はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

多肉の花 と 寄せ植え 2017春

春になって咲いた多肉植物の花です。
秋に咲くものもあれば、一年中咲いているようなものもありますが。

二〇一七多肉花1
201705多肉花2
 20170518はるうらら


福兎耳、 秋麗  春萌
虹の玉  銘月 サルコステンマ
エケベリア 紅稚児 ガステリア
セダム・コーラルカーペット セネキオ・クラシハマタ セデベリア・ブルーエルフ                              
はるうらら                と、こんなところ。

花の形を保ちながら半年も過ぎてやっと開くものもあります。(セネキオ・クラシハマタ・・・多分菊のような形)


大きな色濃いハナキリン(大輪系)の花です。
このピンク系のハナキリンは家で、20年近いもの。170センチはあるかと思います。
黄色は7年くらいかな?

20170519HANAKIRINN 20170520hanakirinnkiiro

ピンクと黄色は一緒に植えてあります。
花の色に濃い色が出るのは、今が一番ですね。


こちらはこの春、植え替えのものを寄せ集めて作った小さな寄せ植えです。
大体2年すると形が乱れてきますので植え替えか、土も足して仕立て直しをするかです。

tanikuyoseue20170503

手持ちの多肉を仕立て直すだけですからどれも、似たり寄ったりのものです。


こちらは伸びた多肉の寄せ植えを手直したものです。
既存のものの伸びた隙間に、新しく多肉を足して直したもの。
鉢自体は3年~5年以上経っているでしょう。

20170518多肉仕立て直し
20170520taniku寄せ植え直し


冬に痛んだものも新しい春を迎えて、どれもぷっくりしてきました。

そしてこちらは、春分の日にいく鉢もあった単品物を大鉢に仕立て10株位入った「高砂の翁」ですが
根が着いてきたのでしょう、冬色から~春の色合いになって来ています。

20170518たかさのおきな

自然の作りだす仕業の素晴らしいことに、一年を通して色合いの変化に魅了されます。


寄せ植えのものは冬の間、外の寒さのきつくないところで越冬しています。
一年中よくないかもしれませんが、ほぼ雨ざらしです。

多肉植物は、これで全部ではありません。
お嫁に出す時もありますが、同じ人に同じもの2回は出しません。

人間もそうですが、多肉植物も一年、山あり谷あり暴風雨ありで生きていますね。
消えそうで消えないようなものもあるし、感心するほど強いものもあります。

多肉植物は、変化があってとても面白いものです。

私は初めは、実家にあった「十二の巻き」から。
あれから、40年近く多肉を育てるでもなく、育ててきましたっけ。





晩御飯  豚カツ・添え野菜 蕪と油揚げの煮もの ヒジキ豆 甘夏
晩御飯  あさりとトマトソースのジェノベソース サラダ しし唐とジャコ炒め
20170518晩御飯 20170519晩御飯「

連日庭に居るものですから、それを見てご近所さんが畑の蕪を持ってきてくれました。早速お揚げと煮ものに。
スパゲテーのジェノベソースは、煮すぎたようでトマトソースの色が飛んでしまいました。お負けに粉チーズが黄色い。
ジェノベソースも手作りしたものを頂き物。(冷凍してあるもの)



 [ 2017/05/21 00:00 ]  多肉質な植物 | TB(0) | コメント(5)
こんにちは
いつも見させてもらってますがコメント久し振りにさせてもらいました。
多肉の種類も沢山育てているはなこさんなので可愛い花が色々ですね。
我が家の多肉も植え替えをしなきゃいけない鉢が、はなこさんのように素敵な寄せ植えとはならずで、いつも適当 i-229
それほど増えなくてもよい多肉はどんどん増えて 残って欲しい多肉は消えて無くなったりしてますね。
同じ種類でも色づいているものや そうでないもの 置く場所によるんでしょうかね。
我が家の多肉は同じものばかりですがかなり増えましたよ。

はなこさんのブログで多肉を初めて知り 大した手間もいらずで私にぴったりの植物です。i-179

あさりのスパが美味しそうです。
とうもろこし もう食卓に早いですね。
 
 
[ 2017/05/21 16:11 ] [ 編集 ]
お久しぶりです。

此れだけのお花のお世話、、、気が遠くなります。
でも多肉はいいですね表情が、

夕飯もキッチリなさって、私は手抜きが得意、、、したくないときははーいお刺身お豆腐が並びます😅
[ 2017/05/23 13:55 ] [ 編集 ]
こんばんは
多肉植物もいろいろ取り揃えての寄せ植えは見応えありますね。
たくさんの花が咲いてきて華やかで嬉しいでしょう。
はなこさんのところでは地植えが多いのでしょう。
水やりの心配がなくて楽ですね。
[ 2017/05/23 20:20 ] [ 編集 ]
多肉植物たくさん
こんばんは~

以前からたくさんの多肉植物を育ててるのは
知ってましたが・・いやはや~すごいものですね。

寄せ植えもどれも皆素敵で彩豊かですね。

大輪のハナキリンがとても素晴らしい!
鮮やかなピンクの色合いが
育ててこられた年数を感じさせてますね。

「高砂の翁」だけの寄せ植えは単体の多肉にも見えて
春色になってきたそうですが、
これらの変化も楽しめて、多肉は良いですね~
[ 2017/05/24 18:13 ] [ 編集 ]
v-254aoiさんへ
こんばんは~。
aoiさんの多肉の寄せ植えもとても立派と思って見ていますよ。
色も綺麗でしたね。
やはりお日様によく当たるといい色になるのと違いますか?
それに肥料も少し上げると花も咲くと思います。
私も、今回初めての花に3~4種出会いましたよ。
花が咲くと同じ種族は形の同じような花が咲くので、頭の中が整理できますね。

v-254ミーさんへ
やはり植物はいいと思います。
癒されます・・・見ても触っても。
近くで新しいお家が2軒建ちましたが、全部アスファルトの庭で・・・若い人はあまり植物などしないのですね。
勝手ですけどね。

冷豆腐はこれからはとてもいいですね~。
お刺身も世話なしでいいですけど、私の方・・・そんなにお刺身に出会わないかなぁ・・・・

v-254はるるさんへ
新しい花に2~3、初めて出会いましたよ。
長く育てていても中々花は見なかったり・・・・
でも咲いて来ると、あれがよかったのか・・・とか、思いながら面白くなったりしますね。
一般的なことをうのみにしていたら花には出会えないかも。
環境が違うから、自分で見つけるしかないですよね。

v-254はたやんさんへ
25年くらい前、群馬県だったか富弘美術館が出来て2年目に行ったことがあったのですが
その時星野富弘さんの絵にもしているハナキリンの実物があったのですが
それが天井まで届くくらいな大きさで感動し、私も「天井に届くくらいのハナキリンを育てたい。」と
その時に思ったことが段々実現そうです。

多肉植物は生きていく力が他の植物より大きいように思います。
自立心の強い人は世話なしで、環境さえ合わせてあげると勝手にどんどん大きくなっていくようですよ。
[ 2017/05/24 22:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索