンザシを調べたら、実はドライフルーツなどで
食べられることを知りました。
バラ科のものは、食べられるものが多いのかもしれませんね。

バラ科の花は多いですね。
イチゴ、梅、桃、ナシ、プラムなど、美味しいものがたくさんありますね。
ほとんど同じ時期に咲いてしまいます。
今年も、バラ科の代表のような桜を追いかけている間に、花は終わってしまいました。

タケノコの天ぷら美味しそう。
また、たくさんタケノコを買ってきて、下調理ずみのものが冷蔵庫に入っています。
忘れそうになるのが怖いです!!
[ 2015/04/24 19:39 ] [ 編集 ]
春爛漫
花が真っ盛りですね。
このところお天気もいいし、暖かいし、花が一気に咲きだした感じがします。
本当にいろいろな花がありますね。
毎日楽しいでしょう。
筍、はなこさんのお料理上手で変化をつけておいしくなりますね。
旬のものは体にもいいそうです。
[ 2015/04/24 19:40 ] [ 編集 ]
わあ、どのお花の雄しべも長く広がって
雄しべに花粉が届くようにがんばってるんですね。
サンザシはピンク色が特に目をひきます。

筍は惣菜のものを買ってきて食べました。
義妹はあまがらく煮てから天ぷらにしていました。
↑これは前にも書いたような気がしますが
その前の1行は今年からです。
[ 2015/04/25 18:30 ] [ 編集 ]
v-209バラさん、こんばんは。
まぁ、バラさん、教えて頂きありがとうございます。
衣には教えのとおりに幾分かのマヨネーズを入れましたよ。
やや焦げやすくなっるでしょうか?
筍は、何にしたって美味しいというものです。

写真の3種はまだ沢山の実がなるとは言えませんのよ。
同じバラ科のブラックベリーは、毎年過労死するくらいジャムに追われますが。
昨年は、12キロくらい収穫しました。
今年も怖いですね・・・・

v-209小麦さんへ
筍、今年はお高いですか?それは都会の証拠です。
私のところ、無人の野菜売り場というのがあるでしょう、今年は運が付いていて
掘りたてをゲットしまして、ラッキーでしたが、京都の筍は特別に
美味し過ぎて比べ物にならないのです。

この本、何かTVドラマが始まるあれですかね?
私は本の新聞広告で見たので借りてみたのです。

v-209はたやんさんへ
そのようですね。
何かに作れるほどに実がなったら嬉しいのですが、まだ少しの上に
鳥に先を越されてあきらめムードになることが多いです。
ガマズミの洋酒漬けにちょっと興味ありますね・・・・

v-209Akiko.Hさんへ
昔まだ、中国品がうるさくなかった頃、サンザシのお菓子が町の大きな
食材料や(富沢商店)で売っていました。
その頃は時々食べたのです。それを好きな人がいてね・・・・
それを思い出して、木を植えっちゃったというわけです。

京都の筍の産地、美味しい筍の生産地ですね。
冬は寒いし、仕事をきついらしいですね・・・・
何か、冬の時に土(腐葉土ではないかと…思いますが)撒いたりして丹精を込めるのらしいですよ。

v-209アマリリスさんへ
まぁ、人間は沢山のものを食べてしまっていますから、この実はそんなにたぶん、美味しいものではないかもしれませんね。
まだ大丈夫、筍、今が旬ですからお食べ遊ばせ。
お初物を頂くと7年寿命が延びるとか言いません?
まぁ、私もそんなに伸びなくてもいいとは思っていますけど(笑

v-209Taoさんへ
この3種の木は、比較的に小さい方で、庭に出たときになっていればつまんでみるほどの量しか
出来ないのです。
私の口に入るか鳥の庫裡に入るか競争ですね。

今日もどこかの家で筍を茹でる匂いがしていました。
旬ですね。おいしい~

v-209Hana-Photoさんへ
バラ科、多いかもしれませんね。
家のブラックベリー、覚えていらっしゃいますか?
あれは沢山収穫するのでジャムになりますが、これらはちょっとつまむほどしかまだならないのです。

Hana-Photoさんちも筍好きなんですね。
後はどうやって料理するかな・・・・中華もいいかな?
味噌炒めの美味しそうだし・・・・

v-209はるるさんへ
今年は変なお天気な割りには花の進みが2週間くらい早いですね。
そうそう楽しみですが、早ぼうぼうの気配ですよ。

v-209ざくぁざさんへ
家族の数が減ったので、御飯作りが代わってきたのですね。
わかる、わかる~、行く末は我もも一緒です~
甘辛煮に手からは聞いたのはお初のような気がしますよ。
今回はマヨネーズを衣に少し入れて、天ぷらにしましたよ。


[ 2015/04/26 00:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索