はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

雉ウォッチング・・・3  他

2月6日のことです。この冬3回目の雉ウォッチングになりました。
とうとう雉の家族連れのウォッチングに成功しました!!

朝御飯を食べていましたら、何やら大きな鳥の影が横切っていった気がしましたので見てみると
最初は♂雉が散歩に畑にやってきた感じで、その辺りをうろうろしていましたがやがて
右奥手に入って見えなくなってしまったので諦めていたら、今度は・・・???
???・・それはどうやら♀の雉のようでした。

この時は、3羽一緒にいたのですが、写真は2羽の時が精いっぱいでしたね。
「お~お~~、雉の夫婦だ!」と、上へ下へと大騒ぎになりました。
下の3枚は奥の方へ連れだって帰っていくところです。
2階のベランダから。

20170206雉の家族1

20170206雉の家族2

20170206雉の家族3

こちらはお初にお目にかかった♀雉の奥さま・・・だろうと思われます。
三歩下がって歩いていました、古風ですね。

201702206雉♀


子供?では無くて、奥様雉だと私は思いますが・・・・。
中々、可愛らしいお顔をしています。

TV“べっぴんさん”を見ていた時間でしたが、そっちのけで興奮しました。
当たり前のことですが、雉には家族が居たんですね!


最近の鳥ウォッチングから。
ヤマガラ
20170208ヤマガラ

こんな鳥も来ているんだと思いました。
ガラス戸越しなので、ぼやけ。
ヤマガラの服はなかなか渋くて・・・素敵なジャケットでした。
可愛い・・・・

ムクドリ
20170209mukutori

いつも5羽位の集団でやってきます。
地面の何かを食べるので地面を歩いていることが多い。
ヒヨドリはあまり地面は歩いていないですね。

大概の鳥は、このバードバスに水を飲みにちょこっと飛んできて、再び空に飛んでいきますが

ヒヨドリ
ヒヨドリ20170208

かんきつ類を吊るしても、もちろん真っ先に見つけるのはヒヨドリ。
この時は2羽でやって来て一羽はどうやら見張り役らしい。

キジバト
20170107キジバト

ヒヨドリは自分より大きい鳩の性格を知ってか、キジバトさえ追い払う様を見せますが
キジバトはいつも大人しくてつがいで来ては、地面の何かを食べて歩きまわっていますね。
平和の象徴の鳥に相応しい鳩の種類です。

ミカンの餌を吊るすところを今日、変えてみました。
やって来てくれるのか、ウォッチング熱は益々右肩上がりです。






晩御飯 鍋焼きうどん
20170208晩御飯

この日はお昼にお米ご飯を食べたので晩は鍋焼きうどんだけ。


 [ 2017/02/10 00:00 ]  居間から見る鳥 | TB(0) | コメント(6)
雉の夫婦
おはようございます

見事に雉の夫婦をゲットされましたね、
一緒に撮れることはそうは多くないので
これは傑作ですよ。v-424
ヤマガラ、ムクドリ、ヒヨドリ、キジバトと
野鳥がたくさん来てくれて、嬉しいですね~
[ 2017/02/10 10:32 ] [ 編集 ]
雉の奥様は三歩下がって歩いていたんですね~(笑)
部屋の中からいろいろな種類の
野鳥が見れて好いですね。
「ヤマガラの服」や「ヒヨドリの見張り役」の話、
ウォッチング楽しそうです。
[ 2017/02/10 15:16 ] [ 編集 ]
こんばんは
ウォッチング熱、とってもよくわかります。
花探しをして歩いていても、鳥の飛ぶのも見ると、飛んだ方向を探しています。
この雉の夫婦は珍しいですね。
これからも期待しています。
そしてレモン酢は作っておくと便利そう、酢は体にもいいですから。
[ 2017/02/10 20:25 ] [ 編集 ]
楽しそう!
鳥の知能を研究している番組を何回か見た事が有りますが あんなに小さな頭なのに賢いのですね 感心して見ました ひょっとしたら人間が一番愚かなのかもしれませんね。
厳しい自然を生きている動植物に教えられることが一杯あります。
[ 2017/02/11 12:04 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/02/11 20:02 ] [ 編集 ]
v-276はたやんさんへ
どこに出かけるわけでなく、居間からこのような風景を見られて幸せなことと思います。
オナガも大群でやって来るのですが、ちょっと遠いのです。
今年も雉に出会えてよかったです。

v-276sachiさんへ
写真を撮ってみると、ひょいと足を上げて歩く様など、とっても可愛いです。
自然の中で生きているものは、一生懸命に生きていますね。
愛すべき人たちですね。

v-276はるるさんへ
いつもこの方向から外を見ていますが、家の裏へ回るとまた、違う鳥がよく来ているようですよ。
近所では毎年ツバメが巣を作るお家もあって、時々巣立ちの姿も運が良ければ
見ることが出来ます。
中々はるるさんのような澄んだ写真は撮れません。

v-276ケイコさんへ
へぇ、鳥って頭がいいんだ。
シジュウカラはちゃんと足というか手というかを使ってピーナッツ(実)皮をむきますよ。
からすなんかはとっても頭がいいこといいで知られていますね。
鳥も、可愛い人に生まれたらうんと幸せなんて考えるのは、人間的でおバカですね。

v-276鍵コメさんへ
それは楽しかったでしょう!!
とてもよかったでしょう?
是非とも記事に載せて下さいね、楽しみにしています。


[ 2017/02/12 00:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索