はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

干しいも 出来る.......中国食品の農薬汚染を考える

ほしいも出来上がり
ほしいも

母の葬儀でバタバタしていた間に、軒の奥に干しっぱなしになったさつま芋が
出来上がっていました。

お天気もよかったせいで今年の出来はいい。
ここ2~3年遊び半分気分で作ってみたが、今年はよく乾燥して仕上がった。
試作なので沢山は作らなかった。
地方の方がみたら、な~んだのお笑い話だろうが、今までわたしはこれがうまく出来なかった。
そして、わたしの結論
上出来にするには、芋の種類もあること。
芋は蒸し器で蒸すこと。(以前は圧力鍋利用)蒸気をゆっくり吸収して火がはいる。
干しは、きっちりとよく干した方がいい。(寒く、乾燥していること)など、など......。
まぁ、これだけなのだが試行錯誤でコツをつかむには年月がいるのです。


中国製造の冷凍食品から、農薬によると思われる食中毒が問題になっている。
以前にも度々日本でも中国農産物に対する残存農薬のニュースはあった。
いつも、忘れた頃にまたこの手のニュースが報じられる。

冷凍食品が中国で製造されて日本語のパッケージで包装されているので、
よくよく裏返して見てみないと気つかない。
冷凍食品は、なぜか安全イメージもあるような間違った認識もあるかもしれない。

どこの家にも冷凍庫には、冷凍食品が入っていることだろう。
「お弁当のおかずは、冷凍食品をいれるものと思っている。」というお母さんもいた。
働いていたり時間が無かったときは、わたしも使う。
味もそこそこ美味しくとても便利だ。

ニュースを聞いて、まず頭に浮かんだことは「やっぱり手つくりが一番なのだ。」と思う。
日本の食糧自給率は40パーセントだという。
6割は、輸入品ということだ。  農林水産省←クリック

地元の野菜や食品を見直し、値段の安さや便利さに優先されずに安全も値段のうち
もちろん全部地元産でまかなえる訳はないが、地元産にもっと目をやってみようと思うが
季節の野菜くらいは何とかだがあまりに少なくて、解決にはならない
せめて手つくりを.......。

業務用というのは、お惣菜やレストランで使うものがほとんどだろう。
温かいものの微塵も無い寒々としたニュースだ。
8月から始まるオリンピックは大丈夫なんだろうか......?







 [ 2008/02/02 07:00 ]  料理・食べ物 | TB(1) | コメント(5)
はなこさんへ!
ホシイモ(干し芋)こちらでは切干といいます。
切干大根ではないですよ。アハハ

天日干し乾燥し結果でましたね。芋によって食味の違いがありますよ。手作りのため大きさも統一できない所によさもありますね。
私の知り合いも市場に出すくらい作ってますが全て
手作りですよ。機械化はしてないです。
なにより自給自足安心ですよ。

この干し芋も中国製品ありますよ。ホシイモ。干し柿
しろくなってるの見ると恐いという先入観が働いて
買う気になれません。

冷凍餃子みるとンモォー!! o(*≧д≦)o″))暫らく食べたいと思いません。
1000人以上の被害者が出たとか。
口にするものだけに自分で自分で守る自己防衛しなくては今や食の安全性だなんていえないですよ。

冷凍商品楽ですがかんがえものですね。
大きなスーパーやレストランも使用してるのは間違いないですがなぜいつも思うんですが命にかかわるような問題になってから大騒ぎ・・なででしょう。
原因究明を早くするのもいいですがもっと早くに
検査すべきではなかったかとと思います。
痛い目に遭わないと対処しない・・・

地元のふれあいいちばの手作り品を見直し農家も皆さんに感謝です。
(^0^)/~~see you again!
[ 2008/02/02 15:07 ] [ 編集 ]
ホシイモ、うちでも何年か前に試したことがありますが、なにせマンションなので、家の中しか干す場所がないのです。
結局、柔らかいうちにみんな食べてしまいました!

冷凍食品の問題、難しいですね。
これを機会に、日本の自給率を見直すのが一番だと思っています。
10年後、20年後を視野に入れて、食をどうするかを考えるいい機会のような気がしますが、報道ではあまりそういう考えは見えませんね。
「これでいいのか日本の食!」と言う気がしています。

うちの近くにも、地場野菜の売り場があります。
餃子のTVを見ながら、今日も亭主と地場野菜が一番安全と話していました。
できるだけ、見えるところのものを買い、作る、昔ながらの方法が選べる環境なので、ありがたいです!!
[ 2008/02/02 18:05 ] [ 編集 ]
はなこさん こんばんは~

まぁ~干し芋だわ(o^∇^o)ノ
はなこさんは、なんでも手作りでさすがだわ!

日本はほとんどが輸入だし、冷凍食品なんて、中国の表示がなくても何か不安だし、、実際には自分の目で
最初から最後の工程まで見てないので怪しい食品としか
目にうつらないですよね。
本当に野菜などは手つくりが一番安全、、かと言って
そこまでは国民が皆出来ないし、、、
我が家も冷凍食品の買い置きしてましたが、
全部捨てしまいました。中国の表示がなくても家族に食べないと言われまして、、(;^_^A アセアセ・・・
冷凍に頼らずに手作りが一番なんですが、、、
忙しい私としては、たまには冷食に頼りたいです~~
でも不安なものは中国産だけじゃないと思うけど。。
[ 2008/02/02 19:30 ] [ 編集 ]
地産地消
はなちゃま、こんばんわ!
さむーいv-40ニュースですね。
やっぱり、はなちゃまを見習って、できるだけ手作りでお料理しなくちゃね。

家の近くにも「食彩館」という、農産物の直売所があります。
新鮮で、お値段も比較的安く(規格外など)、日持ちも違うので、お野菜はほとんどここで買っています。
ひとつひとつの商品に、生産者の名前やv-213が記載してあります。

他のものは、ほとんどcoopの宅配で購入していますが、今回のことで「え~っ」v-399でした。
消費者のエゴが、諸悪を招いた部分もありますよね。
あっちもこっちも「しっかりしてよっ!」
そして勿論、私たちがしっかりしなくちゃね。

[ 2008/02/02 22:18 ] [ 編集 ]
v-280misaさん、こんばんわ
misaさんのブログで以前、切干っていってでていましたね。
なんか、黒くなってしまったけど、家族はストーブの上において焼いていました。
本当は、こんなおやつが一番いいのでしょうね。

国産一番と思っても、Mホープあり、不二YAあり、老舗K兆ありと、笑い話にもなりませんね。
信頼とか、職業倫理とかどこへ行ってしまったのか.....手前の利益ばかりを追求してしまうところばかり....。
そのうち、うかうか寝てもいられない状況にならないことを....祈っています。

考えていくと、社会のもとの根っこの問題にぶち当たりますね。

v-280お花大好き!さん、こんばんわ
この記事のトラックバックにやはりお花さんのように
>これを機会に、日本の自給率を見直すのが一番だと思っています。
自給率が問題といっている人もいます。もっともです。
しかし、フランスの130%の自給率ってすごいと思いません?

お花さんのところも夫殿の畑がありましたよね。
この頃はアップがありませんが、収穫はありますか?

v-280yumiさん、こんばんわ~
みんな捨てちゃったの~?
私、新聞を切り抜いてチェックしただけ、なかったです。
でも、味のも○のピラフ食べたことあるのありましたよ。v-399
でも、怖々食べるのもいやですね~。

そうですよね、中国だけでないとするとやっぱり自給率を上げるの大事ですよね。
USビーフ、この頃多いブラジル鶏肉や地球の裏側で捕れた魚っていうのもなんとなく遠慮していますが、困ったことですね。

v-280popoさま、こんばんわ
coopの方は驚いたでしょうね~。
だって、安全を売りにしていますから。

野菜のラベルにv-213番号は、すごいですね。
「最後まで責任持ってます」の姿勢が見えますね。
家の方では、生産者の氏名は入っていますが電話番号までは入っていません。
地産地消賛成!

いろいろなところに問題点がありそうですね。
私たちは、腐らないようにいたしましょうv-391



[ 2008/02/02 23:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

「食糧自給率」についての最新ブログのリンク集
食糧自給率 に関連するブログ記事の検索結果や関連ワードをまとめてみると…
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索