FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

老いは目から・・・

最近は、本や新聞を読むのに相当の時間が掛かるようになった。
せめて今日の新聞を溜めずに読み終わって明日を迎えたいところである。

   老眼鏡 老眼鏡 遠近両用の眼鏡

50歳半ばころから、ぐっと老眼がが進み老眼鏡が無くては楽に読めなくなった。
本当はもっと読書もしたいのだが、読み出すと眠気も襲い何のことはない、何ページも読めなくなって来た。
昔のようには行かなくなってきたことを、老眼の進み具合で緩やかにだが感じるようになって来た。
「読む記事をもっと選べば~」と家族に言われるが、TVニュースでもなくネットでもなく
この新聞を広げて読むことに、世間と繋がっている感覚は捨てがたい。

老いとは、不便はなはだしいこと。
老いとの折り合いを見つけて・・・・という域にはまだ慣れていない。
ひとり、老いと闘う日々。


さて、
晩御飯
カレイ塩焼き 蒸し野菜の鶏そぼろかけ レンソウ胡麻和え 千枚漬け あさり汁 ご飯
   カレイ塩焼き
  
☆蒸し野菜の鶏そぼろあんかけは、野菜の優しい美味しさを味わえる献立です。
大根、人参、さつま芋、里芋、かぼちゃなどを蒸し器で蒸して
醤油抜きのだし汁に鶏そぼろと椎茸を入れて片栗粉でとろみをつけて、盛り合わせた蒸し野菜に
かけます。
ホッとする献立のひとつです。


「9時過ぎにコーヒーなど怖いわ。」という人もいるが、
薄いコーヒーをたっぷり頂きもうひと頑張り、9時からもうひとしごと。

   夜のお茶

あやや~ややかな・・・?


☆カウンターのキリ番 60000番が今日出るわ~どなたになるかな?
記念品?申告あったらペン皿でもお送りしようかな? 


 [ 2008/12/02 07:00 ]  生活 | TB(0) | コメント(10)
お早うございます。

どんな金持ちにも老いは 平等にやってきますね。
タカスクリニックでは院長が 全身美容で若返っているとか 凡人には考えられません 多分宣伝と勉強の為なんでしょうが 怖い話です。

脳は気をつけていたら 少しは老いを遅らせると思いますので はなこさん 老眼に負けず頑張って新聞を毎日読んでくださいね。
体は元気でも 頭が・・・では寂しいですものね。

なかなか手の込んだお料理 真似しなくては・・・。
ご馳走様です。
[ 2008/12/02 09:12 ] [ 編集 ]
  こんにちは
 お久しぶり♪

はなこさんのブログは、ずっと見てましたよ。

蘭花芽が沢山ついてますね。
何かワクワクしますねぇ~♪
蘭の育て方は難しいです。
すぐ根を腐らしてしまいます(>⊥<)

流石はなこさんは上手ですね。

目はほんと不自由しますね
新聞の字が読みにくくなると
新聞を取るのをやめてしまうそうです
ずっと先のことですけれどね

お料理も栄養のバランスがよさそう
家族も健康によさそう♪
[ 2008/12/02 14:30 ] [ 編集 ]
v-280けいこさん、こんばんは
全身美容で、老いに立ち向かっているのね。はは~

私はPCに向かっている時、「ボケ防止してんの~」と
言い訳して、夜更かししちゃううんだな、これが。

v-280コアラさん、お久しぶり~
お元気でよかったです。
蘭は、手の放り具合が鍵じゃないですか?
頃合見て、暖かいところ、涼しいところへ置いてあげればいいよ。人と同じ。
ガーデニング教室なんぞでは、何時肥料上げて、何時植え返してといって、覚えるの大変そうだけど
花は大抵、花後はお礼肥料、暑い時期は栄養は少なく構い、花が咲く前に又、栄養あげればいいのよ。
根が混んで来たら、植替えね。良く見ていれば分かるよ~
可愛がりすぎは失敗の元ですね。なんて、知ったかぶりっ子ですね。

若い人は新聞読まなくなったですね。
ニュースやPCで取れるから、必要ないって。
それもいいんじゃないの~。

またきてね~、ボケ防止に~
v-435ごめんなさいまし。



[ 2008/12/02 17:23 ] [ 編集 ]
はなこさん、こんにちは。
私はまだ40代ですが、早くも目は老眼がきています。
一番きついのは高齢出産で生んだ次男の耳かき!
これ、たいへんです~。(笑)
長男のときはこんなことなかったのに~~と毎回叫んでます~。(^^;)
晩御飯湯気がいっぱいで美味しそう~。
和風な感じのコーヒーカップがステキです。
[ 2008/12/02 17:39 ] [ 編集 ]
今晩は もう60000番出ましたか?

当たらないかしら?
はなこさんのペン皿欲しいです・・・。
[ 2008/12/02 19:34 ] [ 編集 ]
こんばんは~雑用に追われて忙しいです

はなこさんから老いの言葉を聴くとは以外
人は信念と共に若く、疑惑と共に老ゆ
人は自信と共に若く、恐怖と共に老ゆ
人は希望と共に若く、失望と共に老ゆ
今日聞いた青春とゆう詩の一節です
心の持ち方で、変わるのだそうです

わかってはいるのですが~現実は難しい~
私なぞ朝、新聞を読むのが精一杯
本なぞ読む余裕がありません生活に追われて
気持ちだけでも若くありたいです。
[ 2008/12/02 20:29 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
きり番今見たらとっくに過ぎてたわ~
どなただったのかね~ ずいぶん下のほうだからわからなかったわ~

目は年とともに・・・って言いますよね。
でも軽い近眼があると老眼が入ってきても結構めがね要らないのよね~

私は軽い近眼です。でも車の運転以外はめがねかけません。老眼も入ってきてますが仕事に差し支えないし新聞も何とか読めるので使ってないのよ。
よっぽど小さい字意外はね。

職場の私より若い人でも老眼鏡を使ってる人はたくさんます。彼女達は近眼がない人もいるみたい。

その辺の兼ね合いが難しいね。
[ 2008/12/02 21:12 ] [ 編集 ]
こんばんは!
老いを感じるのは人間は目か足だそうです。
私もまだ老眼もかけてませんが見えにくくなってるのが自覚しています。とほほ。
ものわすれもひどいです。人の名前が1番出てこなくてイライラしてしまいます。
遠近両用のめがね使い心地いいですか。
┏◎-◎┓   ヘ(+_+ヘ)・・・ メガネメガネ…
何でもいいからペン皿欲しい人が多いようですね。
私も・・だめでしょうね。うふふ。冗談です。
☆~~ヾ^-^) マタネッ♪
[ 2008/12/03 00:54 ] [ 編集 ]
おはようございます。
老い・・まだ無縁の様な気がしています。
老いた自身を自覚出来る事は、ありのままを受け止め、
楽に生活出来る。また老いた現状を受け入れられない人は苦しみながら・・と聞いた事があります。

私は~どっちかな。
まだ目だけは良い(検診で、1.5と2.0、もしかして
感だけで?)


夕飯、カレイから湯気が上がり、千枚漬けは蕪のお皿に入り、さ~頂きましょう!!って感じ。
ヘルシーな温野菜は鶏あんをかける・・これ!
今夜作ってみたいです。楽しみ~。

夜のコーヒー、いいですね、私も毎晩飲んでいますよ。
インスタントですが・・。
お干菓子は、はなこさんと同じものが置いてあります。
可愛くって、好きです。





[ 2008/12/03 05:44 ] [ 編集 ]
皆さま、見識深いお言葉をありがとうございます。
v-280ニーナさん、こんばんは
耳掻きといえば、耳掻きに電灯がついていて中を明るくしてというのもありますね。
可愛い息子2さんももうすぐに「自分でやれるよ。」と
言うようになりますね。
見にくくても今が華じゃね、ニーナさん。

v-280ケイコさんへ、こんばんは~
パンパカパ~ン!!v-62v-62v-62ケイコさんに大当たり!です。
いつも見に来て頂き、ふれんどりーなコメントをありがとうございます!

こんなものでよろしければお送りしますので、送り先を
シークレットでお知らせくださいね。
希望があれば、どのペン皿がいいかもお知らせくださいね。
無いのもありますが。発送いたします。

v-256大粒ダイアのユビワでなくって、今回は本当に残念出した。
70000回は、v-257大粒ダイアにきっとするからね。(夢みるはなこより)

v-280tomikoさんへ
聞きたてのいい言葉だわ~
何回も読んでしまいました。

そう、気は若くなくっちゃね。
timikoさんみたいにいつまでも、若く好奇心もうしなわないように
努力しましょうv-221

v-280misakoさんへ
misakoさん、お名前からしても美人系だわ~
わたしも、misakoさんとおなじくらいの近眼です。
が、老眼もよせて来たのよね~
薬の説明書なんぞ、どうしてこんなに小さく書くの~?です。
v-28こんなのもありますよ、うぷっ。

v-280misaさんへ
misaさん、記号で書く絵文字がいつもお上手ね!
若い若い証拠だわね。
遠近両用は、使いずら~いです。
夫は違和感無く慣れたと言いますが、わたしはダメだわ。
めがねのかけっぱなしがうっとうしくて、イヤだね。

v-280 mazicoさんへ
v-405すごいですね、2.0は。ウラヤマシ~
そうそう、シワも出てくるんだから仕方ないですね。
年を重ねても元気で健康なら、それ以上なものは無いですね。

この日、挽肉無かったので自分でバーミックス使って
挽いたのですが肉が絡んで失敗。
バーミックスは宝の持ち腐れだわ、使いこなせないのです、説明書読むの嫌いだからね。
勉強せんといかんわ。

干菓子はすぅっと溶けて、やさしいね、癒されるわ~。


[ 2008/12/03 17:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索