はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

金木犀の香り

ちょっとこごんで、草をむしっていたら金木犀の香り。
いよいよ金木犀の季節になった・・・と思いました。

2015-9-24金木犀

出かけていけば町中のどこからか、きっと香ってくる香りになるでしょう。
この木を植えたときは、15年前。
この家に来たときシンボルツリーに植えたのでした。(その頃は庭木に植える人が多かったかも)

年ごとに大きくなって、この木の下で育つ植物の夏の日陰になっていきました。
今度は私が年老いてきましたので、庭木は大きくしないと2メートルを超えないように育てていますから
2年に一度は大きく剪定をして形を整えています。

今年はその年ですね。

以前は、この花で金木犀酒を作った年もありましたね。
楊貴妃が好んだという果実酒です。
(2回と作っていないことを思うと、美味しくなかったのかもしれないですね。)

追記・・・・
金木犀のお酒、桂花陳酒を作った時の記事→桂花陳酒

古い記事で恥ずかしいですね。




晩御飯                              晩御飯
小魚と烏賊げその天ぷら 烏賊の刺身 サラダ        ニラレバー炒め 冷豆腐 ヒジキ煮
20150920晩御飯 20150921晩御飯



 [ 2015/09/25 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(8)
おはようございます♪
わが家にも金木犀があります。
30年前から。
ああ、私と同じで老齢になったからかな?
いつのまにかお花が咲かなくなっています。

庭木は高くしないのが智恵ですよね。
夫はなかなか切らないです。ほんとにもう!

はなこさん家のご飯、
ずっと健康的でぶれてないですね♡
[ 2015/09/25 08:16 ] [ 編集 ]
キンモクセイ
おはようございます

金木犀の花つきが良いですね~
住んでるマンションの窓を開けるとどこからともなく
ほのかに香りが漂ってきてます。

伊豆の別荘建てるときに植えた金木犀が
あるのですが剪定の時期が悪いのか
滅多に咲いてくれません、今年もたぶんダメでしょう。
本当は育つままにしておくのが一番良いのでしょうがね
大きくなりすぎてしまって・・・
[ 2015/09/25 09:49 ] [ 編集 ]
良い香りですね!
キンモクセイ 良いい香りがしますね 可愛い花の形・花色が好きです。
花の移ろいとわが身の老いと重なる様で 次々咲く花を見ると単純に喜べなくなりました 少し寂しい気分になります。
健康寿命は後10年かしら?と思い なるべくお出掛けする様にしています 描くのも好きだけど ボート自然に身を置く方が 最近幸せを感じるようになりました 歳だわね。
はなこさんのきちんとした食卓・活動的な生活を拝見すると元気を貰えます 有り難う!
[ 2015/09/25 13:48 ] [ 編集 ]
キンモクセイ
はなこさんのお宅では2年に1度剪定するんですね。
1年でも伸びてきます。狭い我が家は見苦しくなりますから、毎年植木やさんに来てもらっています。
これでお酒ができるとは知りませんでした。
金と銀を植えたつもりがキンモクセイ2本でした。
残念です。
[ 2015/09/25 20:12 ] [ 編集 ]
歩いていて気づくと金木犀の香りがします。
すごく好い香りと思う時お花もより生き生きして綺麗ですね。
金木犀酒はどんな味でしょう~
木を維持していくのも大変ですね。

天ぷら最近揚げていません。
やっぱり家で揚げたのが美味しいですね。
[ 2015/09/25 21:26 ] [ 編集 ]
金木犀
我が家は金木犀はない、でもご近所さんに大きな木、我が家の倉庫の前のお家、でもつい最近ご主人が亡くなり、何だか庭の木をバッサリと、金木犀も切らはったかな?

良い匂いですから有れば匂うでしょう、お酒ができるとは?

美味しそうな献立ですね。食欲の秋、読書(この頃読んでない)

秋はもうそこまで、友のブログにススキ、稲穂が、

又秋は
稲刈りが、少し忙しくなる
[ 2015/09/26 22:27 ] [ 編集 ]
金木犀が咲く頃
金木犀の季節ですね。
この香りが漂ってくると、以前住んでいた家の近くの秋祭りを思い出します。
子供たちがかついだ御神輿とか・・・。
咲き終えた頃、地面が金木犀の花の色に染まるのも風情がありますね。
いい季節になりました。
烏賊のげそ天ぷら、しばらく作っていないなぁー。と言うより、天ぷらを久しく作っていません。
[ 2015/09/27 10:34 ] [ 編集 ]
金木犀のお酒の過去記事を追記しました。恥ずかしながら。。。。
v-209ざくさん
ざくぁざさんのお家にもありますか。
“金”というところが家に財産を運んでくるとかという縁起を担いで
この木はもてはやされた時代があったとか。でしたよ。

家のご飯は「食べすぎ」と言う人もいるのですけど、そういう人は見えてるものしか
解さない人でしょう。
写真のご飯は、全部食べるとは限っていないのですけどね。

v-209はたやんさん
先日、すごい金木犀の気を見ました!
地面まで木がちっとも見えない剪定で形作られていてトップは丸い形で円柱形。
花もお見事。(木の足が見えない)
「すごい金木犀だわねー。」と感心しました。

v-209ケイコさん
私は先が見えてきたのが分ったから、とても急いでいろいろなことをしている感じですよ。
まぁ、それでも一日を目いっぱい過ごすのに必死なだけですけどね。

v-209はるるさん、多分スーパーでも売っているお酒と思います、見たこともありますから。
追記で昔記事を貼っておきました~

金木犀は一年でもすごく成長してしまうのですが、毎年は出来ないので2年に一度。
思いきり切りつめますよ。

v-209sachiさん
てんぷらね・・・私も「たいへ~ン!!」と思いながら揚げますけど
いつも「これが最後」と思うもの。
小さな子供を抱えていた時は母に実家に帰った時「てんぷら、たべさせて~」と言って
揚げてもらったものです。

v-209ミーさん
お忙しい合間にコメントをくださってありがとうございます。
稲刈りが始まるのですね。
お孫ちゃんのトラクターに乗った写真を思い出します。

私は欲張りだから、何でも少しずつ
食欲の秋、読書の秋、芸術はやっていないか~、夜長っぽいことを楽しんでいますが
もぅ、長い時間は出来ません。
一生懸命にやるととっても疲れるので・・・・歳ですよ。

v-209Akiko.H さん
いろいろ芋つる式に思い出しますね、楽しい思い出が。
天ぷら、後片付けも大変ですけど、本当は美味しいね・・・
買った天ぷらは衣が大きい・・・
でも自分ではあまりできないから、買うのも多い惣菜ですね。
今年の秋刀魚は小さいけれど、烏賊は太って来て美味しくなりましたね。




[ 2015/09/27 15:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索