FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

クジャクシャボテンをもう一枚

20180524孔雀シャボテン2 F6

咲き急ぐ、孔雀シャボテンをもう一枚描いておきました。
この格好が、面白いですがそのまんまです。
この蕾で今年はもう、お終いです。
花はとっくに終わって行きました。(10日前)

一年待って、一日だけ咲いて・・・・儚くも情熱的に咲いて・・・・人生はこれでもいいんだと思う時も
あります。

これを描いていたころ、まだ若かった歌手のS・秀樹さんが亡くなり、彼の歌のブーメランの歌の
振付の格好に似ているなと思ったりしました。
私は断然、「ブルー・スカイ・ブルー」の歌が大好きでしたが。
あの絶唱したハスキーな歌い方も嫌いでは無かったです。

相当に厳しいリハビリをこなし、挫けなかった心に賞讃を送ります。
充分、充分頑張って生きて、逝ってしましたね。







晩御飯  豚カツ、添え野菜 春菊の胡麻和え 冷豆腐
20180527晩御飯

 [ 2018/06/05 00:00 ]  水彩画 | TB(0) | コメント(3)
躍動していますね
動きのある構図で良いですね 自然は本当に面白い形を私たちに見せてくれますね 多分 わざとこのような形にする人間はいないのでは? 自然は素晴らしい そのまんまで良いわー。
形はもちろん 色の抜き方も爽やかで良いですねー。
難しい花を2度も描かれる はなこさんのエネルギーに。v-424

沢山の芸能人が次々と亡くなられ寂しい事です いずれ 我が番に・・・そう思うと 彼方此方遊びに行きたいし・・でも 寿命が延び お金が足らなくなっても困るし・・・ 何もかも揃わないのが人生ですね。
[ 2018/06/05 18:25 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
元気いっぱいのクジャクサボテンですね。
生き生き描けてますね!

去年サークルの仲間から1枚の葉を頂きいくつかに切ってさし芽をしました
沢山の芽が出てきて鉢の中がにぎやかになってきました。
これから先どうすればいいにかしら?
鉢を大きくした方が良い??
[ 2018/06/06 20:01 ] [ 編集 ]
e-241ケイコさんへ
梅雨入りしましたね。
私も今までは同じ対象物は2枚描きませんでした。面白くないから。
でも、サークルでは、いろいろな方法で自分の方法で絵を学ぶ人がいます。いろいろと教えられます。
私は描きたかった絵ということもあるし、長くは咲かない花なので、2枚挑戦しましたよ。

そう、伊東深水さんの娘さんの雪路さんも亡くなりましたね。
芸能人が歳をとった~とか、亡くなられるのを聞くと、こうしてだんだん自分の順番がやってくるのだわと思います、私も。
淋しいことですね。人間、やはり頑張って生きた人は老いても美しいですね。

e-241misakoさんへ
そうですね、相応の小さめの鉢で行った方がいいですよ。
何故かというと、大きい鉢だと根が伸びる方ばかりに成長がいってしまい花の方はやや後回しになるし、
多肉系は大きい鉢だと、水分がいつまでも乾燥しないで腐りやすくなりますよ。
相応の小さめの鉢で、今、マガンプなど肥料をあげて、風通りのよい日向でそだて、真夏は半日陰くらいがいいですね。
水はほとんどあげないくらいでも大きくなっていきますよ。
夏が終わったらまたお日様にあてて、冬を迎える頃、もう一度肥料をあげて
真冬は家に取り込んだ方がいいでしょうか。
家のは鉢にぎっちり入ってきつそうだけど、これくらいでいいし、そんなに気を使う植物でもなく丈夫ですよ。
霜にあたらなければ、春になったら生き生きしてくるから、花が咲くと分かりますよ。
どんどん伸びるけど、60センチくらいで育てた方が楽ですね。




[ 2018/06/06 22:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索