はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

春の妖精たち

今年はこんなに増えた ♪ヒメリュウキンカ
西日が少し当たる程度のところに植わっています。
小さな一輪ポットで買って来て何年経ったろうか?8年くらいだろうか。

20160331 ♪ヒメリュウキンカ 

♪タンチョウソウ(イワヒメヤツデ)
タンチョウソウは中国東北部、朝鮮半島の原産。
春に先駆けて花茎が伸び、白い花をたくさん咲かせる。好きな植物。

20160331setubunnsou

昔はまだまだ本物の春の妖精と呼ばれるものがあったけど、消えてしまったね。
夏の暑さに耐えられないのかもしれない。
ヒメリュウキンカとタンチョウソウは、どちらかと言えば日の当らないところ(短時間だけ当たる)に
植えてあるので生き延びているのかもしれない。


こちらは極小ビオラの ♪極小ビオラ・ラブラドリカ と、北米産の♪アリスウィスター
↓この二つは春の妖精とは言わないけれど、本当に妖精のいで立ちのようで・・・・超可愛らしい。

20160331スミレ

黒葉スミレとも黒葉スミレとも呼ばれる。
そして白い方はアリスウィスターでは検索では出てこない。
丸葉スミレのようでもあり・・・買った時のタグにはアリスウィスターとあったのを覚えてきたが
定かではなくなった。

夏でもスミレは種を飛ばす性質を持っているので、あちらこちらで増えて行く。

一晩で咲いてきた ♪ハナニラ。

20160401ハナニラ

遅れて咲いてきた スイセン。
今年は咲かなくなったスイセンやチューリップの球根を掘りあげよう。

20160401suisenn

花屋さんの花に並んで野菜のベビーリーフが売られていました。
この葉を好んだ小動物はもういないけれど、思い出したのだろうか、買ってきてしまったので
ブルーデージーとひと鉢にしました。

20160401ベビーリーフ

春、どの花も息を呑む美しさ。




晩御飯                       晩御飯
鶏手羽都蕗の煮物 ホウレンソウお浸し 五目豆    パプリカ肉詰め さらだ 芽かぶポン酢 納豆         
20160330晩御飯 20160329晩御飯

小さめのパプリカで肉詰めを。
普段は生で食べるパプリカが、煮るととてもジューシーで美味しい。
本場スペインでもパプリカは、どうも生では食べないらしい。焼いて焦げた皮をむいて食べるが多いとか。

 [ 2016/04/02 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(6)
おはようございます~
はなこさんのお庭、春の花が咲き始めにぎやかになってきましたね~
この時期が一番楽しみな時期かしらね。
桜も満開になってきましたが、お天気が今一つだね。
ま~雨が降らないだけ良しかな?

お花見も良い時期にすまされたようだからよかったですね~
我が家の回りもけっこう桜の木が多く、ご近所でサクラを愛でてます~
[ 2016/04/02 08:58 ] [ 編集 ]
庭を彩る花々
こんにちは~

ヒメリュウキンカ、タンチョウソウ、
スミレやハナニラなどの
春の妖精が咲きそろって
お庭は彩いっぱいで素敵ですよね~

さすがにいつも
手入れされてるだけのことは有りますね。

[ 2016/04/02 16:25 ] [ 編集 ]
こんばんは
はなこさんのお庭の花で花やさんができそうですね。
次々花が見られて、なんともうらやましいことです。
毎朝、庭を眺めるのが楽しいでしょう。
どの花も息を呑む美しさ、いい言葉です。その通りです。
それぞれの美しさがありますね。
それを感じとってくれると、花たちもより美しく咲こうと思うかもしれません。
[ 2016/04/02 19:06 ] [ 編集 ]
お花好きのはなこさん。
それにしっかりと応えてくれる花々。
いいですね~♡
ベトナムでは今 紫陽花が咲いていましたよ。

パプリカについては 料理番組ではなく
「ためしてガッテン!」で、焼いて皮をむくと知りました。
知らないことが多くておもしろいです。
[ 2016/04/02 20:04 ] [ 編集 ]
こんばんは
我家の姫リュウキンカはもう終盤です。
昨年は余りさきませんでしたが今年はよく咲いてくれました。
今は我が家ではクリローやプリムラ、シクラメンが満開です。

桜の花も山ザクラにしんみり来ちゃいますね。どこか儚げで。
でも一番は山つつじが好きかなぁ。何だか
とても美しく感じます。
[ 2016/04/02 21:43 ] [ 編集 ]
v-252misakoさんへ
花曇りになっていますがこれがまた、花持ちをよくしていますね。
近所にも結構サクラはあって、日本にさくらは多く植えられているんですね。

こうなってくると狭いのにお花屋さんの花も気になります。
木が植えられないのが(場所が無い)残念です。

v-252はたやんさんへ
今年は花がどっと押し寄せてきましたね。
一斉に咲いて来ていますね。
花情報も、自分育ての庭も楽しみです。

v-252はるるさんへ
庭は継ぎ足し継ぎ足しで咲いていて植木屋さんが植えるような庭ではないですが
冬にだめになってしまった(?)と思ったものが春に目を出して
生きていたんだ~!と思うと嬉しいですね。
再開うを喜び合う旧友って感じです。

v-252ざくぁざさんへ
ベトナムではアジサイが・・ですか。
季節が先を行っているんですね。
今までの日本は大抵花が咲く順序が決まっているようなものでしたが
これからは分りませんね、こんなですから。・

パプリカも原産国ではそれらしい食べ方をするのでしょうね。
パプリカは日本ではまだ生産が追いつかないか需要が無いのか?お値段がまだ高くって
焼いてぺろりとは食べられないのかもしれないですね。

v-252marikonさんへ
リュウキンカもタンチョウソウも手をかけたという覚えが無いですね。
そこが気に入れば毎年咲いてくれるようになりますね。
知らぬ間に咲いて来て知らぬ間に消えて行くところが妖精の名前にピッタリします。

そう・・山ツツジがお好きなんですね。
こちらはこれからですよ、ミツバツツジは咲いていますけど・・・・

[ 2016/04/03 15:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索