FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

香嵐渓

『綺麗な紅葉が見たい!
その一心で行きを決めた香嵐渓。
パンフレッドの写真の色鮮やかな、真っ赤なもみじに魅かれたのです。

香嵐渓は東海地方随一の紅葉の名所です。
寛永年間、飯盛山にある香積寺(こうじゃくじ)の11世三栄和尚が
一本一本植栽したのがはじまりという。
約4000本のカエデが赤、橙、黄と色を重ね、清流に映えてまさに絶景(とは、言うが....。)
シーズン中は夜のライトアップもあり幻想的ということですが、見て来れませんでした。

香嵐渓の香は香積寺の香、嵐は京都の嵐山に似ているところから来ているとか...。
今年は紅葉が10日ほど遅れているそうで、真っ赤はどこにも見当たらず
どこもくすんだ赤か茶色っぽい紅葉で残念でした。
地元の観光客の方が言うには、ここ2-3年はこんな調子だと言っていました。
もしかすると、これも温暖化の影響かしらと思いましたが......。

巴橋から香嵐橋の間の2.2キロを香嵐渓と呼ぶのだそうですが
すごい混雑で、もみじの葉っぱの数程の人の数に思えました。

香嵐渓1 巴橋

香嵐渓2  巴川

香嵐渓3


香嵐渓4 巴橋から川を写す

香嵐渓5


香嵐渓6 足取り軽く

香嵐渓7


香嵐渓8


香嵐渓11 香積寺より巴川方向を見下ろす

香嵐渓9 香積寺境内
おみくじを引いたら、「半吉」と....末吉は、知っているけど半吉という言い方は初めて
末吉を半分だけ、頂けるってことかしら?

香嵐渓10 香嵐橋(つり橋)

川に沿っての道には、それはそれは沢山の土産店。
このつり橋を折り返す。片道2.2キロのもみじ道。

そして、5時間座りっぱなしで帰途へ。
日帰りの旅はこの距離が限度かな?
12月初めには、赤いもみじの紅葉が期待できると言うことですが
遅くの紅葉になったものです。




 [ 2007/11/21 08:07 ]  旅・お出かけ | TB(0) | コメント(6)
お疲れさまでした
お天気がよくてよかったですね
どこもすごい人出~おどろきますた~
燃えるような紅葉が人の心を打つのね
紅葉はまだすこし早かったとは残念
急に冷え込んだので最高かとおもいましたが
どこもすこし遅れているのね
[ 2007/11/21 14:03 ] [ 編集 ]
同じ!
場所は違うけど、奥多摩に紅葉を見に行ってきました。
9時ごろ出て、夕方5時ごろには、帰宅できるところと言う条件なので、あまり遠くには行けませんでした。

やっぱり秋の紅葉は、実際に見ると、本当に素敵ですよね。
もう一度ぐらいいくチャンスがあるといいですね。
これは、希望だけど。
[ 2007/11/21 21:03 ] [ 編集 ]
紅葉は.....
v-278tomikoさん、こんにちわ!
今年は彼岸花の時から遅れていたので、みんなずっと
遅れているのですね。
今年はもう、見れないかな....真っ赤なもみじ、かえで。
結構、近所にあるかもですね。


v-278お花さん、こんにちわ!
奥多摩へ紅葉をみにお出掛けだったのですね。
奥多摩、きれいでしたね。
人ごみもそんなでなくて。
今年はもうそろそろ......終わりかな?
[ 2007/11/22 12:37 ] [ 編集 ]
アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/?mode=edit&

[ 2007/11/22 21:14 ] [ 編集 ]
はなこさん こんばんは★

年金、5500万件中の一件がはなこさんちだったんですか~
わぁ~びっくり~でも、確認とれて良かったですね。
うちの主人も確認しましたが大丈夫でした。。
まだ確認してない方は早く確認した方がいいですよね。

おでんの『玉の家』って有名でしたよね~
私も買ったことがあります。。
あんなにお客様がいたのに、なんで?と思ってたのですが
後継者がいなかったのですか。。残念です。。
いいものを残したいと思っても後継者が、なかなかいない事が
多いようです。。本当に残念な事ですよね。。

香嵐渓の紅葉も有名ですが、暖冬のせいなのでしょうかね、、
でも写真には綺麗な紅葉が写ってます。。
はなこさんのお庭も色とりどりで綺麗ですね♪

[ 2007/11/22 22:13 ] [ 編集 ]
復活ですね!
v-278yumiさん、こんにちわ~
旅疲れもとれて、yumi節復活ですね、嬉しいわね~。

光陰矢のごとしで、あっという間にいろいろが過ぎていきますね。
そろそろ12月で、主婦はまたまた忙しくなりますが
何事も無理せず、まいぺーすを大事にしていきましょうね。
[ 2007/11/23 11:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索