はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

花森安治展へ行く 2

暮らしの手帖・編集長の花森安治さんは、よくランプの絵を描いたそうです。
それは世の中を照らす、明るくするランプという意味合いを好んでのランプの絵のようです。

20170226ランプの絵 20170227ランプ1


そういえば、家にもランプらしきものがふたつあるではないか。
家人が出かけて一人になったので、落ち着いて描けるかもと思って私も描いてみました。
画材はオイルパステルと少しの顔彩で。

こう見ると、何だろう・・・バランスがかなり違う出来上がりになってしまったが、良しとしておこう。
日曜日だもの、お遊びになったし。


 [ 2017/02/26 18:37 ]  手作り作品 | TB(0) | コメント(4)
こんばんは
はなこさん意欲的にお出かけになったり、画をお描きになったり、すごいです。
パワーがみなぎっているのでは。
いいことですね。
毎日が楽しいでしょう。
[ 2017/02/26 20:59 ] [ 編集 ]
絵のことはよく分からないのですが、
読んでいて花森安治さんの人となりが伝わります。
自分の大事にしている事、
そこを譲らない信念の人だったのですね。
[ 2017/02/27 11:22 ] [ 編集 ]
有意義な日曜日でしたね
何でも意味が有る事は 素晴らしいですね 描く時も 形だけでなく精神的な意味合いを込めると 絵も素敵になりますね。難しいランプ とっても良く描けていますね バランスが難しそう。

ぼけーとしていても1日 花子さんの様に有効に時間を過ごさなくてはと 何時も 此方を訪問すると そう思います 良い刺激を有り難うございます。レモン酢を作りましたよー 。
[ 2017/02/27 14:36 ] [ 編集 ]
v-295はるるさんへ
うふふ、みなぎっていますか?
毎日今日はこれを仕上げようとかこれをやろうとか思いながら暮らしていますので、
そういうことになるのかしら?と思います。
でも時々、何にも出来なかったか・・・と思う日も無いわけではありませんんが。
そういっぱいは出来ませんが。

v-295sachiさんへ
展覧会で、その人を知ることは楽しいことです。
こんな立派に大業を成し得た人でも、残念ながら、人は死んでしまうのよね。
知らなかったら素通りしてしまうでしょうけど、私は今に見れてよかったなと思います。
展覧会では何時もそんな風に思いながら、楽しんでいます。

v-295ケイコさんへ
いつもやりたいことややらなければならないことが山積みで、自分が好きなことをやっているだけと
言ったら恰好よすぎますけど、
もうこの歳になったら好きなことしかできませんよねぇ。
順番に片付けていると、こういうことになるのです。
だから、ブログネタで困ることはまずないですね。

作りましたか~レモン酢。
私も、あれから”もち麦”を買って試したら、美味しいこと!
今まで雑穀を入れて一緒に炊いてたけど、もち麦にしたい気になってきました。
でも、2店舗行きましたけど、売り切れで、しばらく入らないと言われてしまいました。
人気なんですね。

レモン酢をちゃんと飲み始めてから一カ月半くらいになりますけど、不思議に思うことがひとつありました。
肌が乾燥してすごく痒かったのですが、それがちっとも無くなりました。
関係してるかどうかは分らないですけど、入浴後今、身体には何にも付けていないです。(くりーむとか)
体重はねぇ、計っていないので分りません。
ぺットボトルにうすめたものを入れて、一日350CC飲みきっています。
それと毎朝野菜ジュースに入れて飲んでいます。



[ 2017/02/27 23:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索