はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

庭には植えてはいけないもの

20170512の120170512の2

ネットを見ていたら、こんな記事に出会った。
庭には決して植えてはいけないもの・・・ミント、カタバミ、ササや竹、ドクダミなどなど・・・。

↑のものは皆、庭にあるものだが私も結構苦労している。
庭に出るたびに抜いてはいるものの、ギブアップ気味です。

ハーブは肥料もほとんどいらずに環境にあえばよくふえて終いには、手に負えなくなるというものらしい。
紫カタバミなども抜いて抜いて、また抜いてとすれば、3~5年くらいで小さくなるが
根絶は難しい。掘り返して球根を取り除くしかないように思う。
これは、つぎの球根茎が今の球根の下に出来るので根絶は難しいと聞いたことがある。

自分が植えた覚えのないササや竹、ドクダミなども消えることが無い。

今年は春先からグレゴマがものすごい勢いで庭を走り回っているし、ホタルブクロもとうとう
庭のこっちからあっちの端まで駆け抜けたようだ。
大変だぞ。

ドクダミやブルーセージは嫌いではないが、これもまたものすごい繁殖力。
隣の崖に一面ブルーセージが咲くようになった。抜いてはいるようだがまた咲く。

時々、私の命は限りがあるのに、この雑草たちは永遠にこの庭を悩ますのであろうかと
ちょっと心配になったりもする。

一昨年だったか、ボタンクサギという植物を地植えにした。
紫陽花に似た花が妙に魅力的ではあったが、どうも地下茎が伸びているらしく、あちこちから
芽が出て慌てたことがあった。(もちろん早いうちに抜いたけど。)

ちょっと思い出すだけでも結構、茎で増えて増えていく植物はある。
ハンゲショウ、シランの類や、アジュガ、トラノオなども咲き終わったら、引っ張って抜くことにしている。
それでだって翌年は、ちゃんとまた咲いて行ってくれる。  
一度植えたら・・・植物の方も生きようと必死なものだから大変なのです。

そしてこの繁殖力の強さはどうも、温暖化と関係があるのではと感じているところですが、
実際それはどんなものなのだろうか?






晩御飯  鮪スキ身丼 筍煮 トマト
晩御飯  焼鯖 納豆 もずくキュウリ  豆腐ときのこソテーのサラダ
20170506晩御飯 20170511晩御飯



 [ 2017/05/13 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索