はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

上州・雲海桜

東京ではそろそろ桜も散り始め、葉桜になってきました。
ソメイヨシノは、一週間くらいでぱっと咲き、ぱっと散っていくこの潔さ。

日本列島をすこしばかり北上して、行ったその日が8分咲き~満開という
群馬県・榛名山ふもとの雲海桜を見てきました。
(雲海桜とは、山の斜面に植えられた桜を上の方から見るので雲のような・・・雲海桜と名付いた)

20170416unnkaisakura1

この桜が植わっているところは伊香保グリーン牧場で、19種類1500本の桜が
この牧場を作る時に植えられたそうです。

20170416unnkaisakura2

羊とか、山羊、ウサギとか飼われていて観光に一役かっています。
この春に生まれた赤ちゃん動物がのびのび暮らして、訪れた家族連れが
暖かくなった春の日を楽しんでしました。


そこからほど近い、保科美術館も見学して来ました。
榛名湖畔にアトリエがあった、竹下夢二さんの絵が展示されていましたが
いつ見ても何回見ても夢二さんの絵やデザインは大正ロマンを感じます。

町田市在住の日本画家、佐々木曜の常設展示がありました。(なぜこの地にあるか由来は不明)
入り口に紅白牡丹の屏風もありました。
私は「薔薇」と題された絵が、素敵と思いました。

他にも木彫、日本画、デザイン画家の作品が展示。

二階の展望室からは上州の山々が手に取るように見え、箱根の成川美術館に
美術館の建て方が似ていました。
ちょっとした旅のついでに訪れる美術館は、旅の休憩も兼ねてまた、思いがけずの
画家の作品に一期一会する楽しみでもあります。

お昼は前橋市BAR AND GRILL CENTO で有機野菜のイタリアンを。
写真は撮りませんでした。

日本中、サクラ旋風がすごかったですが、北はこれから連休あたりまででしょうか。
桜が咲くまで(咲いても?)冬のような寒さの日もあったのに、急に5,6月のような日もあって、
本当に『この頃はブラウスを着るような日がない。』と、言った言葉を実感します。
中間が無くって・・・・。




 [ 2017/04/17 16:54 ]  旅・お出かけ | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索