はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

「おひとりさまの老後」

おひとりさまの老後


ある日、私はある本を探して書店を2店を巡り回り、そのときに
目についたこの本を「面白そう.....」と思い、買ってみた。

先日新聞の記事で、面白い人生相談記事を読んだ。
回答者曰く 『ほぼすべての困ったことは角度を変えて見直すだけで、
ハッピーの入り口に通じていくもんです。』と、書き出していた。

私はこの手の解釈が好きで、どんな出来事もあなた次第という
人生相談の回答には一見無責任的に見えるかもしれないが
私はこの回答は、大方当たっていると思う。

そして、この本
要するに、老いの生き方の本。
著者の元気のよい気風のよさが文章の中に感じた。
行きずりのあふれる情報の中の一冊であるだけだが、私の年齢が
この本を選ばせたのかもしれない。

著者は、上野 千鶴子さん(東京大学大学院教授) 
家族論やジェンダー論など幅広い分野で、活発な著作活動を続けるフェミニズムの論客。
父に「女の席は助手席」と言われて育ったが......。
 
お元気な方が著した本だから
『いつもの角度を変えて見直してみたら、ハッピーな入り口が見つかるかもしれない』と
思ったのかも知れない。

ざくろ、土
友人宅の可愛らしいざくろ。
一枝頂きました。
 [ 2007/11/14 07:00 ]  | TB(1) | コメント(6)
老後も楽しく
おもしろそうな本ですね
老後の事を考えると、深刻になりそうですが
考えを変えればまた違った答えがあるかも~
主人がいてもお互いに自分の老後を考えないといけない
元気で楽しい老後をすごしたいものだ。

見事な干し柿?
まだ渋柿でもはなこさんの愛情で甘い干し柿になることでしょう・・・・・
[ 2007/11/14 15:54 ] [ 編集 ]
おひとりさまづつ、考えようね
v-280tomikoさん、おこんばんわ。

『主人がいてもお互いに自分の老後を考えないといけない
元気で楽しい老後をすごしたいものだ。』
あぁ、ぴったりその通りでございます。

わたしは、夫を主人とは呼びません。
夫は、わたしの夫で、わたしの主人ではないと思うからです。
こういうことを言うと、風当たりが大きいのですが、
ジェンダー論など、ちっとも知りませんが
そのほうが、私にはあっているような気がしています。

よかったら、読んだらお回ししますね。
[ 2007/11/14 21:31 ] [ 編集 ]
ただ今老後真っ盛り
ドキッとする題名の本ですね。
ちょっと 読んでみたくなりました。
まだ間に合うかな。

ざくろも可愛い種類のがありますよね。
絵手紙、いつも楽しませてもらってますよ。


[ 2007/11/14 21:48 ] [ 編集 ]
この頃は若いのが流行のようで
v-281hesbyさん、お早うございます。
hesbyさんが- ただ今老後真っ盛り -だなんて、もしそうなた
恐ろしい世の中になったものです。

若いきれいな人達ばかりの老後チームなんて....。
老後、老後ってv-509v-510こんなになるんじゃないの?
v-208v-209ばかりの老後って、なにかコワイでしょ。

絵手紙.....生活に追われてなかなか描けないのが悩みです。
[ 2007/11/15 08:20 ] [ 編集 ]
はなこさんブログ面白い!
はなこさんのブログぐっと巾が広がり
面白くなってきました。すばらしい!
v-424

上野 千鶴子さん(東京大学大学院教授) 
すごい女性ですね。
(男性たじたじ・・・笑い!)

処世訓が・・・
「挑発には乗る、売られた喧嘩は買う
ノリかかった船からはオリない」だとか。

実際に様々な分野で発言し
多くの論争に関わり
その挑発的かつ歯切れの良い言動が
絶賛とか・・・・。

こんな女性を我が国の総理大臣に推薦?
アメリカの将来の女性大統領?と
互角に論争できそうだ。
(日本の将来を期待し夢見る男より)




[ 2007/11/16 20:00 ] [ 編集 ]
強い女性は憧れ.......
v-280e-235太郎さん、こんばんわ。
褒めていただきありがとうございます。
師匠がいいんでしょ、師匠がv-410ですね。

多くの人はもしかしたら、本音は言わないかもしれませんが
わたしは、そこのところ不器用で本音を言う人が好きなのです。
打てば響く人なんて大好きです。
時には、大嵐になるかもしれませんが、強い女性というのは、大抵やさしさも同じくらい
持ち合わせていると思うからです。
まっ、例外もありますがね。マルコス大統領夫人のように........。

お叱り風が吹くといけませんので、このあたりで....。
[ 2007/11/16 20:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

男「おひとりさま」へのメッセージ 「金持ち」より「人持ち」が大事[ 上野千鶴子 ]
昨日、天生(あもう)峠への登り降りの紅葉は「たぶん今日ごろがサイコーです」と書いて外を見ると絶好の快晴、こんな日に家にいるのはもったいなくて、きゅうきょ、行ってきました天生(あもう)峠と宇津江48滝(飛騨古川)。空気も澄んでいて、北アルプスの山々がよく見
[2007/11/15 15:55] みどりの一期一会
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索