はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

イースターエッグを作って遊びました

今年のイースターは27日だというので、今月の絵遊び会では、「イースターエッグ」を作って遊びました。

20160326イースター卵

2016イースターエッグ

左側は何年か前にもこの会でやったことがある、生卵に葉っぱや小さな花を貼りつけるようにして
ストッキングの袋をかぶせてきゅっと縛って、紅茶で煮ます。(ゆで卵にします)

もう一方の右側は、すでに茹で卵にしたものに絵付けをして楽しみました。

私も幼い頃教会で、色付け卵をもらったのを覚えています。(Sサイズの小さな卵だった・・・)
こんな大人になっても、いつもこういう遊びは楽しいものです。

イースターについて、軽く記録しておきましょう。
イースターは、春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日とされ、クリスマスのように
定められた日ではありません。
キリスト教では復活祭に当たります。(イエス・キリストの復活を記念する日)
卵は、命の始まりを意味しているといわれています。生まれ変わりのイメージもありますね。
西洋ではこの日は、クリスマスのように家族や友人たちと一緒に御馳走を食べたり遊んだりして
過ごすようです。

クリスチャンではないですが、イースター(復活祭)と聞くと
私は新しい早春の喜びや、早春の輝く光と芽吹く若緑の芝生が目に浮かびます。

出来上がった御愛嬌のある卵を、だれか小さい人にあげたい・・・と思いましたが
近所にちょうどいいようなお歳の子は思いつかなかったので、一晩飾ってから早めに食べることに
しました。




晩御飯                     晩御飯
山芋肉巻き ツナサラダ ヒジキ煮 赤飯     鶏つくね煮 烏賊里芋煮 じゃこ煮炊き込もご飯
20160320晩御飯 20160323banngohann


 [ 2016/03/27 00:00 ]  手作り作品 | TB(0) | コメント(10)
復活祭
今日は復活祭ですね 何時も教会に行っているのですが 息子が用事で三重から来ていて今年は行けませんでした。昔は 復活祭の卵は 色々絵付けもしたのですが 最近はシールを張るだけになりました 写真のように手間のかかる事をなさるのは 流石!はなこさんですね 何事にも いつも楽しんでおられる姿勢は見習わなくては・・と思います 愛情豊かな復活祭の卵に心温まります。

[ 2016/03/27 15:25 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
映画見に行かれたのね。
笑い転げる場面が沢山あったでしょー
はなこさんはいろいろと分析されてすごいな~って感心して読ませてもらいました。
しかも長文!あんな風に書けないなぁ・・・・

私なんか、笑って終わり~って感じで何も深く考えてません(^_^;)
いつもなるようにしかならないと思うタイプなんですぅ・・・・・

イースターですかー
一度も経験ないです。
教会も行ったことがなくて。。。
可愛い卵、食べるのもったいない感じですね。

はなこさんはいろいろ物知りでしかも色んな事に挑戦されて
いつも感心しています。
色んな事に興味を持つことって大事ですよね。
見習わないと、と思います~

今日は久々園芸ショップに行きましたよ。
ちょっぴり買ってきました。
[ 2016/03/27 19:04 ] [ 編集 ]
こんばんは
はなこさんもいろいろお作りになりますね。
遊びですから楽しいでしょう。
手間暇かけると、こういうものができるのですね。
イースターもなにも、うちはそういうことに関心がないようです。
土曜日曜はいつも娘の体調を見ながらぶらぶらしています。
いつまでこんなことができるか、と思いながら今を楽しんでいます。
あちこち私も具合の悪いところが増えてきましたから。年ですからしょうがないです。
[ 2016/03/27 20:27 ] [ 編集 ]
イースターエッグ
こんばんは。
イースターエッグ、とても素敵な柄ですね。

イースターエッグ、何年も前から作りたくて、作り方を印刷して持っているのですが、今年も作っていません。
はなこさんは、茹で卵で作っているのですか?
私の見た作り方は、生の卵の中身を抜いて、食紅とクレヨンで作ると言うものでした。
抜く作業を考えると、ちょっと面倒で、そのままになっています。
作らずに買うもありかなと思い、ネットで調べていたのですが、発砲の卵に色を付けるというのもあり、これもいいなと思って見ていました。

はなこさんの卵は、何で色付けしているのですか。
絵具とクレヨンなら、あるのですが。
[ 2016/03/27 23:47 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/03/27 23:53 ] [ 編集 ]
v-252ケイコさんへ
イースター卵の色付けは春に相応しい催しですね。
中学生に成る前まで、お話を聞くのが好きで教会に通いました。
素敵な小さなカードも集めるのが楽しみでした、聖書の詩編が書かれてありました。
それを読書の時の本にしおりとして長年読書を楽しみました(今も
教会通いは戦後のみな貧しき時の思い出の時代です。

v-252misakoさんへ
見に行ったけれど、朝一番の上映の時間ではなかったので私、ちょとウトウトしてしまったのよね。
でも笑い声で何度か起こされましたけど。
笑い転げるほどではなかったけど、楽しい娯楽映画でしたね。
なにか橋爪さんの役ところがちょっと夫に似てたかな~っと思って映画に興味がわきましたよ。

ホント長々と書いたわね。
こんなに書いたのは初めてだったけど、よく読んで下さいましたね。
あまり長いブログってあんまり好きではないの~
書くのも読むのもね・・・

v-252はるるさんへ
手仕事を黙々とするのが好きだからできるのか、ひとりではしないと思いますね。
毒毒しい色は(イースターそういうものだけど)食べるのにちょっとね・・・

はるるさんのぶらぶらした時の写真は透明度が高くって好きです。
どうしたらあんな風に撮れるのかなぁと思いますよ。
見に来て下さる方も大勢いますね。

ほんと60すぎると歳だなぁと思うようになり、65すぎるとそれが決定的になりますね。。。
多分みな一緒ですから。。。

v-252hanaphotoさんへ
hanaさんは写真に使いたいのですね?
そうだとするとシールがいいのかなぁ?
私もネットで見たらシールで貼って茹でるとちじんで卵にピッタリと絵柄が張れるというのが来年は面白いかなと思っています。

卵の中身を出すのは失敗率が大きそうだと思ったので、茹で卵にしたのです。
紅茶で染めるは食品なので、食べるには違和感があまりないです。
ピッタリときれいに絵柄が出たらとてもお洒落なものになると思います。

茹でた卵に絵のはアクリル絵の具で普通に絵を描きましたよ。
もし食べるとなると、水彩では色移りが気になります。
クレヨンは野菜で作ったというものもありますがわざわざだともったいない・・・
はっきり鮮やかに描くとするとアクリルに落ち着きました。
青い卵は、青に塗った卵に葉っぱを張り付けたの。
ネットではビーズを張り付けたのもありましたね、それのマネで・・・
茹で卵だと早く食べてしまわないと・・・・ネ。

v-252鍵コメさんへ
了解しました。
今週私も上野へ出掛けるので、もしかするとまた、ばったりなんてあるかもですね!

[ 2016/03/28 19:01 ] [ 編集 ]
旅行先からです。風邪気味なので、
早く布団に入りましたがブログを拝見しています。

イースターの習慣が生活の一部になっているかたが
私が思っているよりおられるんですね。

大人の塗り絵の本の中に「イースターエッグ」がありました。
たくさんコピーしたら、子どもも大人も
それはそれはきれいに塗りました。
いわれを知らなくても、心ひかれるものがあるようです。
[ 2016/03/28 22:09 ] [ 編集 ]
v-252ざくぁざさんへ
旅の途中からありがとうございます。
なんかネットのおかげで、地球が近くなりましたね。驚き。

お仕事で、イースターエッグの塗り絵をしたのですね?
それは綺麗に出来上がったことでしょう。
いいわね、美しいもの・・・・

疲れすぎずに帰ってきてくださいね~~
お大事に。
[ 2016/03/28 22:23 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/03/29 23:31 ] [ 編集 ]
v-252かぎこめさんへ
コメントをありがとうございました。v-392
[ 2016/03/31 16:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索