FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

ヒガンバナ スケッチ

20170929higannbana F4

花の命は短くて・・・ヒガンバナの花も終わっていきました。
雨に打たれたら本当にお終いになると思い、前日に切っておいた花をスケッチしました。

ヒガンバナは、誰が見ても、描いても、花弁が大変そう・・・・ですが、相変わらず、苦心ところは
バックの色つけでした。

絵手紙を書いていた頃もアクリル画を描いていたときも、絵にバックの色つけをしなかったものですから
描いた絵にバックの色を入れるは最近のことで、今もまだよく分かっていないみたいです。
なので感覚で。
その内、少しづつ分かってくるかもしれません。

いよいよ9月も今日でお終い。
10月は衣換え。
からっとした秋晴れになるので、夏のカーテンを思い切り洗い、寝具も温かくしました。







晩御飯  焼鮭 茹でブロコリーサラダ 烏賊里芋煮(残りもの)
晩御飯  鶏団子鍋
20170926晩御飯 20170928晩御飯

外食が続き、でも時間になれば作って・・・まったく食べないということは無いのでお鍋だけ。
自分のお腹と相談して。
翌朝、残りの鍋のお汁で鍋用のうどんを煮てやっと片付きました。






 [ 2017/09/30 00:00 ]  水彩画 | TB(0) | コメント(9)
 彼岸花のバックを塗るのは、難しそうですね。いい感じ・・・
 夕ご飯、烏賊里芋煮(残りもの)となっていますが、うちの食事を載せれば残りものばかりになりそうです。 見た目、回転テーブルで料理の皿数は多いのですが、新しいものは、メインの1、2つで、日持ちするものは、何食も登場します。煮物などは、手間が掛かるのでどうしてもたくさん作る、よく言えばおばんざい風となっています。我が家のそうですが、はなこさんの食卓のように、食べものや食べ物の生産から料理をしてくれた人に「感謝の念」が抱ける食事は、いいですね。
[ 2017/09/30 07:15 ] [ 編集 ]
暖かい布団
暖かい布団で眠って2日。

心地よくて朝起きるのが遅くなりました。
[ 2017/09/30 09:00 ] [ 編集 ]
彼岸花と金木犀
こんにちは。
彼岸花のスケッチ、素敵ですね。
確かにこの花の背景は難しいでしょうね。
でも、とても雰囲気がよく出ていて、秋を感じます。

前の記事の金木犀。
家の近くに何本か金木犀がありますが、今年はほとんど花をつけていません。
近寄って、よく見ると、ほんの少しだけ花が。
去年は、オレンジ色に木が染まるほど、綺麗に咲いていたのに。
つい数日前まで、金木犀の咲く時期になったことに気づきませんでした。
[ 2017/09/30 10:39 ] [ 編集 ]
お上手!
丁寧に花弁の反り返った所も上手く表現なさっていますね バックの色も良いわー ホント!お上手!
これからどんどん 上達なさったらどうなるのかしら? 楽しみです 素敵な絵を有り難う!
[ 2017/09/30 15:45 ] [ 編集 ]
こんばんは
バックの色が・・たしかにそうですね。
ヒガンバナがヒガンバナらしいです。
日中は暑くても、朝夕涼しくなりました。
布団のぬくぬく感は心地いいです。
[ 2017/09/30 18:42 ] [ 編集 ]
こんにちは
はなこさんが描いた絵はどれも素敵だなと、今回は彼岸花ですね バックの色は彼岸花を引き立たせてとても素敵 夫にも観てすごいでしょうと、上手なのは夫にも毎度みせているので知ってますけどね。i-179
ここでもあちこちに咲いていましたがもう枯れ始めています。
此方も大分涼しくなってきたけど、まだ寝る時はタオルケット一枚の私
半袖短パンで過ごしてますが、あと数日くらいかもしれませんね。
これからはお鍋も美味しくいただけますね 
鮭のお皿がとても素敵 秋らしさを感じます。
[ 2017/10/01 14:12 ] [ 編集 ]
彼岸花スケッチ
こんばんは~

彼岸花の花弁は特に難しそうですね~
細かいところまで鮮明に描かれていて
とても素晴らしいですよ。

バックの色合いも描かれた彼岸花に
似合っていてステキです。

[ 2017/10/01 18:57 ] [ 編集 ]
ヒガンバナの季節も終わって
ヒガンバナの季節も終わってしまいましたね。
ヒガンバナは、観れば観るほど複雑な造形ですね。反り返った大きな花弁と
放射状に幾重にも重なったようにみえる花全体、でもよく特徴を捉えて
描かれていますね。さすがです。
お漬物と一緒に盛られているのは、コリンキーですか。
私も甘酢で食べました。美味しかったです。
[ 2017/10/01 21:59 ] [ 編集 ]
e-488しんごさんへ
ヒガンバナの絵・・いい感じとは、ありがとうございます。
毎日の食事は、家事の中でも大きな部分を占めるでしょう。大変な作業です。
作るは、二人分など少しばかり作れない。最低4人分は作って手間もはぶくのは致し方ないことかも
しれませんね。
食事は一日二日の食事を見るのではなく、毎日の流れで総合して、あれこれと考えればいいのではないかと
思いますが。
どこのお家も、それなりに頑張って作られといると思いますよ。

e-488nekoさんへ
nekoさんと同じくらいに布団を厚くしました。
夜中目が覚めていたのがウソのように、ぐっすりと眠れるようになりましたね!

e-488hana-photoさんへ
あっという間に金木犀も終わって行きますね。
花の命は一週間がいいところ。移ろいが早いです。
生きているっていうことはそういうことなのかもしれませんね。

e-488ケイコさんへ
本当は描けるかな~?と思って描きましたが、なんとか格好にはなったでしょうか?
描くのに、根気のいる花ですね。
ただ目の前のものを描くのみ、日野原先生と同じ、keep on going!

e-488はるるさんへ
ヒガンバナには見えるようでよかったです。
布団の温もり・・・というと、佐野洋子さんのエッセイを思い出します。
布団の温もりは、生活のグダグダから逃げ込むにはこれ以上のものは無い・・・と
云うようなことだったと思いますが、まったくその通りと思い覚えているのです。
誰にとっても、ぬくもりはそんなものですね。

e-488aoiさんへ
流石北海道育ちですね!薄着でいられるのは羨ましいです。
絵はさほどのことは有りませんので、恥かしいですよお。
ご主人様はお鍋が苦手でしたね。
私も若い時は嫌い。さっぱりやりませんでしたが、家族がまぁまぁ好きなのと、手間なしで
美味しいと言われるので、歳を取ってからやるようになりましたね。
これからは季節ですけど、いろいろはできません・・・

e-488はたやんさんへ
褒めて頂きありがとうございます(お恥かしいですよ。
ヒガンバナはいろいろな迷信を持っていますので、こんなバックの色になっちゃったかも。
怪しげでしょう?このバックの色合い。

e-488Akiko・hさんへ
ほんとね、見れば見るほど・・・て言うのは。

漬けものは糠漬けにしたコリンキーです。
糠漬けでも美味しいですよ。
でも以前に食べた時よりやや硬いかも。
この歯切れがすごいですね。
日本人は料理に歯ごたえも大事にしますから、いい材料だと思います。



e-488


[ 2017/10/02 12:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索