はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

ハロウィンのタペストリー

今朝の新聞で、ハロウィンの経済効果がバレンタィンの市場規模を抜いたか?という見方がある。と
載っていました。
このお祭りは、私の周りでは静かなものという感じだが、横浜とか都内のお洒落な街では
商戦賑やかではなかろうか?

チョコとレートのような象徴的な商品は無いが、楽しみ方で商品の幅が広いとあった。
装飾関連の商品、コンビニの商品や文房具、外食産業でもお寿司やレストランではハロウィンサラダ。
はたまた、カボチャの入浴剤までとなるほど幅が広い。

若者たちが自己表現するお祭りに企業が相乗りして、経済的に盛り上がっているという。
さて、毎年ハロウィンで盛り上がり渋谷の街は、今年はどんなだろうか。


さて、私も毎年ハロウィンのものを手作りしていますが

2016haroulinntapesutori- 40×45センチ

今年はハロウィンのタペストリーを縫いました。
31日が過ぎると片づけてしまって、さて昨年までのものはどこにしまったかが分らなくなるのが・・・・
三つ四つ・・・あるかな。


そして来月はもう、大きめのクリスマス人形を作ります。

本当に一日、また一年が過ぎていくのが早いです。

昔学生の時は、午前中に4時限、午後に2時限の授業をしていたとは思えないです。
そんなに中身の濃い時間を過ごしていたとは・・・・。
今なぞ、何にもしなくてもすぐにお昼ご飯や晩御飯になってしまう。

あっという間に日が暮れていってしまう。





晩御飯  おでん 小松菜胡麻たれ 煮豆(市販品)
晩御飯  鯵の野菜あんかけ(バミサコ酢) 茹で野菜 大学芋
20161023晩御飯 10161021banngohann 


 [ 2016/10/26 00:00 ]  手作り作品 | TB(0) | コメント(7)
小麦
可愛らしいハロウィンタペが完成しましたね♪♪♪ ♪♪♪
一日6時間授業、、、そうですよね そんな時間割で過ごしていたのですよね
今はアッと言う間に時間も日にちも過ぎて行ってしまいます
今年もあと2ヶ月ですものね(´`)=3
[ 2016/10/26 06:56 ] [ 編集 ]
テレビでハロウィンに
何に仮装しようか楽しみにしている若者の
特集をやってました。
見ていてその勢いがバレンティンを抜いたというのも納得です。
可愛いタペストリー作りではなこさんも楽しまれてますね。

本当に時間の過ぎるのが速いですね。
歳をとるほど速く感じるようになってます。
クリスマス・お正月までもう後2ヶ月ですね。
[ 2016/10/26 16:52 ] [ 編集 ]
タペストリー
ハロウィンのタペストリー、今まで作ったものが、行方不明なんですか。
それは困りましたね。
どこかで泣いているかも。
ハロウィンもクリスマスももう関係ないけれど、なぜかうきうきしてきます。
[ 2016/10/26 19:20 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/10/26 22:35 ] [ 編集 ]
周りにハロウィンを楽しむ人は誰もいませんが、
お店へ出かけると、多くのコーナーで見かけるので
おっしゃることを納得です。
バレンタインは女の子だけのたのしみですが、
ハロウィンは、おばさん人数は少なくなるかもしれませんが、
男の子も楽しむので、若い楽しむ人口は2倍ですね。
タペストリーを作って楽しむはなこさんは進んでる〜!
[ 2016/10/27 06:36 ] [ 編集 ]
季節の行事
こんにちは。
可愛い、ハロウィンらしいタペストリーですね。
これだけ作るのは、時間も、作業も大変そう。
一人で作っているより、皆さんとおしゃべりをしながら、手を動かしていると
、あっという間でもあるんでしょうね。

もう10月も終わり、クリスマス、お正月と、行事を追っていると、知らないうちに
来年なんてことになりそうです。

これからの季節は、室内での手芸やリース作りが楽しみの季節ですね。
クリスマスのお人形さんも楽しみにしています。
[ 2016/10/27 10:51 ] [ 編集 ]
v-34小麦さんへ
新しい発見をする若い年齢の時は時間がゆっくりで、何で経験済みの年齢は
時間の進み方が早いとか。
そうそう、その頃はそういう生活だったかと思うと信じられないです。
ちょっと考えごとでもしたら、1時間はあっという間ですから。

v-34sachiさんへ
美術館でも、ハロウィンの変装をしてたら¥200引きというのがあってびっくりしたわ。
やる人もいないでしょうけど。
ははん、そんなところが広く浸透して・・・ということになるのかと思いました。

何にも出来ないで一日が終わるってこともありますね。
風邪なんか引いてたら、調子がでなくてと。

v-34はるるさんへ
一度終ってしまうと、どこだか出せないから、仲間の人はみんな出してあるって言ってたけど
こんなもの日常にあったら、ごちゃごちゃしすぎます。

v-34鍵コメさんへ
そうなんですか、そちらから来たお祭りなのですね。
お身体お大事にしてください。

v-34ざくぁざさんへ
これもただ教材だからね。
あんまり・・・・かもです。

v-34 Hana-Photoさんへ
これはほとんど、自宅で仕上げたものなんです。
休講があったので遅れたので、出来上がりの写真を見ながら2日でできました。

昨日、日比谷のガーデニングショウへ寄ったのですがあの、日比谷花壇 のお店でもほとんど
飾りが無くって、昔と変わったなーと思って帰ってきました。
お店の担当者が変わったのかしらんと思って・・・。
カボチャがところどころに置いてあっただけでした。
[ 2016/10/27 20:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索