FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

マスクショック(コロナウィルスショック)

20200210マスク

中国・武漢で発生した新型コロナウイルスがあっという間に世界に広がり、同じアジアの日本での感染者は
毎日うなぎのぼりで増えている。
現在、横浜港に停泊している大型クルーズ客船ダイアモンド・ プリンセス 号の乗船者の感染は
毎日ニュースで伝えられる通り。

私たちは、大勢人の集まる電車に乗る時や病院に行くときにはこの時期、
インフルエンザ予防としてマスクをしていた。
が、インフルはマスクでは防げないとかいろいろ言われてはいたが、飛沫感染していく新型コロナウィルスでは
重要なアイテムの一つとなった。

近い将来日本は感染国となり、流行は否めないという学者の話まで聞くようになった。

遅まきながら、我が家でも始まっている花粉症の予防にマスクの在庫はあったと思っていたのだが
見てみると在庫は20枚あるかどうかだったので、出たときに探したがもう、どこにもなかった。
それからそんなことを毎日して3日目、何とか少し手に入れることが出来た。
当面はこれで間に合うだろう。

日本で使われているマスクの70%は中国産でそうで、中国でも足りないときに
申し訳ない気もするが
世界の工場と言われる中国のこの出来事の影響で、世界の経済にも大きな影響が出始めている。

このマスク不足から、私はうんと若い時に起こったオイルショックを思い出した。
オイルショックは昭和48年に勃発した第4次中東戦争をきっかけにして起きた不景気のことで
原油の供給切迫や原油価格高騰で、当時の世界の経済混乱が起こった。
デマで、トイレットペーパーが作れないとかいううわさが起こり、スーパーからはティッシュ類が
一定期間、姿を消したことがあった。
主婦がペーパーを買い求めるに長い行列ができた。
あのオイルショックが世界の経済を変え、そしてまた、日本の好景気後のバブル崩壊。

こんなマスクを買い集めたことが、また一つ、よくないことに記憶つけられたような気がした。

が、今回はマスクも大事だがそれ以上に手洗いが有効だそうだから
手を良く洗おう。
うがいもしよう。
花粉症の薬は、2~3日前から飲み始めた。
喧騒の春に今年はもうひとつ、厄介なウィルスも加わって、早い終息を祈るばかりだ。







晩御飯 炊き込みおこわ 茶碗蒸し 天ぷら(フキノトウ、人参、南瓜)
20200207晩御飯

晩御飯 チキン胡椒焼き 雑魚おろし スープ 湯豆腐
20200209晩御飯
 [ 2020/02/11 00:02 ]  生活 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索