はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

東京の片隅で、漬けもの歳時記

季節は巡り、その時期の旬の野菜が出回って来ると家で漬ける漬けものも季節ごとにシフトしていきます。

我が家では大きくは糠漬けと白菜漬けですが、季節の合間合間に簡単な袋漬けを楽しんだり
ピクルスやラッキョウを作ってみたりといろいろですが、家族の人数が減り
食べる人も限られてあれこれいらないとも思うのですが、全然なくてはこれまた寂しいもので
漬けものは毎日の食卓を豊かにし、また賑わわせてくれる貴重な脇役になっています。

温かい今年は少し早いかとも思いましたが、無人の野菜売り場やファーマーズで
堂々と太った白菜を見るとそろそろいいかと、漬け樽を物置から出して来て
今日は白菜漬けを仕込みました。

20151123白菜漬け始める

私の地域では真冬でも、いっぺんにあまり沢山は漬けられません。
漬けものを漬けるというにはまぁ、気温が温かい方なので最後は美味しく無くなってしまうので大抵は
白菜は二株を一回に漬け込みます。

我が家では昆布とニンニクで、長いこと漬けてきました。
若かりし頃の家族の顔も思い出しながら、白菜は半日おひさまに干してから漬樽に重ねていきます。
古くなり味がずれてしまったものは、ごま油でちょっと炒めて頂きましたっけ・・・

東京の畑とも縁のない家庭もこんな風に、次に京菜や高菜が出てくる頃までは白菜漬けを、そして
春のみずみずしい野菜がまた出回ると、眠っていた糠を出してそちらに変わっていきます。
これからは白菜が毎日食卓に上がり冬の間の箸休めとして重宝します。

糠はかき回す頻度を少なくして春まで、台所の片隅で眠らせます。私のやり方ですが。

20151123お休み糠床





晩御飯                 晩御飯
団子の入った鶏鍋            ハスと椎茸の肉詰め・添え野菜  烏賊納豆 
2015118晩御飯 20151119晩御飯

☆団子
炊いたご飯をすりこぎで半潰しにして団子に丸め、私はトースターにホイル(油を塗る)をひいて焼きます。
それを鍋に入れます。鍋のお汁を含んだ美味しいもっちり団子になります。秋田県の郷土食のようです。

追記・・・・昔記事にきりたんぽの作り方が書いてあります。
興味のある方はご覧ください。
クリックで→ きりたんぽ鍋


歳を重ねたせいか、沢山食べられなくなってきました。
昼にランチを外で食べたら、夕方は昨日の残りくらいでとか、お鍋を作ればお鍋だけでと
あまりお腹がすくという感じがしません。

こういう思いから、元気だったころの両親の姿や言っていた言葉なども時々思い出されます。
親の思いも自分が親の歳になるころまで、中々分らないのではないかと思ったりしています・・・・

 [ 2015/11/23 17:01 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(6)
お漬物は ほとんどしません。
はなこさんは お料理のレパートリーが広いです!
お勉強になります。
お米の団子ですが、冷凍きりたんぽが冷凍庫にあります。
お鍋にお米のものも合いますね。
[ 2015/11/23 20:36 ] [ 編集 ]
こんばんは
親の考えていたこと、やはりその年になって、やっとわかります。
最近それを知りました。
なので若い人になんだかんだと言っても無駄です。
嫁に行った我が娘も、この年にならなければわからないでしょう。
つけもの、いろいろよくなさいます。
うちは全部買ってきますから。
今は白菜漬けを買い物のたびに買ってきます。
だんだん少食になってきますね。
でも一生懸命食べるようにしています。
免疫力が低下するみたいで。
[ 2015/11/23 20:46 ] [ 編集 ]
はなこさん!
先日食卓できりたんぽの話をしました。
夫婦とも実際には食べた事がないのですが、はなこさんの米🍡(だんご)で代用が出来そうですね。
登場の品々が全て美味しそうです!(ゴックン)
納豆にイカもいいですね。
お漬物の美しい事。
また黙って頂いて帰ります(笑)
はなこさん、お元気で。
毎朝お訪ねして、更新があれば、夫とすごい!と言って喜んでいます。
[ 2015/11/24 13:55 ] [ 編集 ]
漬物石
こんにちは。
漬物と言えば、漬物石を母が持たせてくれて、しばらくの間は、
白菜を付けていました。
結婚当初のほうが、気候も今よりも寒かったような気がします。
家で漬けた白菜は美味しかったです。
特にハクサイの中の黄色の葉の浅漬けが大好きです!!

いつの間にか何も漬けなくなっています。
[ 2015/11/24 16:28 ] [ 編集 ]
白菜づけの季節
白菜づけの季節ですね。
我が家でもすでに2人だけですので、白菜は1株だけ漬けます。
やはり、酸っぱくなる前に食べきるようにしているのですが・・・。
鶏鍋、美味しそうですね。ご飯もお団子にするアイデア、今度試してみます。
食感は、きりたんぽのようですか。
[ 2015/11/24 18:14 ] [ 編集 ]
今日は寒くなった~残る紅葉をもう一度、見にいきた~い
v-34ざくぁざさん、こんにちは
今日は大分寒くなっていますね。
ざくさんはお若いから、漬けものなどあまり食べないかな?
我家の子供たちはサラダのように食べていましたが。
きりたんぽもこれと同じですね。棒(箸?)にまきつけるかつけないか・・・

v-34はるるさんへ
自分が歳を重ねていろいろと不便になって来て、やっとあの頃親が言っていたことが
実感できるというものです。
若い時は老いるということさえ、ちっとも分っていないものです。
親不孝したかもですね。

そう、食べるは元気ですね。

v-34バラさんへ
バラさんに、「はなこさん!」と、声かけられて背筋が「はい!」と伸びた感じがしましたよ。
きりたんぽと団子は同じ作り方ですね。
恥ずかしながら ↓昔記事に書いていましたので、ご覧いただければ・・・お恥ずかしいですが。
http://hana2526.blog77.fc2.com/blog-entry-498.html

何がすごいんですかぁ…バラさん、お元気ですね。
元気の源は、やはり食べることへの興味でしょうかね??
バラさんもお元気で。いつもご訪問をありがとうです。

v-34Hana-Photoさんへ
昔はもっと寒くて、漬物がよく漬かりましたよね。今は暖か。
それで、お母上様が持たせて下さった漬物石はいま、どうなっているのでしょうか?

私の母が生理が上がったとき・・・(失礼なお話でv-435
「あるってことはいいことよ、無くなったら漬物石が持ち上げられなくなった。」と、言っておりましたっけ。

v-34Akiko.H さんへ
団子は作り方も多分きりたんぽと同じですよ。秋田でもこの作り方と思います。
棒に挿していないだけ。
3合位いっぺんに作っておくと、重宝しますよ。(ジプロックで冷蔵庫保存)
焼いてあると結構日持ちするし、何かと便利ですよ。
団子は大人も嬉しいのね。
[ 2015/11/25 12:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索