はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

ウグイスの初鳴き と ヒヨドリの縄張り

今年のウグイスの初鳴きを梅の花も満開以上になった今日、2月19日に聞きました。
早い方ですね。



今冬の「居間から見る鳥」は全滅の模様です。
家の周りにヒヨドリが縄張りを作って、この始末だからでしょう。
縄張り宣言をしたモズの姿もこの頃はちょっと見ません。

今日は写真よりもっともっと沢山のヒヨドリが、梅の木にいたのです・・・・

20160215ヒヨドリ大群1

この大騒ぎはどうしたのだろうと思ったら、庭のクリスマスホーリーの赤い実を狙っていたのですが
どうもこれがヒヨドリ同士の仲間でもグループがあるようで、縄張りがある様子なのです。

20160115ヒヨドリ2

1月半ばころから、ついばみ始めたクリスマスホーリーの実は残り4分の1になってきました。

20160217ヒヨドリ


南天の実はとっくに食べられましたし、万両の実はまだ残っていたように思います。

思い出せば昨年は雉にわく日々でしたが、今年は、メジロやシジュウカラさえ来ません。
時にオナガトリがやって来ていた日もありましたが、朝から晩までこの鳥オンリーで
興味が失せてしまう今年の窓辺です。
鳥には何の罪は無いと思いますが、私がこの鳥は、可愛げのない鳥と思っているからです。

ウグイスの初鳴きも本日聞きましたし、春への足並みはまずまず順調なようですね。




晩御飯                       晩御飯 
マーボウ豆腐 ヒジキ煮 サラダ                 おでん
20160216晩御飯 20160214晩御飯

 [ 2016/02/19 11:30 ]  居間から見る鳥 | TB(0) | コメント(10)
ヒヨドリの木
我が家でも、今年はヒヨドリが多いように思います。
それにしてもクリスマスホーリーに止まっているヒヨドリたち
啄ばむ順序でも相談しているのでしょうか。
ほかの鳥たちがすっかり姿を見せないというのは、ちょっと寂しいですね。
でも鶯の初鳴き、早いですね。5月ごろかと思っていましたから。
[ 2016/02/19 17:16 ] [ 編集 ]
憎らしいヒヨドリ
こんばんは~

赤い実が大好きなヒヨドリ、被害甚大ですね、
伊豆の庭でもセンリョウ・マンリョウをはじめ
今食べごろのキンカン実も食べつくされようとしてます。
憎っくきヒヨドンですよね。
これだけのヒヨドンが来たら、もう他の野鳥は
なかなか現れないかもね。

ウグイスの鳴き声聞きましたか、
やはり自然はもう春なのでしょうかね。
伊豆でもそろそろ聞こえるかもね。
[ 2016/02/19 19:09 ] [ 編集 ]
わ~!赤い実を巡っての鳥の生態。
いつも観察している人はとても興味深いですね。
1枚目の写真、たまげました。
[ 2016/02/19 20:37 ] [ 編集 ]
はなこさん!(^^)
19日のウォーキング中、わたくしは夫の「ぁ!ひばり」という声に空を見上げました。
「美空ひばり」とは最高の芸名である事を認識しましたが、ヒヨドリはどうしても頂けませんね(笑)
生命体を疎うものではありませんが、あの声がいけません(笑)
わたくしには「ききギャャぁ!」としか聞こえません。
この大群の鳴き声は、愛鳥家のはなこさんをもってして、閉口されるお気持ちが良く理解が出来ます。
とにかく「やかましい」(>_<)
食べてもいいから静かに食べて!

はなこさん、綺麗なおでんですね。
今日はどれを頂いて帰ろうか思案してしまいます。
連れが今日はマーボー豆腐が食べたいと言っているのですよ。
[ 2016/02/20 09:27 ] [ 編集 ]
ウグイスがもう鳴いているんですね
ヒヨドリがこれだけ居たら
クリスマスホーリ―の実が食べつくされそうですね。
鎌倉でヒヨドリが寒桜の花弁をついばんでいるのを見ました。
花を食べるの?と検索したら
密だけでなく貪欲に花や新芽を食べるを事もあるんですね。
[ 2016/02/20 12:13 ] [ 編集 ]
ヒヨドリ
こんにちは。
近所に「クロガネモチ」と言う赤い実がなる木が植えてあります。
その木には、ヒヨドリがよく来ていて、上から実がだんだんなくなっています。

他の鳥の姿は、その木では見ないので、ヒヨドリは特に赤い実が好きなのかもしれませんね。

雀やメジロなどより大きいので、縄張り争いにも強いのでしょうね。
ウグイスの鳴くのは、ほとんど聞かなくなりました。

散歩しているといろいろな鳥に出会えますが、家から見える範囲では、鳥の種類が
少なくなってきたような気がします。
ツバメは、巣を作れる場所が減ったようで、来なくなりました。
[ 2016/02/20 14:40 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
ま~沢山のヒヨさんのお客様が・・・・
けっこうたくさん来るのね。

ウグイスの鳴き声がしたのですか?
早いわ~
私はまだ聞いてないです~

最近は我が家の鳥さんのおこぼれのえさを食べに雀さんが来ます。
丸々太って可愛いですよ~

今日は雨になりましたねぇ
[ 2016/02/20 15:58 ] [ 編集 ]
こんばんは
以前、ヒヨドリが他の鳥を追っているのを見かけたことがあります。
ヒヨドリが来ると、小さい鳥は逃げていってしまいます。
ちょっと残念ですね。
ウグイスの初鳴き、私は聞いてもわからないと思います。
もう来月は3月ですから、そう考えると春は近いですね。
来月になったら、春の草たちを探しに行くのが楽しみです。
[ 2016/02/20 19:12 ] [ 編集 ]
嫌われ者
どうしても嫌われ者がいますね カラスも余り好まれていない鳥でしょうね ゴミをつついて散らかすので大変です カラスにしたら生きるためだから当然の行為なのでしょうが。
実は鳥に食べて貰って喜んでいるのでしょうが 観賞する人間は嬉しくないですね 以前 はなこさんのブログで色んな種類の鳥を紹介してもらった映像を思い出しています ちょっと寂しいですね。
[ 2016/02/20 20:11 ] [ 編集 ]
ちょっとしたヒッチコックの世界
v-460akikoさんへ
今朝も大群がやって来ていましたので早く実が食べつくさればいいと思いましたよ。
ヒヨドリは多分、瞬間湯沸かし器のような頭脳で、相談などしあいません。
ぱっと行動が先に出ますよ。
一群60羽ぐらいの中に早くえさを食べられるグループと、2番目になるグループがあるよな
感じなんです。
そういう塊が二つくらいあるみたい。

v-460はたやんさんへ
と・・・こういう訳になっています。
畑の方では、キャベツやブロッコリーもついばんでいるのが見えます。
なんでこの鳥ばかりが増えてしまったか?私はそこのところが知りたいなーって思っているのです。

ウグイスは午前中に家の近くで鳴きましたよ。

v-460ざくぁざさんへ
一枚目はまだまだ少ないのですよ。
もっと大勢でやって来て近くの、実を食べにやってくるので。
あまりに憎らしいと、私がガラス戸をバン!と叩いて追っ払いますよ。

v-460バラさんへ
私はこの鳥のいじわる根性が嫌いなのです。
餌に名前が書いてあるわけでもないのに、どの鳥に対しても、また自分の仲間に対しても
強い我がもの意識を持っていますよ。
とても近つけません。
3枚目はやや柔和な顔の写真をアップしておきましたが、私たちが持っている鳥のイメージ
(鳩やスズメや小さき鳥たちなど)とはこれまた大違いの種族の鳥のようです。
ヒッチコック氏が健在ならば、きっと映画の題材になったはずと思います。

息子はこの鳥を昔、「ジョンイル」と名付けましたよ。北朝鮮のだれかとおなじようで・・・

v-460sachiさんへ
そうなんです、梅の花や椿の花の蜜をよくついばんでいますよ。
早くこの実が食べつくされればいいとさえ思います。
近くまで来て嫌なんです~あっちへいって~~~

v-460hana-photoさんへ
スズメが減ったとか何年か前に聞いていましたが、ヒヨドリが増えたとは聞きませんね?
昨今の気温の変化で餌になるものや、土地の居住地域に鳥の何かに影響する変化があるのだろうと
思っています。
鳥は穏やかな心の象徴(勝手に私がそう思っていますが)らしからぬヒヨドリの習性です。

v-460misakoさんへ
私も違う鳥に餌をあげたいけど、この鳥がどうも仕切っているようで(やくざっぽい)
ちっとも小さな鳥がやって来ないのです。
misakoさんのところ穏やかだわ~

今日は比較的暖かいですね。
庭仕事も溜まっているので午後からやるかな。

v-460はるるさんへ
はるるさんは公園の木々の中によくいらっしゃるから、気をつけていたらきっとすぐに分りと思いますよ。
ピーピーやギャーギャーでなくて、「♪ホーホケキョ」なんですもの。
姿は中々分りませんね。あまりきれいな鳥でもなくて小さめですから。
ぜひ早い春を見つけてね。

v-460ケイコさんへ
木の実はいずれ木から離れる運命だし、春の新芽が出る前にきっと、落ちた方がいいと思われますよ。
カラスは大きいので、(都会に住むカラスは2種類居るらしい、、地面のでの歩き方がこの2種は違うらしい)直面すると怖いですね。
人間でも巣のある近くでは攻撃されると言っていましたものね。

[ 2016/02/21 11:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索