はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

箱根の美術館へ・小さな旅

箱根にはいくつの美術館があるのでしょうか?
分りませんんが、どこも自然に溶け込むような小じんまりした美術館が多いように思いますが
今回は箱根にある3つの美術館を駆け足で巡ってきました。

①箱根ラリック美術館

20170303ラリック美術館 1 ラリック美術館20170303 2 チケット

箱根ラリック美術館は、19Cフランスを代表する宝飾とガラスの工芸家ルネ・ラリックの生涯の仕事と
作品を展示する美術館です。
今も時々小さなブームとなる香水瓶や髪飾り、ブローチや・・果ては室内装飾品に至るまで
飾りつくされていました。
作品に昆虫や植物も多くモチーフにした作品が、箱根の自然に溶け込むだろうと、
館のオーナーがここに美術館を建てたということです。

美術館のほかミュージアムや世界中の旅人を魅了し、小説の舞台にもなった
オリエント急行列車の展示(ラリックはこの列車の内装を手掛けたとか)、クラシックカー(同じく)の展示なども
ありましたね。

私は、香水瓶の数々、これは型押しでつくられた美しい形のガラス瓶でしたが
魅了されましたね。素敵でした。
こういうものを見ますと、フランスという国は、古くから文化芸術の都だったということを改めて
思います。

美術館棟はとてもシンプルで、それが美しい建物です↑
美術館から出てきましたら、仙石原の硫黄の匂いが漂っていました。


②ポーラ美術館

20170303ポーラ美術館2 ポーラ美術館20170303 1

ここでは、この日“ルソー、フジタ、写真家アジェのパリ”展 の最終日でした。
穏やかなルソーの絵、レオナール・フジタ (藤田嗣治)の風刺画のような子供たちが演じる絵
(これは、藤田嗣治の後期の絵のようですが)も可愛らしく?緻密で、パリの豊かではない労働者層を
あらわしたような絵にも興味を覚えました。

まだまだ知らない絵や画家や作品が沢山あることに喜びを感じました。
知らないことが山ほどあるって、なにかワクワクするじゃない?

ポーラ美術館は箱根でも人気の場所なのか?お昼はここのレストランでしましたが
観光客でいっぱいでした。
お昼写真は始めは撮っていたのですが、いつの間にか忘れて、デザート、コーヒー写真を
撮り忘れて没になりました。

フランスへ渡り絵の勉強をした藤田嗣治さんは、フランスに帰化したのですね・・・・

常設では人気の、ルノワールとか、モネとか、ピカソ、ユトリロ・・・佐伯祐三、青木繁や梅原の絵など
他9500点もあるとか。
また、ゆっくりと訪れてみたいです。


③成川美術館

201700303成川美術館 2

201700303成川美術館 1

ここは箱根神社のふもとにある、芦ノ湖を見渡せる景勝豊かな場所にあります。
毎朝、朝の7時前後にこの美術館のカメラから中継されるNHKの画像・芦ノ湖の風景でおなじみかも。

201700303成川美術館 3

ここは近代日本画の美術館です。
そんなには大きな美術館ではありませんが、平山郁夫さんのシルクロードの絵を見られました。
年に4回ほど入れ替えてしているそうです。
何と沢山所有絵画があるそうですよ。
初めは相場で儲かったお金で買ったたった一枚の絵画から絵画の収集が始まり、美術館も建てたとか。
(内緒のお話かもしれない・・・。)

今日の料理表紙を描いた掘文子さんや森田りえ子さんを中心に~女流画家の展示をやっていました。
森田りえ子さんの絞りの椿の絵、素敵でしたね。

ちょっと急ぎ足にはなりましたが、又機会がありましたら箱根の美術館へ出掛けてみたいです。
発見もいくつかあり、元気で長生きしないと。






晩御飯
20170303晩御飯

3月3日雛祭りでしたが、帰りにデパ地下で買ったテマリ寿司で晩御飯。
どなたかが3月3日雛祭りの晩ごはんが見たいっておっしゃっていましたね。
こんなものでした。
 [ 2017/03/05 17:07 ]  美術館 | TB(0) | コメント(8)
良い時間を過ごされて嬉しいわね~♪
箱根は私も大好きで一時は飽きるまで留まりたいと
思った時期がありましたが初戦叶わぬ夢です
はなこさんのブログを読みながらムクムクうごめく様な・・・笑
[ 2017/03/06 09:43 ] [ 編集 ]
ポーラ美術館
おはようございます

ポーラ美術館へは特別展の時に何回か見に行ってました
しらべたら、
ポーラ美術館開館15周年記念展
「ピカソとシャガール 愛と平和の讃歌」が
3月18日から開催とか、ぜひ見に行きたいものです。

箱根ラリック美術館へは
箱根湿生花園の近くなので、帰りに立ち寄って
見たことがあります。
アール・ヌーヴォー、アール・デコという美術様式の
時代に生きたフランス人ガラス工芸家ルネ・ラリックの
見事な作品に感激したものです。

成川美術館は知ってましたが
まだ見に行ったことがなくて
ぜひ見てみたいものです。

お互いに元気で長生きして
まだまだたくさんの素敵な作品に出会いたいものですね~



[ 2017/03/06 11:57 ] [ 編集 ]
箱根は美術館が多くて景色に似合いますね。
箱根ラリック美術館と成川美術館はまだ行ったことがありません。
オリエント急行の内装見てみたいです。
まだ行っていない美術館が多いので美術館巡りしたいです。
[ 2017/03/06 15:11 ] [ 編集 ]
元気で長生き
まー又々素敵な所に行かれましたね 芦ノ湖の写真 とっても良く撮れていますね 絵ハガキみたい!
香水の瓶は女性にとって魅力的です 昔 知り合いの男性に 北海道のお土産にスズランの花の香水?を貰った事が有ります それから 集めたいと思ったことが有りましたが 残念ながら それ以後 香水を貰う機会が無く 叶わぬ夢で終わりました。
手毬寿司 美味しそう 見た目も可愛いですね。
[ 2017/03/06 16:05 ] [ 編集 ]
こんばんは
美術館、箱根までお出かけになりましたか。
箱根はいいところです。
芦ノ湖もすてき。
はなこさんなら、機会はあります。
どんどんお出かけになってください。
夢があるのは楽しいです。
[ 2017/03/06 20:25 ] [ 編集 ]
箱根の美術館
はい!雛祭りのはなこさんちの食卓を見たいと言ったのは私です。
ありがとう!てまり寿司だったのですね。お疲れビールも添えられて。
一日で3か所の美術館巡りとは、パワフルですね。
私が好きなのはポーラ美術館です。もう少し近かったら年間パスポート
で、何度も訪れたいところですね。
お気に入りの絵もご覧になれて、素敵なお節句を過ごされましたね。
[ 2017/03/06 21:57 ] [ 編集 ]
お早うございます。
v-252kamomeさんへ
これから旅はいいですね。
箱根、近くていいところです。
家族ともよく出かけたのですが、美術館は中々寄れませんでしたので、おさらいの旅ですね。

v-252はたやんさんへ
私はこの日はとっておきの天気になり、朝方は素晴らしい富士山が見ることが出来ましたよ。
成川美術館では隠れていましたけど。
ポーラ美術館のピカソとシャガール はこれまたいいですね~。見たいですね。

そうそう、お互いに健康にいて、人生をやり切りましょう!。
まだ楽しみありますね!

v-252sachiさんへ
箱根は近いのでいいですね。夏も結構涼しいし。
又どこか行けたら、出かけたいと思います。
でもこうして、探し出すと(見回すと)結構いろいろな美術館はあるって気がつきだしました。
楽しみたいですね、これからは・・・・。

v-252ケイコさんへ
まー、ケイコさんその香水瓶を下さった方は今のご主人様ではないってことが分ります。
いろいろ、数奇な経験も気になります・・・
ブログだけでは計りしれませんね。
ケイコさんも、頑張って!

v-252はるるさんへ
私もやっと、そんな気になってきましたよ。
いろいろあったときは身動きが出来ませんでしたが、これからは出掛けようと思っています。
足も元気なうちにね。
そういう時代もやってきますね。

v-252Akiko.Hさんへ
一日に3か所は強行ですね。
本当は、泊まってゆっくり見たいですね。
そんなこともできる年齢になったかもしれないと思うと嬉しいですが、老いが追っかけてくる~
逃げ切って、頑張りますよ。







[ 2017/03/08 10:52 ] [ 編集 ]
お久しぶりです
フェイスブックのほうがラクでなかなかブログに戻れないです。
はなこさん、もしFBをされるなら連絡してね。
FBでもお友達になってください。

箱根、美術館巡りができるんですね。
お出かけ候補に入れとこっと。
「ポーラ美術館」はこちらにも有るぞと思いましたが、
間違えました。こちらのは「メナード」美術館でした。
こちらでは「ゴッホとゴーギャン展」をやっていますが
なりふりかまわず集客に必死過ぎて私はへそを曲げて行かないです。
[ 2017/03/10 11:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索