はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

驚きのヒヨドリ集団!

ヒヨドリのもの凄さについては時々書いていますが、どうも今年も
この鳥のねぐらが、すぐ右手にあるようなのです。

20170107ヒヨドリ1

七草の日、もの凄い数のヒヨドリたちも畑の野菜にありついたようで、この光景は2~3時間続き
見ているうちにあまりの数の多さに、野菜たち(白菜やキャベツとか)が襲撃にあっているような
気持ちになってきました。

20170107-3hiuodori

この状況からは、完全に野菜たちの負けですね。
やられっぱなしは、あはは、新年早々の私たち夫婦と一緒だワ。

こんな日が明日も続いたらよその家の畑とはいえ、どうなるのだろうかと
要らん心配をしています。





晩御飯  ブリ大根 菜の花辛し和え 納豆
晩御飯  牡蠣と芽キャベツのトマトソーススパ サラダ 洋梨
20170107晩御飯 20170104晩御飯




 [ 2017/01/09 00:00 ]  居間から見る鳥 | TB(0) | コメント(7)
ヒヨドリ
こんばんは。
野菜畑、たまりませんね。
家の近くも、ヒヨドリはいっぱいいます。
今は、ネズミモチの木がたくさんあるところに群がっています。
たくさんあった実も、上からだんだんなくなってきています。
なくなったら、どこに行くんだろうと思ってしまいます。
畑を探すのかも。

カラスも群がったり、道路で喧嘩したりと、とても多くなったような気がしています。

昨日かな、ハトのフン害を鷹で、抑えると言うTVを見ました。
鳥も群がると、いろいろな鳥害が出てきますね。
[ 2017/01/09 00:13 ] [ 編集 ]
にっくきヒヨドン
おはようございます

畑の白菜やキャベツが
ヒヨドンの被害にあってるようですね、
困ったものです。

伊豆のわが庭でも今は木で熟してるキンカンの果実が
襲われていて、被害甚大ですよ。

早く収穫に行かなくてはね~
[ 2017/01/09 10:23 ] [ 編集 ]
桜の木にヒヨドリが沢山いるのを見た事がありますが、
キャベツや白菜の野菜も食べるのですね。
これだけ畑にいたらギョッとします・・・農家さん大変ですね。

↓普段軟らかいご飯をあまり食べないのですが、
今年は七草粥が今までになく美味しく感じました。
年令の所為でしょうか。
[ 2017/01/09 12:27 ] [ 編集 ]
ヒヨドリ
まー大変 ヒヨドリの襲撃にあったら どうしようも有りませんね 無残にも全滅かしら? 本当に気の毒だわー。

早 7草も終わり そろそろ 正月気分も抜けて来ましたね 今年も体に気を付けて 無理をしないようにぼちぼちやりましょうね 頑張りましょうとは言えない歳になりました。
[ 2017/01/09 16:34 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
今日は雨が上がって暖かくなり良かったね。

すごいね~ヒヨドリ!
食べつくされちゃうね。

ま~カラスよりは見た目はましかもしれませんが、畑の主はどうされてるのでしょうか?
ヒヨちゃんのえさになってるのあきらめてるのかな?

お正月も終わり、どんどん日にちが進んできます。
春は早く来てほしいけど、この勢いだとあっという間にって感じですよねぇ

年とともに早いっていうけど本当だな~って実感しています。
[ 2017/01/09 17:56 ] [ 編集 ]
こんばんは
ヒヨドリは強いですね。
ヒヨドリがくると、他の鳥は逃げていきます。
一羽や二羽くらいなら、こんなに集団でやってくると、異様な光景です。
[ 2017/01/09 20:56 ] [ 編集 ]
まるで、ヒッチコックの世界
v-276Hana-photoさんへ
私も早く去って行って欲しいと思っていますが。
畑の人はこれだけつつかれていたら、分らないわけはないと思いますけど。
人はあまり頻繁には来ていないのです。

その内、何か・・鳥インフル何かになって行かないのか心配になりますよね。

v-276はたやんさんへ
まぁ、はたやんさんの伊豆の方のお家では、果実がやられるでしょうね。
あの種なし大つぶ金柑がやられると思うと、ホント、にっくきだワ。
出荷するものだったら、売り物にならないと思いますよ。

v-276sachiさんへ
畑の人は知っているとは思うのですけど・・・・
こう多くては網をかけるしかないかな?

おかゆ、好き嫌いがありますよね。
私幼いころは食べられなかったけど、今は好き。
胡麻油をたらしたら中国料理のお粥になりますね。

sachiさん、アレ、ありがとう。
気持ちにお陰さまで踏ん切りがつきました。
100%ではないけど、仕方ないわね・・・・

v-276ケイコさんへ
もうすっかり松が取れていきましたね。
まだまだよ、気持ちの持ち方で、身体も変わるって本、お正月に読みあげましたよ。
さぁ、出発だ。ことし。

v-276misakoさんへ
お隣さんは知っていると思うよ。
知らないわけがないって、夫は言っていますが。
まだ、いるのよー。

私もうんと一日が短い。
もうずっと前からだわ。
だって充分な年じゃない、私たち。

v-276はるるさんへ
ホント異様な光景ですよね。
小さな鳥を、いじめるからこの鳥は嫌い。
鳩だっていじめるのよ。鳩の方が身体が大きいのに、鳩は大人しいって知っているみたいで
ヒヨドリは、したたか者。
ヒッチコックの光景だわ。
傘さして歩きたい感じになりますよね。
[ 2017/01/11 18:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索