FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

語ることで思い出の品が、生きてくる......。

新聞で思い出の品についての、人と物との面白ろ心理学の記事を読んだ。

第三者的に客観的にその思い出の品を見たら、
汚い靴であったり、ただのありきたりのものであったりするに過ぎないが
その品がその人にとってどういう意味のものであったかを語ってくれさえすれば
その持ち主の思い出は、聞かされているこちら側の思い出にも重なりその語りは
第三者の鑑賞にも堪える品物にもなるというのだ。

大切な人やものの写真を手帳に挟んだり、携帯の待ち受けにしている人は多い。
それについて聞けば、待っていましたとばかり話をしてくれるだろう。

大切な思い出や物はそうした語りの中で再認識され、他人に語ることによって価値を増す
と、いうのだ。

その時大事と思った記念写真や思い出の品は結局、ゴミと化してしまうことが多いのは
私たちがそれらの物について語らなくなるからだといっている。

思い出は、物や写真だけではひとり立ちが出来ない。
ものは手がりにすぎず、思い出は誰かに向けられた語りのなかに存在している。
と、締めくくってある。

思い当たる節がある。
たかがブログ、されどブログだ。

こうしてわたしがブログを書いているときに母が亡くなった。
母への思いも書いて語っていなかったらその思いも時間と共にただの忘れ去られる
記憶の一片に過ぎないものになって行ったのだろうと思う。

母の思いも語ることによっていつも存在するものへとなったように思う。
ブログは人によりそれぞれだとは思うが別に、言いたいことがあるから書くというものではない。
見せたいというものがあるからというのでもない。
こいうことがあったと、ああいうものがあったと、いつも自分に問いかけて存在させて
おきたいのかもしれない。

たかがブログ、されどブログ。
PC操作もさることながら、アンテナを立てて新しい感動を求め写真を撮り、記事を書くという
集中を要す時間(そんなに、力んではいませんが)。
ブログを書き続けることが、こんなに沢山の作業を自ずから自分に与えてくれているなんて
当たり前なことかもしれないが、有難いことと思った次第。

今や日本のブロガー人口は800万人とも1000万人ともいわれる。
自己満足で結構結構。
頑張れ、ブロガー。

母の箱絵
母の箱絵
図案はヒマワリらしい
がさごそと、文具が入っている。

この箱もここに語ることで、私の中の思い出として輝きを増す。


 [ 2008/03/06 07:00 ]  | TB(0) | コメント(6)
No title
ご無沙汰していた間の日記を読みとばしていました。
その間にお母様が亡くなられてしまったとのこと。
お寂しくなりましたね。
でも、はなこさんが空を見上げたり、花に目線を落としたりしている横に
きっとお母様は寄り添ってらっしゃると思います。

私自身はまだまだ語れる思い出は少ないですが
母となった私には姫サン'sの思い出の品が何処を見ても山のようにあります。
生まれたばかりの頃、寝返りを打った頃、離乳食、卒乳・・・etc。

誉めて欲しいわけではないけれど自身の足跡として、これからもブログを続けられたらと思います。

最後になりましたが、お母様のご冥福をお祈り致します。
残されたお父様のこと大事になさって下さいね。

でもくれぐれもはなこさん
無理なさらずに、そのまま、そのままですよ!
[ 2008/03/06 13:56 ] [ 編集 ]
元気ですよ
v-278こんにちわ、ねこのてさん
忙しい子育ても、そんなときが花と思います。
大変な時はあっという間に去っていって、おなじものは2度と手に入ってきませんね。

元気にしていますから、大丈夫ですよ。
過去記事を読んでいただきありがとうです。
[ 2008/03/06 17:15 ] [ 編集 ]
No title
はなこさん こんばんは~~

オオイヌノフグリ
可愛いですね~ブルーが綺麗だわ(*^^*)♪
雑草、、、ちらほら、、生えてきてますよね~
私も抜いておかないとと思いつつ、、、
最近、忙しくてPC開けないときもあって、、、
気になりつつ、、早く抜かないと大変だわ~
もっと広いところに生えればいいのに、、とほほ~

思い出の品、、
「思い出は誰かに向けられた語りのなかに存在」
本当にそうですね。
語らなくなったらただのゴミですね、、そうかも。。

ブログの存在って大きいと思います。
はじめるときは、そんな事を思わなかったのですが、、
ブログを通していろんな事を得てると思っています。。
私にっては勉強と同じです。でも楽しい勉強ですが(*^^*)

お母様の箱絵も素敵な思い出ですね~
箱絵を見せてもらいながら、はなこさんの素敵な
お母様を想像させていただいてます。。
[ 2008/03/06 20:06 ] [ 編集 ]
ブログのお陰
ブログは、何気なくはじめてしまったけど。
今ははじめてよかった!と思っています。

こうしてたくさんの方とのおしゃべり。
植物の名前を調べる。
ブログのためと言いつつ、あちこちへ写真を撮りに行く。

などなど、これからお一人様になっても、続けていける趣味をたくさん持ったこと。
[ 2008/03/06 20:46 ] [ 編集 ]
No title
はなこさんへ!
こんばんは!おかあ様の箱絵
目が覚めるような色の使いかたですね。
お母様を思い出されますね。

ブログ自己満足の日記と書くことは人に読まれてるという心地よいストレス感じますね。

こうしてはなこさんの面識の無い
語らい交流も楽しいです。
これからも宜しくね。
手大丈夫ですか。
(^0^)/~~see you again!
[ 2008/03/06 23:20 ] [ 編集 ]
No title
v-278yumiさん、こんにちわ
yumiさん、忙しいときは無理をしないで
マイペースでやってくださいね~。
そう、母は美人だったのですが、私は父とのミックスだからおぶすになっちゃたです。うふふ。

v-278お花大好き!さん、こんにちわ
私はPC講座で「ブログ、やってみたい人~!」と聞かれて、いつもの通り試したい人だから「はい!」って言って
始まりました。
こんな濃密な世界とは、おもってもいなかったです。

先にお一人さまになるかどうかは、分からないけど。
宜しくね。

v-278misaさん、こんにちわ~
手は大丈夫ですよ。
再生してきました。

ことらこそも宜しくお願いします。


v-278
[ 2008/03/07 12:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索