はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

「さしす梅干し」ほか

「なにか歳を取ったな・・・」と、思うこの頃です。
私は年上の友人が多く、「あなたの年でそんなことを言ってて、どうするのよ。」と
叱咤激励されますが本当にそうなんです。

体力が続きません。
歩いてもおいていかれる早さで、夫には一生懸命歩いても追いつかないのろさです。
気力といえばまぁまぁですが、免疫力も落ちたし、まず「自分は若い。」とは、完全に思えなくなりました。
いろいろな用を「これは煩雑だな・・・」と感じることも多く、忘れたり間違えが無いように
(思い込みが無いように)気をつけるのに、神経を使うこともこの頃多いでしょうか。

さて、ぼやいていても仕方ないです。

今年の梅干し作りの作業を終えました。(みんな合わせて、14キロ)
斬新だと思った今年の梅漬けの方法は

①『さしす梅干し』といって「NHK きょうの料理」で紹介されていましたもの。

20160615さしす梅干し

梅1キロに対し
さ・・・ザラメ砂糖 300グラム
し・・・塩 100グラム
す・・・酢4カップ    で漬けるもの。

後は、梅雨明けしたら干して、従来の塩漬けの梅干し作りと同じです。
梅酢は、出来上がった後、料理に使うことが出来るそうです、お寿司や酢煮など。
塩分を極端に減らすことが出来るので興味を持ちました。カビの心配もないそうです。
作り方もとても簡単。
でも塩が入っているので、この梅酢は飲むには向かないですね。
酸っぱい梅干しが苦手な人には、砂糖も入っているのでいいかと思いました。
ひょっとすると液は、来年のラッキョウ漬けをするときに使えるのではと思っています。
出来上がりが楽しみ。

もうひとつは
②ベターホーム協会の新聞記事に載った梅漬けの方法です。
袋で手軽に漬けるところは、私の従来の方法と一緒です。

熟し方が不十分の梅でも簡単に漬けられるという方法で、この方法ですと焼酎がいらない、
梅に水分が付いていてもかまわないという画期的な方法でした。

洗ってヘタを取った梅を容器に入れて、80~85度のお湯に1分漬けたのちすぐに水につけて
冷やすという強制追熟という手法。
粗塩とのなじみをよくするために梅の水分も拭かずに、ビニール袋で塩漬けて
梅雨明けたら室内の日当たり(私の家にはない・・)に3日間以上干し、梅の重量が
元の重量の55%になったら出来上がり・・・・・と、いう方法です。
出来上がりの梅は、生梅の重量の55%になるらしい。
途中赤シソなどは、入れたかったら好みで入れて。

ウ~ン、料理は化学と思わざるを得ませんね・・・。



晩御飯
鰯の梅酢煮 豆腐サラダ 明太白滝
IMG_3014.jpg

魚が続きます・・・・

 [ 2016/06/18 00:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索