はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

クラーナハ展

12月も押し迫って来ていますが、気温が高かった冬至の日に「さっと見て来よう。」と、思い
国立西洋美術館で開催されている「クラーナハ展」へ出掛けてみました。

20161221kura-nahatenn

20121221クラーナハ展

ドイツ生まれの宮廷画家だったクラーナハは、この秋、随分TVでも取り上げられていましたが
今まで日本での展覧会は初めてだそうで、
かつて、若冲がそうだったようにこれから、人気急上昇の画家かも知れない・・・と聞き、
「絶対見ておこう。。。」と思いました。

版画も多かったのですが色彩画は全体に、とても綺麗なタッチで描かれていて
楽しめました。

この日、流石年末で見に来る人は限られるのか、私は全部の絵を絵の真ん前で
至近距離60センチくらいでゆっくりと見てくることが出来ました。

不可思議な絵はどの展覧会でもあることですし、
アンバランスに描かれた裸婦は、そんなに違和感もなく、き・れ・いと思って観賞しました。
特には肖像画はとても良く出来上がっていました。(それを仕事にしていたからでもあろう。)

16世紀の上流階級や権力を持った人たちの服装や流行りの服(・・だろうと思われる)に
施されていた刺繍のひと針ひと針の糸の運びや輝き、服のひだの間違いなく描かれたものに
描きの精巧さを見ました。

クラーナハの絵は、以前に沢山見たことがあるような気がする・・・・・と、なんとなく
思っていたのですが、見ている途中で思い出したことがありました。
私は小学生の時、聖書の話を聞きに熱心に教会へ通っていたので、その時に目にした
教会で描かれていた絵の多くがルネッサンス時代の絵(の印刷物)であったのだろうと
そのタッチが記憶と重なっていたので、見たことがあるような気がしていたのですね。

この頃(16世紀頃までは)、絵は板絵(パネル板に描く)に描かれていたそうで、今に伝わるまで
何年もの(3年かかったとか)時をかけて修復されて、展覧会に運び込まれていたのでした。

今回も満足で帰ってきましたが、家で晩御飯を済ませたら急に眠くなって
途中で起きるつもりだったのに朝まで眠ってしまいました。
こんな風ですから、歳を重ねたらどこまで出掛けられるか・・・・動ける時にどんどん出かけようと
心がけています。
来年明けたらまた、会期が迫っている展覧会があって・・・。







 [ 2016/12/22 17:38 ]  美術館 | TB(0) | コメント(6)
行動力
はなこさん いよいよ 今年も押し迫って来ましたね 今年 一年 楽しませて頂き 有り難うございました。
はなこさんの行動力には 毎回 感心して拝見しています 色々 知らない事を教えて頂き お料理の勉強にもなるし 素敵なブログですね それに 勇気を戴けます。

お忙しい中 マイブログに訪問・コメントを頂き 有り難うございました 新年も 相変わりませず 宜しくお願い致します。恵み多き新年を お迎えくださいますように・・・。
[ 2016/12/23 15:31 ] [ 編集 ]
こんばんは
はなこさんの好きなこと、たくさん見せていただいたような気がします。
来年の行きたいことも決まっていて、そんなはなこさん、元気が伝わってきます。
動けるうちですね。そう思います。
歩けることは幸せなことと思います。
[ 2016/12/23 19:07 ] [ 編集 ]
v-480ケイコさんへ
まぁ、まぁ、ケイコさん、そろそろお休みに入られるのですか?
いつもいつも、褒めて頂くばかりで、ありがとうございます。

年を取ることは、思いがけないことにも見舞われることもあって、我ながら、
歳を取ったものだと実感するものですね。
ですから、元気にいい時を大事に暮らしていきましょう、お互いに。
なった時はなった時に考えればいいのですから。
あれこれ考えている暇はありませんね。

こちらこそ長いお付き合いに感謝です。それにまた来年もよろしくお願いいたします。

v-480はるるさんへ
はるるさんも、新年のお休みに入られたのですね。

60歳代に大きな出来事もあって、もたもたして時間を過ごしてしまいました。
残りの60代にやりたかったことを、駆け足でやっていこうと思っているところです。
老いてきた身体を騙し騙ししながら、動けることに感謝して、一日一日を大事に暮らそうと考えています。

お互いに元気でいましょうね。
[ 2016/12/23 23:42 ] [ 編集 ]
あいかわらず精力的に活動されていますね。
「クラーナハ」という名前、聞いたことあるような、ないような。
きっと何か似ている言葉と間違えているんだと思います。
絵は見たことあるように思うけれど、日本で初めて紹介ですか。
本当にめちゃくちゃな記憶です。
それでも、楽しいことには食指が動きますよね。
でも、今、不思議なことに、次男の嫁の具合が悪いので全然どこへも行く気が出ません。
このところ、毎日、断捨離ばかりしています。
次男が節約のために昔の自分の部屋へ戻ると言うので不要な物を処理しています。

はなこさん、ホントに不思議ですが、あんなに出かけてばかりだった私ですが
今は全然なので、動きたいと思う時には叶えておくと良いと思います。
なんだか偉そうに先輩みたいなことを書いていますが
今の心境はそんな感じです。
[ 2016/12/29 20:41 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/12/29 20:48 ] [ 編集 ]
お返事遅れてしまってごめんなさい
v-457ざくぁざさんへ
ざぅぁざさん、御心配で心労が続いているのですね・・・
ご家族の皆さんの気持ちが届きますように・・・・祈っています。

そう、今日出来ることを精いっぱい出来ることに感謝ですよね。
どうぞ、ご家族の皆様もお身体に気を付けて、ざくぁざさんも日を重ねて下さい。



[ 2016/12/30 20:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索