はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

アスチルべの花

アスチルべの花穂が膨らんできました。

201506010アスチルべ

いろいろあった花色のうち、このピンクだけが、庭で残りました。
この花の出始めのころを思い出します。
何の花も市場に出始めはちょっと、その花のセンセーショナルが起こる気がします。
花屋さんのお店を覗いてもその花のお値段も高く、いつも新しい花の魅力にとりつかれたような気がします。

クリスマスローズも、ラベンダーワタボウシも、ベゴニアも、フランネル・フラワー も、ストレプトカーパスもしかり。
服やバックなどのブランド物には興味がありませんが、ガーデンの花にはそれなりの追っかけをしてきてしまったかも。

バラなどを育てる人は、熱中したらそれは大変なことでしょうね。

ちょっと振り返っても、ここ1カ月は他のことそっちのけで、庭仕事ばかりで楽しんだような気がします。
幸せなことですね。

♪オキザリスアイアンクロスの花も咲いてきました。
今日は一つだけ・・・昨日は3つ咲いていたなど、考え遊んで。お日様が陰ると花を閉じます。

20160610オキザリス・アイアンクロス 20160610アゲハ蝶

今日も若いアゲハ蝶が遊んで行きました。
姿をよく見ていると、幼いころに読んだ、蝶を擬人化した童話を思い出すようです。

モンシロチョウは、ひらひらと飛んで収まりません。
今は若い蝶ばかりやってきますが、夏も終わりなる頃は、羽を痛めた蝶も飛んできて、いとをかし・・・な時もありますね。



晩御飯は外食でした。


 [ 2015/06/11 00:05 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索