FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

今年の梅干し完成・・・出来はよろしいかも?

さて、天気のよい日が続き、梅も無事干し終えて今年も完成できました。
夜露に当たった梅を、熱湯消毒した容器に収めます。

梅干し完成01

梅干し完成02

詰めていく時に、粗目砂糖をぱらぱらと散らします。
味にまろみをつける為です。

かくして、梅は漬け終わりましたが、当の梅はどう思っていたのでしょうか?
「梅干の歌」というのがあります。
昨年の記事にも、載せたのですが面白いのでまた・・・・・。

       『梅干しの歌』

      二月・三月花ざかり
      ウグイス鳴いた春の日の
      楽しい時も夢のうち

      五月・六月実が成れば
      枝からふるい落とされ
      近所の町へ持ち出され
      何弁何合量り売り
      もとよりすっぱいこの私
      塩に漬かってからくなり
      シソに染まって赤くなり

      七月・八月暑いころ
      三日三晩の土用干し
      思えば辛いことばかり
      それでも世のため人のため
      しわは寄っても若い気で
      小さい君等の仲間入り
      運動会にもついてゆく
      ましていくさのその時に
      なくてはならない
      このわたし

      九月・十月秋の日々
      山はもみじやかえでが色づいて
      里の庭々秋の声
      ふたたび仲間は
      おにぎりやシソに
      巻かれて旅に出る
      わたしはさびしく樽の中

      十一月・十二この月に
      山には雪がちらちらと
      里には木枯らし吹き荒れて
      庭ではペッタンペッタン餅をつき
      樽の中ではブルブルと
      私はふるえて年を越し

      正月元旦年明けて
      書き初め 羽根つき
         コマまわし
      家で家族が笑顔で雑煮たべ
      梅のがふくらんで
      花の香りを待ちながら
      私は樽の中より
         おめでとう

この歌は、明治~大正時代の尋常小学校の国語の教科書に載っていたそうな。



 [ 2008/07/25 07:00 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(10)
おはようございます!
見事に完成した梅干を見て、思わずほっぺたがジュワーと・・・きっと、はなこさんの梅干は、樽の中で、梅干の歌を口すさんでいるのでしょうね。手塩をかけた、大事な大事な「樽入り娘」といった感じがします。
[ 2008/07/25 09:33 ] [ 編集 ]
梅干の歌
はなちゃま、おはようございます。
梅干、じょうずに仕上がってv-221です。
しょっぱくてすっぱい梅の仕上げを、粗目砂糖でとは、さすが満点主婦のはなちゃまです。
『梅干しの歌』初めて見ました。

違う視点「梅干」でうたったうたを・・・

「梅干」     若山牧水(暮坂峠隋詩)

  朝ごとに
 つまみとりて  いただきつ
 ひとつづつ食う  くれないの
  酸っぱきうめぼし

 これを食えば 水にあたらず
    濃き霧に巻かれずという
  朝ごとのひとつ梅ぼし ひとつ梅ぼし 


改めて梅ぼしに感謝!梅干し礼賛です。

[ 2008/07/25 09:47 ] [ 編集 ]
はなこさん完成ですか。お疲れ様でした。
粗め砂糖とはこれはただすっぱいだけでなくやわらかでまろやかになる食べなくてもわかりますよ。
若者からお年寄りまでいけますね。
これこそはなこ家の手作りきしゅうの職人の梅干しに劣りませんね。
顔にしわがより梅干しばあさんにもなってもがんばってくださいね。
梅干しの歌いいですねーえ。
☆⌒(*^-゜)ノ~♪see you again♪~ヾ(゜-^*)⌒☆
[ 2008/07/25 10:09 ] [ 編集 ]
無事梅干が漬け終わったみたいですね お疲れ様でした。
梅干の歌 初めて知りました 面白い歌ですね なかなかよく出来ていますね 読んでいるうちに梅干になったような気分になりました。(笑)
[ 2008/07/25 12:53 ] [ 編集 ]
梅干の道
 はなこさんこんにちは!
梅干完成ですね。おめでとうございます!!
粗目を入れるとまろやかになる。なるほどゞ

七月八月の歌♪梅干の気持ち面白いですね♭♯
そして運動会、いくさ、なくてはならない私、
そのとうりですよ。

はなこさんの梅干も色々な所で、大活躍する
ことでしょう♪(^^)ゞ
[ 2008/07/25 14:47 ] [ 編集 ]
♪すずめのお宿の情景・・・
v-482こんばんは、Akiko.Hさん
梅干し、あはは、情熱傾けちゃいましたe-266
梅って可愛いンですもの。
ほんと、手塩にかけるってこのことですね。
   ーうめぼし婆よりー

v-482popoさま、こんばんは
あれまた、これは知りませんでした。
暗唱すればまた、ひと舞台踏めそうな気持ちになってきましたv-410(この、浅はかさ)
popoさまは、もう、終わったのかしら?
袋は二重がいいですね。

v-482misaさん、亜熱帯ですね~
食べなくても分かるなんて、misaさん人生経験豊かですね~
梅干しばあさんね、メタボでもそれってなれるのでしょうか?
昔懐かしい情景の歌ですね。
私たちの幼いころの。

v-482ケイコさん、こんばんは
そうね、梅干になった気分がわかりますね~
本当は、つらいのね。可哀想ねv-390

v-482コアラさん、暑いですね
冬にもいただきましょうかね。
いつも不思議、6月頃になると食べたくなります。
自然の摂理よ、きっと。


[ 2008/07/25 18:45 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
初めて知りました。梅干の歌
よく見つけたわね~それに楽しい歌ね~
[ 2008/07/25 22:30 ] [ 編集 ]
はなこさん、こんばんは。
ついに梅干、完成なのですね~!
仕上げにパラパラと粗め砂糖を入れるあたり
さすが!です。職人さんのようですね。

梅干の歌、はじめて知りました。
どこか寂しげだけど味わいある歌ですね。

[ 2008/07/25 23:15 ] [ 編集 ]
はなこさん おはようございます
梅干完成おめでとうございます
「すっぱそ~」
でもからだいいいし、この1年この梅干ちゃんと
お付き合いですね

以前、和歌山にいった時義母もいしょだったのですが
「たくさんの南高梅の木やな~」と嬉しそうに
車の窓からいってました

 はなこさん100点v-308
さすがです
[ 2008/07/26 04:59 ] [ 編集 ]
v-278misakoさん、お早うございます。
昔といっても15年くらい前に、NHKの「みんなのうた」で♪歌っていた記憶がありますよ。
少年少女合唱団が。
それで今になって梅干の時に思い出して・・・。


v-278ニーナさん、おはようざんす。
今日ももう、暑そうでv-393
そう、やっぱり、梅さんちょいとお辛いのですね・・・。


v-278ルルキーさん、お早うございます。
あっ、そうだった!
和歌山、故郷でしたね。
和歌山の梅、v-496日本一!です。
e-461美味しい梅です。
だから、中国産を輸入して和歌山で漬けるというのは
この頃多いけれど、そこまでしなくたっていいのにね。

[ 2008/07/26 08:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索