はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

七草粥

早、七草粥の日です。
そろそろ松飾りも外して、いよいよ普段通りの生活へなっていきますね。

七草粥は、年頭にあたり「今年も家族みんなが元気で暮らせますように」と、無病息災を願いながら
お粥をいただく日本の年始の風習のひとつですね。

幼いころ母が、「ななくさなずな とうどのとりが 日本の○×□※・・・わたらぬさきに とことんとことん・・・・」
と、歌いながら刻んでいたのを思い出します。
思い出のこの頃の母は、40歳代の終わりだったか・・・。

20160107七草粥2

私も今朝は、家族の無病息災を祈って。

20160107七草粥1

無病息災を願う・・・・・これがまずあっての人生ですね。

朝に食べられなかった人も晩には是非、召し上がってくださいまし。




 [ 2016/01/07 10:41 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(3)
七草粥、お昼に頂きました。
わが家も夫は夜食べる予定です。
1年元気に過ごしたいですね~
[ 2016/01/07 20:16 ] [ 編集 ]
七草がゆ
はなこさまのお母様が歌っておられたのに似たのを
我が家のお舅さんが神様の棒でまな板の上で七草を置いて歌ってました「唐の鳥と日本の鳥が渡らん先になんな七草・・・てろろんてろろん・」といつておられた記憶が定かでないのですが。

もう風習もどこにいったのやら旧正月?わかいこも???て感じですね。

我が家も朝は少し忙しく「仕事に」夕飯にいただきました。
勿論神棚お御先祖さまには一番に。
家族の無事を、、、、。
[ 2016/01/07 21:47 ] [ 編集 ]
♪てろろん・・・♪てろろん・・・・
v-276sachiさんへ
大人になるとお粥は美味しいものになりますね?
私、学童期はお粥が嫌いでね・・・風邪をひくとこれでしたが、私はラーメンが食べたかったかも。

そうそう元気で過ごさねばね。
私まだ、風邪をひいていませんよ、今季。
sachiさんも聞いていないですね・・風引き

v-276ミーさんへ
神様の棒で?すりこぎのようなものですか?
母は、なまはげみたいに、まな板の上で包丁で、てろろんてろろんとやっていましたっけ。
いいですね、ミーさんところは。
ちゃんと敬うべきものが言わずとも分りますもの。。。
そういうところが大事すよね。

てろろん、てろろん・・・ていう音♪・・いいなぁ・・・流石に京都だワ・・・♪

[ 2016/01/07 22:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索