FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

住めば都

夕刻の時になり、ガビチョウが水浴びにやってきた。
スズランの木の小枝にとまり、ひとしきり何か叫ぶように甲高く鳴き、水場に降りた。

20190824ガビチョウ4

更にまた、大きく鳴いたかと思うと

20190824ガビチョウ1

じっと周りの 様子を伺ってから、水浴びを始めた。

20190824ガビチョウ

そうか、お仲間に安全だって知らせていたのね。

20190824ガビチョウ

水浴びをつかの間していたが、あっという間に
高い空へ飛んで行った。

住めば都の話だが、この辺り、本当に環境のいいところと思う。
田園の中に住んでいるようでもあり、隣は摘み終えたブルーベリーの実が残り、小鳥たちには十分な
食料だろう。
奥のなだらかな斜面になっている畑の方からは、風が通り抜ける。
猛暑とはいえ、木々に身を隠すところもあり、雨もしのげるだろう。

もう、10年近く前になってしまったが、我が家とお隣の間の木にはヒヨドリの巣ができ
その子供も巣立っていった。
もっと前には、庭にはトカゲやカナヘビがわんさといて、こんなにいていいものだろうかと
思ったこともあったが、庭に蛇が住み着いてから、めっきり減ってしまった。(蛇は今年見ていないが)
草むらを分けて息子は珍しいトカゲの卵を見つけたりして、職場に持って行ったこともあった・・・・・。


近所の小さな子どもたちも育ち、聞こえるのは盛んに鳴くセミの声、
今朝はコジュケイの鳴く声も遠くで聞こえた。

居間から見える真ん前の隣の敷地の大きな木も、一度は大きく剪定されたがあれから15年。
再びその木は大きくなり、ぼんやり眺めていたらシジュウカラ、コゲラ、ヒヨドリ達が
枝の隙間に潜り込んだ。
「何か虫も多いんだね。」と、夫が言う。
再び、何種ものセミの声で我に返った。

この辺りのご近所の先輩方もそう言うが、若い人たちには
そうは映らないらしい。

息子は車が無ければ暮らせないところは・・・と、嫌がるが住めば都。








晩御飯 ローストビーフ丼 サラダ 蒸し豆の酢の物
20190817晩御飯

晩御飯 煮込みハンバーク コーンスープ オクラの梅和え
20190824晩御飯

 [ 2019/08/29 00:00 ]  居間から見る鳥 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索