FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

この病棟のひとりとして..........つれづれ......

残念ながら、今日の皆既月食は空模様がよくなく見れませんでした。

がここのところの体調がいいので療養病棟から介護病棟へ移りましたので、
様子を見に方々会いにいきました。

途中の街道では、名産の梨やぶどうの季節販売所も出ていて
去年から一年が巡ったのだと思いました。

母は元気の様子で、3時ときでしたのでガーゼにひたしたオレンジジュースを
自分でチュウチュウとすすっていました。

介護のスタッフが忙しそうに、にこやかに立ち回っていました。
病棟の一画に患者を集めておやつをしていたのです。

私は、持って行った赤い「ほうずき」を見せながら
「こうやって開けると....」とすると、母は「開けちゃ、だめよ。」というように
仕草をしましたが、ほうずきのその袋をふたつに開けて、中のまあるい実をみせて
「覚えてる?こうして、鳴らすほうずきを作ったわね。」と、昔を偲びました。

30~40分も経ったでしょうか。
「お母さん、又来るわね。」というと、今日は妙に素直にこっくりうなずいて
手を振る私と同じポーズをしました。

私は心底、母がこの病棟村の住人のひとりとなって、そこそこ楽しく
暮らしてほしいなぁと願わずにはいられませんでした。

にも(父の気持ちはよく分りますが)この暑い日々に、自分の健康状態も分らなくなるほど通うことを考え直し、母をお嫁に出した気持ちになって、
介護の方達を信頼して、父は自分自身を大切に暮らして欲しいと思います。

絆は絆でいいのですが、いつまでも毎日毎日こちらと強い絆でいると
母が病棟でいつまでも寂しい思いをするような気もするのです。
母は病棟でもいい関係を、コミニティを持てた方が幸せとわたしは感じているのです。

いつものように、姿が見えなくなるナースステーションのところで振り返り手を振る
母もおなじように手を振っていました。

ささやかな、そして穏やかな小さなしあわせの日でした。

晩御飯
フレッシュトマトスパ グリーンサラダ 他
トマトスパゲッテー
スパの中味は、生トマト、えりんぎ、ベーコン、バジルの葉。

ほうづき2
以前にもいちどアップしましたが......ほうずき絵手紙
 [ 2007/08/29 07:00 ]  | TB(0) | コメント(2)
2はなこ5さん こんばんは☆

お母様、毎日のんびり穏やかに過ごされているんでしょうね。。そんな感じがします(o^-^o)。

お父様も長年連れ添ったお母様のことが気に
なるのでしょうね、、。
自分の健康状態も分らなくなるほど
通う姿がお母様への愛情なのでしょうね~
素敵なご夫婦です。
[ 2007/08/29 20:24 ] [ 編集 ]
☆yumiさんへ
毎度コメントをありがとうございます。
入院している母は、熱がなければ心配は無いですね。

父は頑固者で、達者です。
はぁ~v-393v-394でございます。
[ 2007/08/29 21:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索