FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

編み物の素質はゼロ

20190424まふらー?

前回の壁掛けキーホルダーを作った(記録は無し)後の遊び会で、このマフラー?を教わりました。
編み物ができる人なら、「簡単だわね、こんなもの。」と思うでしょうね。

ところが私は、一回教わっただけでは覚えられず、長く編んでは解いてを何度も繰り返しやっとやっと
編み終えた完成品です。
この頃の服は、服でもTシャツでも首くりが大きくあいたものが多くて、少し首元がうすら寒く感じる
時があります。
そんな時にほんのちょっとのこんな細く小さなマフラーが、結構重宝します。

処女作は、失敗をごまかしたところもあってとてもとても、人に差し上げられるものではないので
もう一つ編んで(ただいま途中です)きみちゃんにプレゼントしようと思っています。

それにしても今まで編み物は、ほとんどしたことが無いこともあり、覚えも超悪くって
我ながらほとほとあきれる生徒で、申し訳ありませんでした。
でも途中、諦めないのが私のいいところで・・・・。
お許しくださいまし。


話はうんと変わりますが、2週間前にニュースになった東大入学式での
上野千鶴子先生の祝辞が物議をかもして、今だ今日の新聞記事に載っていて、その反響の大きさに
驚きます。
私は、その晩のニュースでこの祝辞を聞いたとき、「よくぞ、言ってくれた。」と、嬉しくなったものです。
(日ごろから上野先生は好きな人物ですが。)
翌日の新聞記事を切り取って、よくよく読みました。
社会学者らしい視点で世の中の通過点を見た眼差しは、真実と感じました。

私は強い女性というのが昔から好きで、こういう方の話を少しばかりのひいき目で見る
見方もしているかもしれないですが
人は、生まれた環境やその後の環境においても、頑張ろうにも頑張れない人が少なからずもいることや
自分の恵まれた環境を当たり前と思わず、これからの若い人に、広く視野を持って社会の為になる人に
なってほしいと願うのは、先人としてのいいお意見だと思えましたね。

が、これがまた祝辞としてはどうかという意見も多くありましたが、「いいんじゃないの?」と
まぁ、最後まで、ひいき目だったかもしれませんが。









晩御飯 メバルと筍煮 大豆もやしとパプリカのサラダ 菜の花お浸し?
20190421晩御飯

晩御飯 生パスタ・ナポリタン サラダ 果物 
20190423晩御飯

生トマト5個が冷蔵庫で塾れてしまったので、トマトピュレを作りました。
それとケチャップでナポリタンを作りました。
中くらいのトマトでも、ピュレにしてしまうとほんと、少しの量になってしまいます。
1カップあったかどうか…。
 [ 2019/04/26 00:00 ]  手作り作品 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索