FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

ハナキリン

昨日、母は胃からの導入の管をつける手術を受けた。
命のこと、残りの人生を生きること、兄弟の中でもいろいろ意見が
あったことだったろうと思う。
しかし、これが一番最良という判断をもって、この手術に望んだ。

点滴だけで、命をつないで4ヶ月。
「お母さん、頑張ったね。」って言ってあげたい。
点滴の場所は、ばい菌が繁殖したり、たびたび場所を変えていかなくてはならない。
点滴だけでは、生きて行くにぎりぎりのラインの栄養しか取れず、
ベットで寝ていても、やっとのところだ。
私もこんなことまでして......と管をつけることに否定的であったが
人間どんな状況においても、その中で最善の方法を見出したり、
一抹の光を見出していかなければならないのではないだろうか?

同じベットに寝ているしかできないとしても、
流動食を体に取り込んだことで多少の元気がわき、
来る家族と言葉を交わしたり、
今よりも力が体にわいて来ることになったら、
そろはそれで、残りの命を大切に生きることになりはしないだろうか。

父母の世代は戦争をくぐり抜け、日本の再建を足元で支え、
苦労の多かった世代だ。

小さな花束を母の見えるところに置いてあげると、
「きれいね。」って言った。
そして、手術で疲れているのか、とろとろと又眠りに落ちた。

ハナキリン  朝日をあびて
dc112203.jpg

 [ 2006/11/28 20:33 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索