FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

母の見舞い

前回お見舞いに行った時、母は、すっかり眠っていましたので
声をかけず、そっと様子だけみて帰ってきました。

今日も、お昼寝中でした。
看護婦さんによると、父と兄が今少し前に来て行ったこと。

午前中は、お風呂に入れてもらったそうで、だからよけいぐっすりと
眠っていました。

母のベッドのそばで、スケッチをしました。
お花は、庭のシランの花を取り混ぜて花束にしてきました。

少しだけ目を覚ますと、私に気が付いて
「口をがぶがぶしたい。」とうったえました。
清浄綿で2度ほどなれぬ手つきでふいてみましたが、
母にはどうも気に入らない様子で、なんども言うので
看護婦さんにお願いして、痰の吸入をお願いしました。

私は母の手を握っていましたが、痛くて何度も
握った手も払いのけようとしていました。

花には一度手を合わせ、「ありがとう。」と、言いましたが
何か不機嫌のまま、又目をつぶりました。

帰り私は、
「私が歳をとったら、吸引も、胃漏もしたくない。」と、思いながら
帰ってきました。

晴天の晴れのいい日でした。

母のスケッチ
母07.5.21
これでも、昔は美人でしたのよ。

庭 小さな花達
足元


晩御飯
秋刀魚干物焼き 山芋のりかけ ハス牛蒡きんぴら 味噌汁 御飯
パイナップル
秋刀魚干物

 [ 2007/05/23 07:00 ]  | TB(0) | コメント(3)
大変な状態でも、お母様が存命でおられるのは
幸せです精一杯親孝行して下さい。
二年前に96歳の母を亡くしましたが
会えないと思うと、寂しいですよ~
これから高齢になっての生活は想像もつきませんが出来るだけ元気で生活したいとおもいます

[ 2007/05/23 16:44 ] [ 編集 ]
そうですね
そのとおりですね。
今が花と思って、またお見舞いに行きます。
わたしもいつまでも元気でいようと思います。
[ 2007/05/23 21:28 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/05/28 07:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索