FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

冬の多肉植物

20191205多肉

今日は暦の上では大雪。
寒さも増して、多肉植物の色が美しい色になってきました。
そして、私のところでは、それなりの寒さへの保護もしないと傷んでしまいますので、やっとそれぞれの
冬超し場所に避難させました。
その前の姿です。
↑の寄せ植えは、この秋になってから夏の間に傷んだものを寄せ集めてひと鉢に植えたものです。

♪モミジマツリなどは、真っ赤に色付きました。
♪黄麗も深い黄土色を帯びた黄色です。
♪高砂翁は、バラのような姿。
♪秋麗の深い色合いも言葉に言い表せないくらい個性的です。

20191206多肉1

花が咲きそうな、♪月兎耳や初めての花が咲く? ♪デザートローズ。
季節外れの花が咲いている♪ガステリア。
可愛らしい♪虹の玉 や ♪オーロラ。

20191206多肉2

一年中ほとんど休みなく花が咲く♪ハナキリン。
夏には害虫の粉シラミが付いてだめになるかと思った♪黒法師
まったく色の変わらないものもあり、相変わらず、面白い景色です。

20191206多肉420191206多肉6‘


寒さに弱いものは室内に入れましたが、何とか過ごせそうなものは、家の南側壁際にぴたっと寄せて
段ボールの中に入れたりしました。

ほぼ外で放ったらかしは朧月や秋麗、ガステリアなど。
グリンネックレスやルビーネックレス、七福神 なども、軒下なら冬を越せます。

多肉植物を育てていて楽しみは増えるとき、花が咲くとき、そして醍醐味は、寒さに耐えて美しい深い色合いになるとき
ではないでしょうかね。
なんとか、厳冬になる前に間に合いました。







晩御飯 牛蒡とカジキマグロの唐揚げの甘辛絡め ほうれん草の胡麻和え 蕗と生揚げ煮
20191204晩御飯

 [ 2019/12/07 17:06 ]  多肉質な植物 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索