FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

笑って 暮らそう

いろいろな病気騒ぎだったという、はがきを友人から頂きました

この歳になると、
ぼちぼちと故障が出てきたり
そうでなくても、季節の変わり目には疲れが出たり
無理を重ねられない年齢になりました。

50歳も近くなると、親の介護だとか、子どもの受験とか結婚だとか、
自分の健康だとか、
とかくいろいろな問題をどこの家庭でも、抱えているのではないでしょうか?

我が家でもご多分に、もれません。

人間いつになっても、悩みはつきないことですし、
いろいろと心配しても、解決できないことも(ことの方が)多いのです。

家族の中で、誰かが暗い顔をしていたり
機嫌を悪くしていると、その空気は瞬く間に感染していくと
私は思います。

そんなことでは、悲しいので
せめて私は、『笑顔で、暮らそう』と心に決めています。

悩んだり、心配したりして解決できるならいくらだってしましょう。
でも、わたしのつたない経験からは、いくら心配しても
いくら悩んでも、解決にはならないと思っています。

大体人生の多くのことは、解決できないことの方が多いのでは
ないでしょうか?
わたしは、そう思っています。

解決しようとやっきになるのではなく、
どう乗り越えていくか(どこで自分と折り合いをつけていくか)では
ないでしょうか?

悩むことと、そのことについて考える、ということは
似ているようでちょっと、違うのではないでしょうか?

考えることはいいことだと思います。よくよく考えること。
でも、悩むということとは別と私は思っています。

健康のためにも、力を抜いて、どんな時も『笑って、暮らそう』
という言葉は、ここのところのわたしのモットーです。

たとえ、悩んだり、怒ったり、悲しんだりしても
長引かせないことと決めています。

笑って。絵手紙


晩御飯
スパゲティーペペロンチーノ アスパラの肉包み焼き 生野菜など
ペペロンチーノ
しばらく振りでスパが食べたいと、ワンプレートで。

ピラカンサスの白い小花
ピラカンサス
冬には鳥のになる。
 [ 2007/05/16 07:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(3)
hanakoさんはまだ若いから、これから
色々な事があると思いますが、いまの気持ちを
忘れないで下さい
元気と明るさがあれば、少々の困難も乗り切れ
頑張れます 貴方は笑顔がいちばん素敵

私も長い人生を振り返ると、色々ありましたが
苦しい事は忘れ、楽しい事は思い出します
「もう先がないのだから~」と言われながら
焦って、あれもやりたい、これもしたい~
と欲張って、くよくよしても居られない
残された年月をまだまだ頑張ります
 
[ 2007/05/16 16:20 ] [ 編集 ]
笑いは良薬なり
「花の命は短くて 苦しき事のみ多かりき」
と問いかけて・・・・

「苦ありて 楽あり」と答える。

その心は・・・
××生命の川柳で笑いとばそう!

「アレどこだ アレをコレする あのアレだ!」

「忘れぬよう メモした紙を また捜す」

笑って 笑って 暮らそう(わっはっは~!)
[ 2007/05/16 22:13 ] [ 編集 ]
60歳代は元気だね~。
☆すみれさんへ
すみれさんのように、お忙し、お忙しで、こうしてはいられないで、ステキなもの作って、目立たなくともひっそりと咲いている草花を育てて、そそうっと元気に、元気なおばさんやって行きますよ~。


☆人生白紙人間さんへ
透明人間さんでなくてよかった!
先日、ラジオで古い落語を立ち聞きしました。
今でも十分通用する、結構面白口でした。

「花の命は短くて 苦しき事のみ多かりき」
と問いかけて
『「苦ありて、楽あり」だけでもなく、

「楽ありて、苦あり」だけでもない』と問く.....

山あり谷あり、谷もあり山もあり....と繰り返し..
楽ばかりでも苦ばかりでもなし...だから...。

大丈夫だね、まだ、呆けていない!??
[ 2007/05/16 23:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索