FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

梅を干す

さぁ立秋の今日、三日三晩梅を干し終わりました。
完成です。

ここまでの工程は以前記事にしましたので、つなげると梅干作りが分かります。

http://hana2526.blog77.fc2.com/blog-entry-299.html  

袋で漬けた梅3キロ、これから土用の太陽にもとに広げて干します。

梅干1


梅干2
三日三晩、干す。一日目、二日目は日中干して晩は汁に戻す。三日目は日中干して夜も出しっぱなしにして、四日目の朝早くに容器にしまう.......これで完成!
汁は、別に取って置き、和え物、漬け物に使える。
紫蘇の葉の方は、刻んでゆかりにすればよい。

出来上がり
母から譲り受けたカメにしまいます。
今年は昨年の梅干しがまだありますので、3キロだけにしました。
少なかったので、うんと楽でした。
しばらくすると、しっとりと又梅からエキスが上がってきて、とろりとした梅干しになるのですよ。
例年ですと、カメにしまう時にザラメ砂糖をパラパラと振り入れながらしまうのですが、今年は買い忘れました。
まっ、いいか。

追記......
 後から、やはりザラメ砂糖をぱらぱらとは、やることにしました。
 いつも通り、ザラメ、梅干、焼酎きりふきと何段か繰り返して
 釜に収めました。


そう言えば、少し前に「梅干しの歌」という歌が、TVから流れていて
微笑ましく聞いたものでした。
探してみたら、ありました。
ゆずりの里さんのほうから、お借りしてきました。
http://www.yuzurinosato.com/yuzurinosato/uta.html  ゆずりの里

『梅干しの歌』

二月・三月花ざかり
  ウグイス鳴いた春の日の
  楽しい時も夢のうち

五月・六月実が成れば
  枝からふるい落とされ
  近所の町へ持ち出され
  何弁何合量り売り
  もとよりすっぱいこの私
  塩に漬かってからくなり
  シソに染まって赤くなり

七月・八月暑いころ
  三日三晩の土用干し
  思えば辛いことばかり
  それでも世のため人のため
  しわは寄っても若い気で
  小さい君等の仲間入り
   運動会にもついてゆく
  ましていくさのその時に
    なくてはならない
        このわたし

九月・十月秋の日々
  山はもみじやかえでが色づいて
  里の庭々秋の声
 ふたたび仲間は
   おにぎりやシソに
    巻かれて旅に出る
   わたしはさびしく樽の中

十一月・十二この月に
  山には雪がちらちらと
  里には木枯らし吹き荒れて
 庭ではペッタンペッタン餅をつき
   樽の中ではブルブルと
   私はふるえて年を越し

正月元旦年明けて
  書き初め 羽根つき
         コマまわし
  家で家族が笑顔で雑煮たべ
 梅のがふくらんで
  花の香りを待ちながら
  私は樽の中より
      おめでとう

この歌は、明治~大正時代の尋常小学校の国語の教科書に載っていたそうな。

晩御飯
鮪剥き身丼 冷豆腐 モロヘイヤお浸し 人参だけの金平炒め 沢庵 清汁
まぐろの剥き身丼
暑くて火を使いたくないので二日続きの丼御飯になりましたがいいわぁ、なんでも.


 [ 2007/08/09 07:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(6)
やっと照りつける太陽が顔をだしましたね
忘れてました~はなこさんのブログをみて
気がついた、まだ梅、干してなかった
急がなくては・・・・・
[ 2007/08/09 08:19 ] [ 編集 ]
本当にお若い、お元気なのですね!
毎回、毎日拝見していますが、読みやすいセンテンス、
理解が可能な、やさしい表現、作家になられたら「素晴らしい、随筆、紀行文、料理の本」になりますよ。
見習いたいところが沢山あります。
さて、今日も、暑いです。孫も帰ったし、会合もないので、色々とお世話になっている方、手紙をいただいた方に、電話ではなく、残暑お見舞いでもと考えていますが?どこまで実現できるか?
 昼下がりは、温泉に入り、サウナで汗を流してきます。
[ 2007/08/09 08:51 ] [ 編集 ]
梅干
梅ジュースは作ったことがありますが、梅干はつけたことがありません。
仕事帰りに、梅をほしてあるのを見ました。

らっきょ嫌いの私がつけてから好きになったので、うちで作ったものは、きっと美味しいでしょうね。

愛情と手がかかっている分ね。
それにしても美味しそうな色!
[ 2007/08/09 11:03 ] [ 編集 ]
☆tomikoさんへ
まだ大丈夫そうですよ。
この天気、梅干干しにはいいけどこたえますv-390でも、遊んだ後は仕事が待ってますね。

☆こうちゃんさんへ
大先輩のこうちゃんさんに褒めていただき、喜んじゃいました。(単純です)
孫ちゃんは、来てよし、帰ってよしですね。
お疲れでした。
こうちゃんのリタイア生活もいいですね。
最後はいつも温泉三昧で。

☆お花大好き!さんへ
毎日暑いで、大丈夫ですか?
ちょっと、心配していますのん。
私も、外への仕事を8年やっていました。2年前に辞めましたが。無理をせず、やっていってください。
いつもコメントをありがとう。
お花さんには随分励まされました。
[ 2007/08/09 16:38 ] [ 編集 ]
2はなこ5さん こんばんは★

梅干美味しそうですね~
私、甘いのより梅干はすっぱいのが大好きなんです♪
最近はすっぱい梅干売ってないんですよね。。

私は梅干作りしたことがないんです。。
実家からいただいてきます(;^_^A
でもいつか、、、
自分で漬けたくなる日がくるかな~~♪

梅干の歌って、あるんですね!ビックリ!
なんか可愛い歌です~~
[ 2007/08/09 22:43 ] [ 編集 ]
酸っぱいのが好きよ
☆yumiさんへ
梅干しは、素朴な昔ながらのものはこの頃ないですね。
変に加工してあったり、表示を見ると、必ずといっていいほど、いろいろなものが添加されています。
この頃は、中国産の梅で和歌山加工というのも多い気がします。
どうもその辺は、消費者の意向を受けて生産者が作っているのではないかと思えたりもします。
こう暑いと、酸っぱいのもそんなに酸っぱくないように思えるのも不思議です。だから、おかかまぶしは頂けないのです。
[ 2007/08/10 08:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索