FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

梅しごと3・・・・梅ジュースをつくる

梅ジュースを梅1キロだけつくりました。(梅、砂糖は1:0.8だが、基本は1:1)   

    umezyu-su

梅は洗ってから、一晩冷凍し翌日それに砂糖と酢150ccを加えて10日~2週間すれば出来上がりです。
氷砂糖を使いゆっくり溶かしたほうが良いようですが、今回は上白砂糖でやってみました。
一回冷凍すると、梅肉の組織が壊れて、砂糖とあってジュースが早く出てきます。
水で割っても、炭酸で割って飲んでも美味しいジュースです。

この容器ですが、冷蔵庫の中で倒して使っても中のものが出なくて便利です。
無印良品にありました。


毎年この時期に友人から沢山のびわをいただきます。
今年も頂きましたが、ことしは作りません。
これは、2年も前に作ったびわ酒です。

   びわ酒

種を焼酎に漬けて作る薬膳酒です。
以前ヨガを習っていた時に、先生から教えていただきました。
種と砂糖をホワイトリカーに
漬けるだけです。
びわですからなんにでもいいのですが、内臓に良いとされています。
味は、割りにいい味です。
今年は作りませんが。
作ったのを忘れていましたが、飲んでみました。うふふ。



お隣の山で作っているトマトがそれはそれは美味しいので、契約して届けてもらうことにしました。
「梅は売っていないのですか?」と聞くと、もう、最後だから勝手に採っていいとおっしゃるのです。
「わぁ~、うれしい!」
お言葉に甘えて、頂きに行きました。
お隣さんが、長い棒で木の枝を揺らすと、ぼとぼとと梅が落ちます。
しあわせ、しあわせ」と、言って拾いました。

    梅

袋にいっーぱい。10キロ以上はありそうです。
無農薬ですので少し虫食いがありますが、梅干用ですから大丈夫です。
以前も一度、頂いたことがありますが南紅梅に似た、いい梅です。
お隣さんの父様が植えた梅の木だそうです。

あ~しあわせ、これで梅干を作りましょう。


そしてこちらは、「紅あかり」という品種のジャガイモです。

    紅あかり

お隣さんが初めて作った品種のジャガイモで、モニターを頼まれました。
明日このお芋で、肉じゃがを作ってみます。

北あかりは知っているけど、紅あかりはどんなジャガイモかな?


 [ 2008/06/15 07:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(6)
こんにちは はなこさんのブログは役に立ちますね 大発見ばかりです。
梅ジュースの容器 いいですね 酢を入れるのはちょっと驚きです。
びわ酒は実ではなく種を漬けるのですか?
梅って買ったらいいお値段ですが ただはいいですね 本当にラッキーですね。
紅あかり 知りません 中が紫色のジャガイモは知っていますが そのことかしら又教えてくださいね。
[ 2008/06/15 13:12 ] [ 編集 ]
はなこさんに感化されて私もカリカリ梅をつける準備をしました。
昨日梅をきんじょでいただいたというグッドタイミングでした。氷砂糖と上白糖と半々にしました。
私のカリカリ生めは塩で揉んで割れ目をつけ種がはがれる寸前までまな板の上に梅を置きしゃもを埋めの上に置き小づちでたたくとちょうどいい具合です。
それを一晩水で垂れ流しし灰汁を抜き水を切って氷砂糖でつけます。ホワイトリカで呼び水をしエキスを出します。1週間くらいでつかりあっという間にカリカリした梅ができます。お試しあれ!使う梅は新鮮でなければできませんのよ。
☆~~ヾ^-^) マタネッ♪
[ 2008/06/15 13:18 ] [ 編集 ]
v-278ケイコさん、こんにちわ
お天気が続き、家事が大忙しですね。
酢は発酵を抑えるために入れていますが、ホワイトリカーでもいいようですよ。
これだけ砂糖を入れたら酢味は出来上がりには酸っぱいは感じないですし、かえってまろやかになるのではと
思って。
子どもに飲ませるのでしたら、リカーは入れれませんね。
ほんと、頂いてしまって“しあわせ~”です。

そう、びわ酒は種を使いますよ。
果実酒だと実ですが、これは種です。

紅あかりは今朝、茹でただけで食べてみましたが
もっちりして美味しかったです。皮ごと食べました。
これは、中はしろいです。
丸ごと赤いジャガイモもありますが、あれとは違うみたいです。

v-278misaさん、こんにちは
misaさんも頂いちゃったのですね。ラッキーv-426
misaさんがカリカリ梅と言っているのは、青梅のおやつタイプのカリカリ漬けですね。
先日私が作ったのは、梅漬けのカリカリタイプです。
梅酢は毎年とっておきますので、それに、8%の塩とカリカリの元になる、
苦り液(「梅をパリット漬ける素」というのが売っています)を加えただけです。
紫蘇ももう、入れて。
カリカリに漬ける梅は、青梅ですね。梅干は完熟梅を使いますね。
梅漬けも多分、いろいろな方法があるんですね。



[ 2008/06/15 13:46 ] [ 編集 ]
私も今、梅ジュースのことをアップして、
はなこさんのところに来たら、はなこさんは梅ジュース作られたのですね。。しかも梅尽くしだわ♪
すご~~い(*^^*)
梅ジュース美味しいですよね~
なんか私も作りたい気分になってきたわ♪
[ 2008/06/15 18:16 ] [ 編集 ]
こんばんは~。
うちも今日、梅ジュース、作りましたよ。
かびないといいのだけど。
今回は、梅とビンを焼酎で洗ってから、漬け込みました。
梅 砂糖 共、1kのみです。
酢は入れていませんが、入れるのもいいかもしれませんね。

母が作っていた方法を、そのまま踏襲していますが、焼酎洗いは、TVの方法を取り入れてみました。
[ 2008/06/15 21:57 ] [ 編集 ]
v-280yumiさん、こんばんわ~
yumiさんも作ったのかな~と思ったら、
よかったわね、頂いたのね!
一番いいわ~。あははは~はっと。

v-280お花大好き!さん、こんばんわ~
お母さんの作り方を思い出して作ったのですね~
来年は2キロになるかもですね。

わたしは、梅に包丁でぐるっと筋を入れたのです。
今は常温ですが、砂糖が溶けたら冷蔵庫に入れようかなと思っています。

楽しみですね!出来上がりが。


[ 2008/06/16 21:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索