FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

紫陽花2

洋の紫陽花たちです。
原産はどれも北アメリカ。

♪カシワバアジサイ

20200609ピラミッドアジサイ

成長が早く、2年に一度は大きく刈り込んでいますが、すぐに大きくなります。
わが家のような小さな庭では、目いっぱいの植物ですが、今でこそどこでも見られるポピュラーな
植物になりましたが、始めの頃、大ぶりのこの紫陽花に大いに惹かれたものです。

こちらは♪ピンクのアナベル
花つきもよく、このアナベルはとても可愛らしいです。
刺し芽でついたもう一株があります。

20200609ピンクのアナベル

そして♪アナベル
まだ開き加減が途中ですね。
この辺り、何株も植わっています。
刺し芽ですぐにつくので、昔、親株の近くに増やしていったのです。

20200609アナベル

日本ではクリスマスローズに続いて、大人気になった植物ではなかろうか。


昨日今日と、真夏のような蒸し暑さになり、「そろそろ、家の片づけ作業も出来なくなる・・・。」と、思いましたが
20年間の暮らしの断捨離は大方、9合目近くです。
粗大ごみの市の収集はコロナ騒ぎで大幅に遅れたものですから、収集を待っていられず、
3往復し自分で焼却場へ持ち込みました。
家じゅうのクローゼットや押し入れ、箪笥の中を点検し片づけました。
あとは外の物置とストッカーの中くらいになりました。

そろそろ私の絵のサークルも始まるようなので、生活そのものを落ち着かせたいところです。


北朝鮮による拉致被害者救出活動の中心だった横田滋さんが、高齢になり亡くなったというニュースが流れました。
このニュースを聞くたびに、強く無念を思わずにはいられません。
40年もの救出活動の初期の頃、私の市でも、お母さんの早紀江さんのお姿はよくお見掛けしました。
さくらまつりで・・・、JRの駅前で・・・。
偶々、横田さんのお住まいと私の市は割に近くにあり、まだお若かったお姿も忘れません。
この救出活動をしながら40年超えの歳月が流れて、白髪になった横田早紀江さんの滋さんの一心の願いが
どうか近い将来には必ず叶うよう
何としても取り返すのだと強い思いを、改めて応援したいと目頭熱く思った一日でした。







晩御飯 春巻き 雑魚おろし 五目豆
20200607晩御飯

冷凍庫に冷凍したあった春巻きを急いで揚げて、晩御飯にしました。

晩御飯 豚肉とピーマンの味噌炒め 五目豆 もずく胡瓜酢
20200605晩御飯

晩御飯はいつも大体40分で作り上げます。

 [ 2020/06/09 22:57 ]  花 と庭 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索