はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

もぁもぁ~と、かさかさ~ と、その後の庭の花

何のことを言っているのでしょうね?

もあもぁ・・・は、♪ケムリノキの花のあと。
この感じが“ケムリノキ”という由縁。

20170607煙の木の後

かさかさ・・・は、♪ドドナエア(ポップブッシュ) の花のあとの鞘。

20170607kasakasa

5月初旬に見過ごしてしまうような花の後、こんなかさかさとした花の殻のようなものが
目立ってきました。
種の鞘でしょうね。

♪ドドナエア、あんなに魅力的だった冬の頃の葉色から一変、周りの緑と同化してきました。
始めてのことには目を見張ります。


庭の花。
小花の♪メカルドニア モンフレール

20170610♪メカルドニア モンフレール

グランドカバーにしています。
鉢で育てるとあふれるように咲きます。
花の期間も長く、寒くなるころまで。
暑さ、寒さにとても強い耐寒性のある多年草で丈夫で世話なし。
這性ですから丈は大きくならず、広がって咲いていく。
小花が次々と咲くので鉢がいっぱいになり、いつだったか地に下したのです。

♪ホタルブクロも。

ホタルブクロ20170610 20170614ホタルブクロ

右の写真のホタルブクロはコンクリートの隙間から生えています。
この隙間というのは、植物にとってはとても住みやすいところだそうですね。
以前ここは山でしたから、そのころから元々あったホタルブクロがコンクリの隙間から生えてきだのだと思います。
そう言えば、左のものは多分園芸種のものでふっくらとしていて形も少し違います。

♪ラッパユリのピンクです。

20170608ラッパユリ、ピンク

白のラッパユリはよく見ますが、この色はあまり見ません・・・・
改良されたハイブリットのラッパユリかもしれないです。
毎年ひとりで咲いてきます・・・・

♪ゴーヤの花

201170610ゴーヤの花

出窓の一面に広がるようにと(エコカーテンに)、ひと株だけですがゴーヤを植えました。
赤ちゃんのような可愛らしいツルが手を伸ばして上へ上へと伸びて行っています。
花もふたつ、咲きました。

♪コクリュウ です。

20170614コクリュウ

コクリュウは明るい日陰で育てるのがいいようですね。
縁取りにしたり、寄せ植えに入れたりとしますが私は、鉢に植えています。
花も良く咲き、根で増えていきますね。花もなかなか素敵。

♪アスチルべ

20170614アスチルべ

もうとても古い株です。
3~4種植えましたがこの濃いピンク色だけがひとり勝ちで生き残って大株になっています。

♪ナツツバキです。

20170614ナツツバキ

昨年でしたがこれはヒメシャラでは?と言われましたが、やはりこれはナツツバキですね。
花にフリルっぽいしわがあるし、花も結構大きい(5~7センチくらい)。
昔、隣の農家さんのところから買ったのだがその時も、「ナツツバキが欲しい。」と言って買った覚えが。
葉もヒメシャラより大きく、よく似ているが形もやや違う。
一日花で、咲いた翌朝、ほろりと落ちていますね。

♪かすみ草

20170614かすみ草

無数の小さな花が魅力的。
もうそろそろ終わりですね。2ヶ月くらい咲いていたっけね。

次はいよいよスカシユリと、夏の花、ルドベキアでしょうかね。





晩御飯  ニラレバー炒め 豆乳とうふ サラダ
20170612banngohann

お疲れ気味・・・・




 [ 2017/06/15 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(3)
花後
花後の手入れは大変ですね 我が家の様な少ない鉢でも 毎朝 結構忙しいです。
ラッパ百合のピンク とっても綺麗ー 我が家も今年 ゴーヤを植えたのですが あだ花が多くて まだ実がなりません これからかしら? アスチルベ 大好きな花だわー 奇麗なピンクですね。
ナツツバキとヒメシャラとは違うのですね 同じだと思っていたわー ホント! ナツツバキの葉は大きいですね。
ピンクのかすみ草 可愛い- 我が家のルドベキア 咲き出しましたよ― 真夏の暑さを連想さす花ですね 頭がくらくらします。
[ 2017/06/15 15:47 ] [ 編集 ]
同じ植物も季節々に姿を変えて花の後
ケムリノキが「もぁもぁ~」やドドナエアが「かさかさ~」になるんですね。

ゴーヤ、2年間はベランダで育てて少しだけ収穫もしたんですが、
ベランダに網を張ったりするのが面倒になってやらなくなりました。
ナツツバキは清涼感があって夏お庭にあると涼しげで好いですね。
ピンクのかすみ草も可愛いですね~
[ 2017/06/16 00:12 ] [ 編集 ]
e-241ケイコさんへ
このラッパユリ、絵に描こうと思っていたのですが、風が強くて花弁が痛んでしまってもう、終わってしまいました。
ゴーヤのあだ花って、実にならない花のことですか?
筆でコチョコチョと受粉させるといいのかしら?畑仕事はやったことが無くてよう、分からんわ。
家もルドベキア・タカオは咲いて来ているのですが、他がもう少し・・・
あはは、ぶっ倒れないようにしてくださいましね。

e-241Sachiさんへ
素人のゴーヤは結構難しいのかしらね?
ベリーのツルが今年は伸ばせなかったので、出窓の一面が多分暑いのです。
網は年中張りっぱなしなので大丈夫。
ナツツバキ・・・今年は花が多いですよ。
混じりけのない真っ白が美しい花ですね。

[ 2017/06/16 17:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索