FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

野葡萄 (ノブドウ)?

20180813のノブドウ?

2年前、ノブドウらしきものが自然に生えてきました。
多分、鳥の置き土産と思うのですが、ツルはどんどん伸びて、駐車場の屋根の柱にうまくからませました。

20180813のノブドウ?2 8月12日。

もしかしたら、あのカラフルな色合いになっていくノブドウではなかろうか?と、初めから少しの肥料をあげたり
丹精して育てました(放っておいても育ったかもしれませんが)。

花はとても小さくて、咲いているのかいないのかよく分からぬほどですが、沢山の花が付きはじめました。
そして写真を撮ったのは、早くになりだした実です。
三房ほど、なっていました。

こういうものは山歩きしていた頃にはよく見ましたが、自分の庭に生えて来るとは思ってもおらず
これが本当に、野葡萄でしたら本当にうれしいですね。
そう、そう、スケッチの素材にもなるし、秋になったらどれほどの綺麗な実がなるか楽しみです。

今日見てみたら、上の方は更に伸びて、花もわんさか付いて・・・・

タヌキなんか出たけど、秋の気配も少し感じて。







晩御飯 餃子 鮪山掛け 金平ごぼう トウモロコシ
晩御飯  烏賊の麹漬け 奴豆腐 肉じゃが残り 水ナス糠漬け
20180821banngohann 20180822晩御飯

ふたりだけだからと言って暫く餃子の手作りをさぼって、なんだかんだと出来あいを買っていましたが・・・
正直に言えば、やはり美味しくない。
手作りに戻ります。
20個と、大量に出来てしまうのが困りもの。冷凍にはしません。

 [ 2018/08/26 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(5)
 これはスケッチの素材ですね。昔は、種なしブドウといえば、デラウエアに決まっていましたが、今はほとんどの品種でも種なし栽培になり、こういうのって、懐かしい姿や味でしょうね。
[ 2018/08/26 05:06 ] [ 編集 ]
お家の庭に野葡萄は素敵ですね。
北鎌倉の東慶寺で色とりどりの野葡萄を
見て宝石のようだと思いました。
ツルや葉の様子も好きです…秋が待ち通しいですね。
スケッチを見せて頂くの も楽しみです。
[ 2018/08/26 16:26 ] [ 編集 ]
v-473しんごさんへ
これは食べられないのではないかと思います。
食べる予定もないのですが、あの色合いが素晴らしく素敵でつい2年も切らずに育ちました。
実が付いていくのが楽しみです。

v-473Sachiさんへ
そう、何色かの色合いの調和の美しいことね。
あれは山あいや雑木林になるものと思っていました。
鎌倉にはありそうですね。
女の人はみな好きだと思いますね。あの色合いが・・・。
[ 2018/08/26 21:22 ] [ 編集 ]
こんばんは
ノブドウも食べられるんですか。
こういうの見るのも撮るのも好きです。
鳥さんはいいものを置いていってくれましたね。
ちひろ美術館、以前といっても、ずいぶん前ですが、行ったことがあります。
美術は苦手ですが、遊びながら行きました。
なかでランチをして帰りましたが。
[ 2018/08/27 19:23 ] [ 編集 ]
v-473はるるさんへ
ノブドウは食べられないのと違いますか?
ああいう風に色合いが違うのは、なにか、虫が(ハエとか)なにかしてああいう色になっているとか読んだことがあったような・・・?
カメムシがこの辺りに居るのですよね・・・。だからねぇ。

石神井の「ちひろ美術館」は、子供たちも結構楽しめる構成になっているのではないですか?
スィーツなにかもありそうですね。

あの水をたっぷり含ませて描くっていうのをもっと見たかったのです。

私も出掛けた時は、食事が楽しみ。
この日は八重洲口の「ヒロ プリモ」というお店でイタリアン・パスタを頂きました。

[ 2018/08/27 22:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索