FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

風景

6時50分の朝日です。まだこんなに暗い。
朝日

一時間後陽が上り、お隣さんの緑地に朝日が当たる。
向こうの奥も、霜が降りています。
お隣の山


がすっかり来なくなりました。
庭の餌台に、果物を置いてもついばむ姿がありません。
夏、カブトムシもすっかり姿を見せなくなったなったし。
最近は、隣の奥さんと「鳥の声が、しませんね。」と、話したばかり。

ここに来たときは、キジの姿も見たし鳴声も聞いた。
もう少し前には、オナガ鳥の大群が青くそれは綺麗な光景でした。
私たちの住宅が建ち生産緑地の木も整備されたら、とたんの変化です。
10年ひと昔も経っていない話です。
鳥たちには茂る藪や大きな木がないことは、鳥たちの安全は確保されないということでしょう。

そういえば、北側のごちゃごちゃした茂みも(国有地になっている)整備の人が
入ってすっかりさっぱりした光景になった。

なるほど。

無くなって分かる、あれは豊かな光景だったのだと。
この冬は多分、鳥の来訪の期待はうすい。
 [ 2007/12/21 07:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(4)
はなこさん こんばんは★

最近は毎朝、霜が凄いし、寒いです。
お日様が顔出すのも遅いし、、
もう12月末ですもんね。。

整備されると自然も少なくなり、
寂しい思いですね。
鳥の声とか癒されますよね~~
[ 2007/12/21 19:31 ] [ 編集 ]
豊かな自然との共生
ちょっと大袈裟なタイトルですが、人が動物たちの住まいを奪うのかもしれませんね。

前住んでいたところは、山を公団などが開発したところでした。
引越し当時は、狸やコジュケイ(よく声を聞きました)、うわさではキジもいたようです。
年数が経つにつれ、カラスだけが目立つようになりました。

なかなか難しい問題ですね。
[ 2007/12/21 21:32 ] [ 編集 ]
遅い時間にお邪魔してごめんなさいね。
私の住んでるところはまだいっぱい自然があります。でもその自然も人間の
力でで壊されつつあり・・壊れてからその大切さに気付きまた取り戻そうとあせる。自然の破壊の付けは取り戻すのに時間がかかるのも忘れ。。

日の出も遅くなり今日22日は冬至です。昼間の時間1番短いですね。
(^0^)/~~see you again!
[ 2007/12/22 00:57 ] [ 編集 ]
v-280yumiさん、こんばんわ~
そう、夏など窓を開け放って寝るとあさは、鳥v-521の声で目がさめた
ものです。
2年位前から、ぐっと減ってしまったわv-406寂しいわね~

yumiさんの方には、自然はどう?
なにか、側に空き地がありましたね。畑もv-361


v-280お花大好き!さん、こんばんわ。
町田に住んで27年くらいです。6年は団地に住んでいました。
この辺りに来て20年くらいになりましたが、どんどん住宅v-258が建ちました。
初めの頃は、湧き水や川蟹もいました。
キジ(ケーンケーンと鳴いた)もいましたし、うさぎv-530の糞も見ました。
7年前には、ホタルもいたのですが、もう、すっかりすっかりいなくなりました。
思い起こせば、そんなことは楽しいことだったなぁ.....と懐かしく思っています。
お隣さんが、「今年は、へびv-531を見ないなぁ。」と、言っていました。


v-280misaさん、こんばんわ。
遅くたってなんだって、関係ないから大丈夫ですよ~。
コメをありがとうございます。
う~んv-405misaさんのところは、まだまだ自然がいっぱい
ありますよね~。でも、美味しそうな居酒屋もある.....。
田舎なんだか、開けているんだかわたしには、まだよく分からないところです。これから、分かってきますね~v-435

そう、大きな木を切ってくれて、日当たりがよくなったと思って喜んだのは
おろかだったかも......と、思ってみても、もう、遅いv-393

自然は大事にしなくては,,,,,ね。
[ 2007/12/22 23:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索