FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

木曽路へ 列車の旅

10月は追いかけられっぱなしの忙しい月でした。
お天気もほとんど雨で、秋らしい日はほとんどなかったような記憶ですが
計画していた木曽路への、列車での旅を楽しんできました。

出掛けたその日も雨になってしまいましたが、車窓からは、刈り取り前の田んぼが黄色い絨毯を
敷いたような美しい秋の風景を見せていました。

車窓から
20171025木曽路1・ 

美しい山間の風景・・・

そして着いたのはこの街、木曽福島。
特急列車は1時間に1本くらいは停車しますが、各駅停車は2時間、3時間に1本で。

紅葉が見れたら・・・と、温泉に入って・・・が目的の旅でした。
道中、“あずさ”の車窓からも始まった紅葉を追いかけるようでした。

駅前
20171025木曽路1

ホテルに着くと、宿からみえる御嶽山が勇壮で、明日のお天気を約束するようでした。

20171025木曽路3


翌朝はバッチリと晴れて、御嶽山や北アルプスの山々がよく見えました。
山は頂上まで白い雪がかぶって。

20171025木曽路4

宿の周辺は、山もみじの紅葉が美しく、ドウダンツツジも真っ赤になっていました。

20171025木曽路5

2日目は中央線を上って、日本一の宿場町「奈良井宿」に寄りました。

20171025木曽路6

驚いたことに、こんな地方にも、海外からの観光客がとても多いのに驚きました。グローバル・・・

20171025木曽路9

旧中山道の奈良井宿は、奈良井川沿いを緩やかに下る約1キロにわたって街並みを形成する
日本最長の宿場町です。
昭和53年には国から重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。
どちらの建物も、黒塗りの・・・ような重みのある美しさの建物でしたね。

20171025木曽路7

山越えの旅人がここで今日の宿を取っただろうと想像するに容易い、歴史ある街並みを
感じました。
今も何軒かは民宿があり、お土産屋さんや、木曽の民間薬でしょうか?百草本舗もあり
お蕎麦屋さんなどが並んでいましたっけ。


“あずさ22号”の車窓からの風景も随分紅葉していました。

20171025木曽路8

一足早い紅葉を見て、夕方には帰ってきました。


 [ 2017/10/27 23:06 ]  旅・お出かけ | TB(0) | コメント(9)
 旧中山道の宿、秋の木曽路、紅葉も始まり、御岳の雪化粧していて、最高だったでしょうね。よかったですね。
[ 2017/10/28 08:04 ] [ 編集 ]
neko
「木曽路は山の中」でしたか?

御嶽山は冠雪すると好天なら当方からも眺める事が出来ます。

列車の旅は最近全くしたことがなく、憧れです。
[ 2017/10/28 08:56 ] [ 編集 ]
生活している周りでも秋をチラホラ見るようになりました。
列車で木曽路、紅葉と温泉の旅は羨ましいです。
雨の実りの田んぼの風景は美しいです〜
翌日はお天気が良くて
雪の御嶽山や北アルプスが見られて良かったですね。
山もみじやドウダンツツジも鮮やかに紅葉してきれいです。
木曽路、奈良井川沿いの宿場町は
時代劇の旅人が歩いていそうな街並みですね。
よい目や心の保養になりましたね〜
[ 2017/10/28 12:34 ] [ 編集 ]
こんばんは
うわぁ いいところですね
行ってみたいが、、。
ちょっと遠いみたいですね
最近は近場ばっかりです
[ 2017/10/28 19:28 ] [ 編集 ]
おはようございます。
木曽の旅良いですねぇ。
こんなに雨ばかり降っているに、清々しい木曽の
紅葉や景色を堪能出来て良かったですね。
昔、木曽福島、奈良井宿、馬籠などを旅行した時の
記憶が蘇りました。
昔と変わらぬ風景にも驚かされています。
素敵な旅をありがとうございます。
[ 2017/10/29 07:24 ] [ 編集 ]
木曽路への旅
おはようございます

台風22号の進路が気になりますね、
大した被害の無いこと祈りたいものです。

この時期の木曽路は素敵でしたね、
特に朝日に輝く御嶽山や真っ赤な紅葉がが綺麗ですよ。

私も勤務で伊那市に数年住んでたものですから
幾度となく奈良井宿や妻籠宿、馬籠宿など訪ね歩いたものです。
風情ある風景は当時と変わりなく
とても懐かしく思い出しています。

素敵な画像を見せて下さって
有難うございました。
[ 2017/10/29 09:50 ] [ 編集 ]
紅葉
まー素敵な旅をなさったのですね いち早く 紅葉を楽しまれたようで良かったですね。
何時も 写真もお上手に撮られていて 見ごたえが有ります アップの仕方も良いわー 私まで 旅行した気分になります 有り難う!
[ 2017/10/29 11:44 ] [ 編集 ]
こんにちわ~
旅行だったのね。
もう紅葉が真っ盛りのようで良いタイミングで行かれましたね。
私は車ですが、このコース行きましたよ。
奈良井宿は大好きな場所の一つです。
のんびり散策良いわよね~

今日も予定通り雨になりましたね~~
[ 2017/10/29 13:52 ] [ 編集 ]
v-476しんごさんへ
旅は天気次第ですから、まぁ、一日晴れた日があってよかったです。
自然に触れることはリフレッシュになっていいですね。

v-476nekoさんへ
宿は山の中でした。回りは何もない夜は静けさだけが取得の宿でしたね。
私も列車の旅はほとんどしませんから、ツアーなどとは違いついゆっくりとしたいい旅になりましたね。

私のところからは鶴見川沿いの散歩コースからお天気が良い日には富士山が見えますよ。

v-476sachiさんへ
私も宿場町には5か所位旅したことがありますが、ここは初めてです。
いい風景ですね。
宿泊してみたい気もしますね。
今は、カフェなどもちらほらあって、場所によっては部分的鎌倉のようでもあり。
今年の紅葉はよくないと、現地の方は言っていましたね。
こう雨降り続きではね。

v-476ヒロちゃん7さんへ
私達も、思い立ったら吉日を思っていますから、雨でも出かける、いざ~になりますよ。
雨ふりが多くて今年は観光は、ちょっとねぇ。

v-476katatakaさんへ
列車の旅ですから、急がない旅でよかったですが、ちょっとばかり不便は不便でしたね。
八王子までは超ラッシュのJRで、足をあげてしまったら下すところが無いほどでしたが
木曽の方はワンマン列車とかで、「ドァが開かない!、ここは開かないのかしら?」と云っていたら
他のお客さんが「開きますよ。」ってボタンを押してくれました。
あちらではほどほどゆっくりで暮らしているのだろうなーって思いました。

奈良井宿はなだらかな登りでよい風景ですね。

v-476はたやんさんへ
はたやんさんは日本中、あちらこちらへ転勤族でしたのですね。
まぁ、よく社会に貢献し、社会を支えて下さり感謝です。
懐かしいところでしたか。
夫はこの奥の方の宿に泊まったことがあり、また調子が悪くなって百草丸も買ったことがあるそうです。

この雨続きでは、紅葉どころでは無いですね。
私達のところはもう少し先ですが。

v-476ケイコさんへ
この頃、荷物をひとつでも減らしたくって・・・それにスマホが結構まぁまぁに撮れるので
記念写真は人も撮らず記録だけですから、カメラはもっていきませんのよ。
外出の記事はなんとなく苦手です。

v-476misakoさんへ
保存地域にされると建て替えもままならないのでしょうね?
ゆっくりと行けたなら、山側のお寺にも寄りたかったけど。
ここに寄れたので今回の旅行はいいものになりましたね。



[ 2017/10/29 18:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索