はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

情熱の花 クジャクサボテン

つくづく植物というものは、手を抜いたほうが良く育つのか、そうではないのか時々分らなくなります。
見るからに情熱的な ♪クジャクサボテンの花が咲きだしました。
3日続いて写真を撮ってしまいました。段々すごくなる・・・。

20150529クジャクサボテン3 玄関前の涼しいところ移動。

20150528クジャクサボテン


20150527クジャクサボテン

大きな鉢になって、冬は2階のベランダの方が温度が高いだろうとずっとここで育っているクジャクサボテンです。
2階ですからつい、存在を忘れてしまうことが多い気がします。
つまり、ほとんど手をかけず放りっぱなしに近いと言えるでしょう。

なんと今年は20個ほどの蕾が着きました。今までにない数の多さです。
ネット友達から頂いて5年ぐらい経ったものです。
その間植え替えも1回だけ。手を掛けずにごめんなさい。

あ~、でも肥料はあげたので・・・もしかするとそのせいもあるかもですね。
な・る・ほ・ど。

調べて見たら、もともと森林の中に自生している植物なので、強烈な日射しは生育に適しません。
生育期の5~9月は屋外の風通しの良い半日陰の場所が適します。
とありましたから、何とかそういういい場所に移さねばなりません。
花の色は赤、ピンク、白が一般的と思いますが、白・黄・朱色・オレンジ・ピンク・紫などもあるそうで
これも、とある場所で見たことがありますが、それはまるで堂々としたサボテンの王女さまようで
感嘆の声が出たほど、とても美しかったです・・・・。
昨日今日と続くこの暑さは、5月ですのにうんざりですが真夏の暑さにはぴたりとくる花です。

Taoさんが最近はブラウスを着る候がなく、すぐに半袖になってしまうと書いていました。
本当にその通りだナァ・・・と、思います。

明日からは少し早く起きて庭の水やりを済ませようと思っているところです。
陽が上がってからの水やりは、暑くって敵いません。
どう防御しようと、紫外線はうんと浴びてしまうような気がして。



晩御飯
焼金目干物 蕪と揚げの煮物 トマトのサラダ 納豆
20150527晩御飯




 [ 2015/05/28 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索