FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

感謝して・・・・・・元気をもらった日

自称「うんちくの人」の友人が遊びにきました。

いろいろな話がこの上もなく楽しかったのですが(そのはず、趣味が似たもの同志)
賑やかしくなった庭を見て最後に
「これは、ないほうがいいわね。
だってよ、入って来てどんと大ききものがあっては庭の奥行きも見えないでしょ。
後ろの方だったら、いいですけどね。
そして、こちらの木もよ。」と、ガーデンアドバイザーのようにアドバイスをいただきました。

このコノテヒバ、「あんまり大きくなりませんよ。」と、当初植木屋さんに言われて植えたのですが
なんの、なんの大きいものは2メールの大きさ。

な~るほど、長年目先が近すぎて、気がつきませんでした。
植木に限らず、何かに気が付かないということは結構多いでしょう。
他人の目だからこそ、気づくこともいろいろあるのです。

感謝感謝で承りました。
嬉しいアドバイスを、ありがとう。

即刻「あのヒバ整理することにしたわ。」と、夫に告げるがもともと外回りは
わたしに任せきりですので、結果は事後報告になるでしょう。
この点は、のん気でお気楽な夫です。

コノテヒバ
伸びきったヒバの木。一番右のヒバは、雪の重みで姿が崩れたまま。
写真に撮っても、やっぱり大きくなったと思う。

それからも、いろいろな経験談。
為になりましたよ。

彼女、いろいろな趣味がおありなんですが、それはみんな定年後に始めた事ばかりだそうです。
(博物館の作品のような、素晴らしく上手なものがある)
そして、わたしに「あなた、まだまだこれからよ!まだ、いろいろなことができるわよ。」と、おっしゃる。
だから、とても嬉しくなった一日でした。

人に力をあげるっていうことは、こういうこと。
気持ちも晴れやかに、改造計画いたしましょう、庭木も私自身も。
今日もいいことがあった一日になりました。

感謝、感謝、いつも感謝。


グミの木(大粒系)
グミの木

クリームかかった白い花が、今年はびっしりと付きました。
昔は、遊びながら赤い実をつまんだものです。
すっぱい、すっぱい・・そしてちょっと苦い・・・・若かりし頃のような味がします。

グミの木02


次々に花が咲いて、追いかけるのに忙しい日々。

 [ 2008/04/19 07:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(10)
弾みがつきますね!
はなちゃま、おはようございます。
人の言葉に元気をもらうってうれしいですね。ステキなお友達がいてよかったですね。

毎日見ている庭は、本当に自分では気がつかないことがいっぱいです。独りよがりになってしまいますから・・・。


[ 2008/04/19 11:44 ] [ 編集 ]
No title
うんちくをゆう方は勝手ですが実行する方は大変ですね
ゆっくりと構図を考えて実行してください。
年齢は関係ありません、なんにでも興味を持ち実践することが若さを保つ秘訣かも?
[ 2008/04/19 14:42 ] [ 編集 ]
No title
外から見ると、客観的に見えるのですね。
庭系の大きな変更は、今がチャンスかもしれませんね。

そうそう、新しいデジカメになって、いろいろ勉強しないと思いつつ、今古本!屋さんで、デジカメの本を買ってきました。
少しデジカメを勉強しようと思っていますが、腕が上がるかは別問題です。

そうそう、グミの木 大粒系ってあったけど、木は大木になるんですか?
新宿御苑だったと思うけど、大木のグミの花が咲いていて、びっくり。
子供のころ、庭にぐみの木があったのですが、人の背丈ほどでした。
だから、グミはそれほど大きくならないと思っていました。
[ 2008/04/19 16:22 ] [ 編集 ]
No title
はなこさん こんにちは
わたし、アドバイスされると
時と場合にもよりますが、むかつく時が多いほう。
顔は温厚そうに聞いていますが
実はそうではない
人の言うことを聞かない私は
進歩がない 我が強いんです
その点、はなこさんは
確実に向上してます
はなこさんの受け取り方こそ
わたしにとっては、勉強になります
[ 2008/04/19 18:30 ] [ 編集 ]
No title
自分で気づかない事って多いですよね。それをアドバイスしてくれる友達っていいです(*^^*)♪
ヒバってすぐに大きくなりますよね~家を建てた時には、やはり植えましたが、だんだん大きくなって。。今は一本も植えてませんが。。。

グミの木だったんだ!!
実はうちにもあって、ミルク色の可愛いお花がたくさん咲いていて可愛いな~と毎日見てるのに、
これ何の木?だっけ?なんて、、
忘れていたわ(;^_^A アセアセ・・・
たしかに赤い実がなる。
毎年、数個しかならないから、
赤い実がなることも忘れていました(笑
今年は沢山、花が咲いてるから、
もしかして沢山実がなるかしら♪
楽しみだわ~~♪
[ 2008/04/19 20:30 ] [ 編集 ]
No title
ご無沙汰してます。
グミの花って白いんですね。初めて見たような気がします。
e-241は、学校帰りによそ様のお庭先から失敬したのが
とても懐かしいのですが(*u_u)

いくつになってもアドバイスをしたり、されたりの距離感っていいですよね。
私は素直に聞く耳をなかなか持てないので、まずはそこからスタートですが^^;
[ 2008/04/19 21:37 ] [ 編集 ]
No title
v-280popoさま、こんばんわ
いつもバタバタしているものですから、こんなに大きくなったとは思いませんでした。
春のヒバは、若葉が美しくそれなりにいいのですが、新案を話し出すと、また、わくわくしてくるのです。

v-280tomikoさん、こんばんわ
実は今日、3本手をつけました。
中々手ごわかったですよ~

そういえばこの友人、tomikoさんとタイプが似ていました。
きりりとしたセンスのある方ですよ。

いつも花ばかり見ていましたが、全体も見なくてはね。はい。

v-280お花さん、こんばんわ
それは素敵ですね。
お花さんのv-212写真は、今でも充分いけてると思います。
カメラ選びも理論的でした。
でもさらに、いい写真は憧れますね~
楽しみにしていますよ。
教えてね(いいとこ取りよね)

このグミの木は4^5年物ぐらいです。
この木の親木(2Mぐらいでした)があったのですが、大きくなりすぎて、ご遠慮願いました。
その木から実生で育った木です。
大きさは1メートル位ですが、すごく枝も伸びます。
成長の早い木ですね。
木の太さもそれなりに。
だから大木になると言っていいかもです。
こんなに花が付いたのは初めてで
多分、実もたくさんなって近所の子達が喜ぶかもしれないと思っているところです(門の外にあります)
実は大きくて(アオキの実ぐらい)サンシュの実と付き方もそっくりですよ。
ネットによれば、サンシュの実も食べられて酸っぱいとのことです。
好きなことは、どうも何時までも語っていけませんねv-393

v-280ルルキーさんへ
>我が強いんです ・・・は、言い換えれば自分をしっかり持っていることですね・・・は、悪いことではないのじゃありません?
要は、何でも限度問題で、人間バランスは取れたほうが楽ではないでしょうかね?
ポジティブシンキング、していったら解決するんではないかしらね?
私の場合ですがね。

v-280yumiさんへ
yumiさん家にもグミの木あるんですね。
今年は成り年かしら?
すごいいっぱいの花がなっています。
こんな沢山実が成ったらグミ酒作るといいかもですね。
酸っぱくて赤くて案外きれいかも。ビタCありそう・・・・
ポリフェノールも。
若返りにいいかも。

グミ酒は、ホワイトリカー1:グミ1:砂糖1ですが、甘さは加減しても、大丈夫。
夏のお飲み物ですね。
[ 2008/04/19 22:08 ] [ 編集 ]
ご無沙汰しました
v-280ねこのてさん、おひさしぶりです。
姫様たちもお元気ですか?
グミの実はあんなに赤いのに花は綺麗なオフホワイトなんですね。
グミはレンゲの花と同じように、みなさん思い出があるものですね!

そう、人間近すぎても疲れるし、遠すぎてもコミニケーション取れないし、程よい距離がいいかもですね。
ねこのてさん、そんなことないです。
いいお嫁さんですよ。

[ 2008/04/19 22:26 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは!
しっかりアドバイスしてくれたり
こういう風にしたら良いよ!とか
言って下さる友人は心強いですね。うんちくというよりは知ってる知恵を教えてくださるといいようにとればいいんですものね。

ぐみの木昨年も赤い実がたくさんなりましたが見向きもしません。
昔は皆食べた懐かしいものが多いですよ。
☆~~ヾ^-^) マタネッ♪

[ 2008/04/20 02:22 ] [ 編集 ]
No title
v-277misaさん、おはようございます。
そうですね、今は豊かでおいしいものが沢山回りにあるので
グミは見向きされないかもですね。
家でも、わたしだけ、夫少々です。
息子達は、家で出来たものは虫がついたとか、猫のオシッコが付いているかも(よそ猫の通り道になってしまっている)といって、さけてます。
男がそんなこと言って、情けないです。
あははっです。
[ 2008/04/20 10:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索