はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

丈夫なハーブ ラムズイヤー

子羊の耳と名付けられた ♪ラムズイヤーの可愛らしい小花が咲きだしました。

20150525ラムズイヤー1 20150525ラムズイヤー2

この花が咲きだすと、何か庭の表情が変わるような雰囲気があります。
ハーブとしての役割は、しょうのうとしての虫よけぐらいらしいですが(試してないので?)とても丈夫で
何といってもただの葉というものとは違う、この毛並みのような葉の色具合や触感。
子羊の可愛い群れがやって来たような感じでわくわくします。

間引いたものをポイっと、そこに置いただけでそこがラムズイヤーの住みかになってしまう丈夫さです。
ここがそう・・・ 他のところでももう、一ヵ所という具合です。

20150525ラムズイヤー3

“子羊の耳”とは、よく付けた名前と思います。


足元には、オキザリス・紫の舞がやっと花を付けました。

♪オキザリス・トライアングリアス(紫の舞)           ♪オキザリス・レグネリー(緑の舞) 
           
20150525オキザリス・紫の舞 ♪オキザリス・レグネリー(緑の舞)     

この2種、花が咲く時期が違います。
緑の舞は、5月初旬に。紫の舞は今。
花の数は我が家では少ないですので、気を付けていないと見落としてしまいます。
紫の舞の葉色が庭のアクセントになって。

こちらは、♪木立性オキザリス サンオブザナイト

20150526サンオブザナイト

銅葉が際立ちます。小さな黄色の花は散っては咲きと11月頃まで咲かせます。
耐寒性がやや弱いので冬は室内におりました。
多分わたし、この葉の色に魅かれたのだと思います・・・・。

オキザリスってうんとお日さまに当たらないと、花が咲いてこないような気がしています。


晩御飯
鯵フライ 新じゃがと新玉ネギのバター煮 砂肝薬膳煮 トマトと卵スープ 
20150526晩御飯


 [ 2015/05/27 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索